NYダウ、90年ぶり8週連続下落 引き締め警戒で株安続く: 日本経済新聞

93コメント 2022-05-21 05:12|日本経済新聞

ツイッターのコメント(93)

NYダウ、1929年世界大恐慌以来90年ぶりに8週連続下落
続く株安相場で個人投資家の退場に拍車がかかっているそうです。

長期投資は手堅いと言われ、素直に信じていた人たちが辛い思いをしている。

そろそろ短期トレードを正しく学ぶことの確からしさに気付くのだろうか。

私達は再現性に特化したトレードを重ねましょう😌
「ダウ30種平均は8週連続の下落で、世界恐慌の1932年以来90年ぶりの連続下落記録。40年ぶりの高インフレ抑制をめざすFRBが金融緩和から引き締め方向に急旋回し、景気の過度な冷え込みを警戒する投資家の売りが広がっている。
投資2年目で90年ぶりの下落か~💦
米FRBの利上げと緩和縮小でソフトランディングを狙ってますが、逆にそれが投資家の底値の模索を呼び下げたら上げるを繰り返し、結果的に相場を徐々に下げる。当分下げは止まらないと見るべきです。
90年前って 恐慌で草
コロナショックでかつてない速さの急落を経験し、今は90年ぶりの連続下落とお付き合い中。次はなんでしょうか。
株式市場は楽しい楽しい体験型テーマパーク。
おはようございます😃
ダウが90年ぶりの下げだそうですが、逆に勝てなかったのは90年に一度の確率と思うと元気でますねw

ほとんどの方が期待値でトレードしてると思うので、ここは負けるべくして負けてるかなと思います。現物なら負けても退場しないしいいよね(*´ω`*)
史上初、の方がインパクトが強い
5:09 (2022年5月21日 7:28更新)
嫌なタイミングで
仕込んじまったな(#^ω^)
1932年以来とかいつの話だよ…。
8週連続の下落は1932年以来90年ぶり
NYダウは週間では934ドル安になった。
8週連続の下落で世界恐慌のさなかにあった1932年以来90年ぶりとなった。
1月の高値からの下落率が「弱気相場入り」の目安になる2割を超える場面もあった。
実は歴史的な場面に立ち会ってるんですね😇
これが〝総悲観〟では?
1932年以来90年ぶりの連続下落記録ってすごくない?年初からの下落で感覚が麻痺しているのであまり実感が湧かないけど📉
5:09 (2022年5月21日 7:28更新)
QT始まってなくてこれだからなー。まだ下げる余地はある。
景気冷え込みを警戒(日経)

――勝利の方程式の崩壊はバブル崩壊初期の日本も経験しました。Think!欄に記しました。
ひぇーーーー!!
90年ぶりw
日本の✨米国株投資家✨を襲う悲劇
まだまだ下がりそう。「ダウ平均は下落基調が続くとはいえ、コロナ前の19年末よりはなお1割ほど高い水準だ。景気動向次第で米株相場はなお下げ余地があるとの見方も増えている」 /
もうこれ以上続落していく可能性も低いよねー歴史的な下げみたいだし
そんなに暴落してる感じはしないけど90年ぶりはすごいな…
ドイツ銀行は米国が景気後退に陥る場合、S&P500指数はさらに2割以上下げる可能性があると予測する。
1932年ぶりとのこと。
2020.3のコロナショックではかつてない急落相場を体験できましたが、次は90年ぶりを体験しているとは。貴重な体験型テーマパーク。
テクニカル的にはかなりの異常事態で、短期トレードの方以外、まだ底を狙いに行く理由がない。リセッションなんてまだこれから。
中央銀の引き締めのスケジュールはもともとあったが、コロナによる大幅にあとずれしたというのが真相だと思う。ロシア-ウクライナ戦争の問題はちょっとしたトリガーにしか過ぎない。と思うな
1932年以来って、もうケインズの時代以来じゃん…。

