「殺人ロボ」、リビアで世界初使用か トルコ社は否定: 日本経済新聞

【イスタンブール=木寺もも子】人工知能(AI)を搭載し、人間の判断を介さず自律的に標的を攻撃する「キラーロボット」がリビア内戦で使用されたとの疑いが浮上している。製造したトルコ社は取材に対し疑惑を否定...

ツイッターのコメント(55)

リビア内戦でAI兵器が使わたけど、これがナゴルノ・カラバフ紛争ではアゼルバイシャン軍の勝利に貢献していたこと、これらのAI兵器がトルコ製だったということ、今日、知りました。テロ組織が原発攻撃に使う恐れもあります。気になります。
こんな兵器が世の中にあるなんて💦怖すぎる💦YouTubeで人間型ロボット兵器見たことあるけど
あれもエゲツなかった💦こんなのに襲われたら助かるわけがない
210624 「殺人ロボ」、リビアで世界初使用か・・

▼ トルコはスゲーなと。作る気があれば、作れるようだ。日本には、自立型のドローン会社が店頭上場している。
AIと言っても、ペイペイ支払いで、店のQRコードを読むときに、AIが勝手にフォーカスして認証している。
ターミネーターの世界が近づいている?😱
そのうちドローンを使った無差別殺人テロも起きると思うよ。
マシーンラーニングで狙撃精度は最高に高まる。

 トルコ社は否定:日本経済新聞
想像してたより実戦投入ずっと早かったな…
ターミネーターの世界…🙄
未来がやって来た...

 トルコ社は否定:日本経済新聞
制御できなくなって、立ち入り出来なくなる未来まで見えました
これもまたディストピア味ある。
 

 
PR