脱炭素が問う自民総裁選 原発と再生エネが主戦場: 日本経済新聞

ツイッターのコメント(28)

エネルギーベストミックス論を掲げる高市氏の志向が最も国益増進。

「環境エネルギー省」構想は概して賛成。


高市氏は環境政策とエネルギー政策を一元的に担う「環境エネルギー省」創設主張。天候で変わる太陽光を補う電源として火力を挙げ、再エネ導入と原子力平和利用を…
原発と再生エネが主戦場

正直な話、脱炭素の話、政治屋も分かってないし、大衆も分かってない。頑張って勉強した人や仕事で携わってるごく一部の人しか分かってないと思う。選挙で脱炭素やったところで、やっぱ某環境大臣の脱プラしかないんやろな。
いま太陽光パネルつけたらほぼ中国製。お金流れてるのかね?河野には。
原発はすぐにはやめられないからね。東電ちょっと買っとこ
今のままだとエネルギー政策は岸田さんを選択する事になるよな?
まだ、分からないけど。
脱炭素で原子力をこの期に及んで持ち出すのがどうしようもないです。論外未満ですよ。経産省とか、終わっているSNS民とかと同程度ですね。
angelと間違えた
自民党は結局だれもかれも原発推進ないし容認。北の核・ミサイルの脅威を言いながら原発はあり得ない。炉心直撃でなくとも冷却系喪失で暴走するのは福一で経験済み。安保上、国土強靭化上もあり得ず。
自民党の言うことなんか信用できるか!
電力の安定供給は大前提。その上で脱炭素を目指すと言うのなら、原発は当然の結論。日本の現実を踏まえた真面目な論戦を期待。
まだまだ注目度が高い‼︎
党員票と議員票で過半数取っちゃえば河野さん、決戦投票になれば高市さんですかね。
 
PR
PR