すごい!俺ら歴史の証人として孫の代まで語れるよ😂
ダウが90年ぶりの8週連続下落。コロナ後の金融緩和からの引き締めに投資家の不安が高まっています。指数も個別銘柄も割安になりつつありますが、決定的な下落が起きるまでは現金を確保しておくのが無難だと思います。
最近めちゃ下がったけど、バフェット指数的にはやっとコロナ前の水準に戻ったぐらいで、今が割安とも断言できないのが辛いところ
こういう100年に一度みたいな時に、「つみたて投資」が威力を発揮できるといいなと思う。

だと辛いな
記事自体が底打ちサインではある。
とにかくインフレ抑制が最優先で株価は二の次って感じだろうか。
アメリカの場合
移民増加で、都市人口が増えるかどうか、だな

8週間前にAmazon株買った人は1/3が吹っ飛んだ。Fedのインフレ退治優先の引き締めでコロナ銘柄が冷水浴びせられてる。
すご。やられてる人が多いんだろう。
20日の米株式市場でダウ工業株30種平均は小幅に反発し、週間では934ドル(2.9%)安になった。8週連続の下落で、金融情報会社リフィニティブによると1932年以来90年ぶりの連続下落記録となった。
このまま長期下降トレンド入る可能性もゼロじゃないけど、
今は断然買い目線🤩
90年ぶりですって/(^o^)\
まさにセルインメイ。みんなが忘れたころにやってくるとはこのこと。
90年振りって書き方が凄いね。マスコミも話題性優先で煽りまくっている感があるが、こういう空気が益々市場を委縮させる。それでも今の水準はコロナ前よりも高い。まだまだ米国株は高い水準でもっと下がるだろう。
90年ぶりの下落。
つまり1929年に始まった大恐慌(1929年〜32年まで下がり続け、32年がボトム)以来の下落ということだ。
歴史を感じる下落。
アップルは過去8週間で21%安、アマゾン・ドット・コムは35%安になった。ダウ平均は下落基調が続くとはいえ、コロナ前の19年末よりはなお1割ほど高い水準だ。
米ダウ工業株30種平均は週間ベースで8週続けて下げました。この「8週連続」安、実に99年ぶりの記録だそうです。過去データを全部調べてみたところ、1923/3/26の週~5/14の週以来でした。この指数、1896年の算出開始以来「9週連続」はありません。もし来週もなら新記録です。
これは突っ込みどころ
そろそろ、ぶりぶり投資法を発動しようかな
(´・ω・`)?
率直に申し上げれば、まだ反転しなくて良い印象。上がりすぎていたのですから。
マネー💸💸💸💸💸💸
世界恐慌以来…
本格的な弱気相場入り!?
、90年ぶり8週連続下落 

>FRBは5月に続いて6、7月の米連邦公開市場委員会(FOMC)で通常の倍にあたる0.5%の利上げを実施
>アップルは過去8週間で21%安、アマゾン・ドット・コムは35%安
>ターゲットとウォルマート(略)今週だけで29%安と19%安
ダウが8週連続で下落し、1932年の世界大恐慌以来の最長を記録。

S&Pとナスダックも7週連続での下落となり、ドットコム・バブルがはじけた2001年以来最長となった。
気付いたら年初来-20%か、、、
まじ買いする?
ベアマーケット😓調整長すぎw
1932年以来90年ぶり…

㏳のNYダウは小幅に反発し、週間では934㌦(2.9%)安になった。8週連続の下落は1932年以来90年ぶりの連続下落記録。大型ハイテク株に売りが殺到し、アップルは8週間で21%安、アマゾン・ドット・コムは35%安になった
NYダウは8週連続下落。90年ぶり🫠
〜今週のダウ平均は約935ドル下げ歴史的な続落記録に。S&P500は一時、弱気相場入りを示す直近高値比2割安まで下げたがその後下げ渋り。「株式相場はベアマーケットを回避」と伝えたメディアも
約40年ぶりの高インフレ抑制をめざす米連邦準備理事会(FRB)が金融緩和から引き締め方向に急旋回し、景気の過度な冷え込みを警戒する投資家の売りが広がっている。
「8週連続の下落で、金融情報会社リフィニティブによると1932年以来90年ぶりの連続下落記録」
👑高インフレによる株安は続く
・1932年以来90年ぶりの連続下落記録
・FRBは5月に続き、6、7月のFOMCで0.5%の利上げを実施する構え
ふむふむ。
そうなのな、
世界大恐慌以来だったのですね。せめて世界が平和でいてくれますように。。
ブルームバーグは1923年以来99年ぶりと言っていますが…。いずれにせよ歴史的事象なのですね。日々株価に右往左往している我が同志たちよ、此の歴史的展開を間近に見る幸運を共に分かち合おうではありませんか(汗)www。
FRBはインフレ退治に
力を入れているので、
コモディティの動向が
カギとなるのか?
宴(うたげ)は終わったのか?
頂が高くなるほど谷も深くなる
ここ数十年の相場を見た感想です
まだ利上げは続くし、戦争問題もあるし、コロナも落ち着かないし、まだまだ下落要素はあるので、今年の下落率は過去最高の下落率になるか
“ ダウ平均は3月下旬以降の8週間の下げ幅が約3600ドル(1割強)に達した。株安が止まらない背景には、資源高や賃金の上昇、供給制約など複合的な要因で生じている高インフレが早期に落ち着く兆しが見えない事がある。”
>ダウ 5:49 日経
ダウは「8週連続の下落で、金融情報会社リフィニティブによると1932年以来90年ぶりの連続下落記録となった。約40年ぶりの高インフレ抑制をめざす米連邦準備理事会(FRB)が金融緩和から引き締め方向に急旋回し、景気の過度な冷え込みを警戒する投資家の売りが広がっている」。
20日の米株式市場でダウ工業株30種平均は小幅に反発し、週間では934ドル(2.9%)安になった。8週連続の下落で、金融情報会社リフィニティブによると1932年以来90年ぶりの連続下落記録となった。
🇺🇸S&P500引け前♻️30分のオプション精算💸1.9兆ドルでベアマーケット入りを一旦回避💦マージンコールや現物投げ売り誘発🔥で指数的にはそろそろ買い場到来じゃ🤑
8週連続の下落で、金融情報会社リフィニティブによると1932年以来90年ぶりの連続下落記録となった。約40年ぶりの高インフレ抑制をめざすFRBが金融緩和から引き締め方向に急旋回し、景気の過度な冷え込みを警戒する投資家の売りが広がっている。
投資家というより、機関投資家のここぞとばかりの空売りが、、
1932年以来90年ぶりの連続下落記録となった。約40年ぶりの高インフレ抑制をめざす米連邦準備理事会(FRB)が金融緩和から引き締め方向に急旋回し、景気の過度な冷え込みを警戒する投資家の売りが広がっている。
90年ぶり……?
おはようございます(*゚ー゚)v
ソフトランディングって可能なんだろうか…😮‍💨
ダウ・S&Pはどこまで下げるのか。。
それって大恐慌の真っ只中の時だなあ、、
ルーズヴェルトが引き締めに転じたとき?
《引用》
株安が止まらない背景には、資源高や賃金の上昇、供給制約など複合的な要因で生じている高インフレが早期に落ち着く兆しがみえないことがある。
裏を返せば、それだけ上昇ペースが早かったということ。今は適正値までの調整している最中。
NYダウ、90年ぶりの8週連続下落。
手を出しにくいですね。
ダウは続落し、週間で2.9%安。8週連続の下落で、1932年以来90年ぶりの連続下落記録となった。約40年ぶりの高インフレ抑制をめざすFRBが金融緩和から引き締め方向に急旋回し、景気の過度な冷え込みを警戒する投資家の売りが広がっている。
ナスダックとS&P500は7週連続の下落。
NYダウ、90年ぶり8週連続下落引き締め警戒で株安続く(日経新聞)
以上
 
PR
PR