TOP > 社会 > 新型コロナ: 米英首脳「新大西洋憲章」で合意 G7首脳会議前に初会談: 日本経済新聞

新型コロナ: 米英首脳「新大西洋憲章」で合意 G7首脳会議前に初会談: 日本経済新聞

22コメント 2021-06-11 04:32  日本経済新聞

【コーンウォール(英南西部)=永沢毅】訪英中のバイデン米大統領とジョンソン英首相は10日、主要7カ国(G7)首脳会議が開かれる英南西部コーンウォールで初めて対面で会談した。法の支配や人権など民主主義を...

ツイッターのコメント(22)

米英の側にいる今の我が国にとっては好ましいニュースなのでしょうが、「大西洋憲章」という名前に微妙な感覚を覚えてしまいます。
そして、今の我が国は当時と違って対抗する必要はすぐには無いですが、取り残されないよう注意が必要です。
新大西洋憲章も公表 – 日本経済新聞 2021年6月11日 4:25 (2021年6月11日 6:09更新)
米英首脳 初会談「新大西洋憲章」で合意 第2次大戦下にルーズベルトとチャーチルが戦後の国際秩序を構想してまとめた大西洋憲章がモデル。新憲章は中国やロシアが米国主導の国際秩序を塗り替えようとする動きに対抗するもの。⇒また、うさん臭いこと始めたな。
別名「中国・ロシア包囲網!」

テリーマンとロビンマスクの夢のダッグ!
ラーメンとウォーズマンどうすんだ!?
キン肉マン、テリーマンとのコンビ解消か…ピンチ!!
太平洋、インド洋については、日・米・豪・印で同盟、あとは既に進められている日英同盟を固める流れでしょうか?

前回と違って、日独・中露の立場が逆転しそうです。

いよいよ日本は、態度を明確にしなくてなくてはなりません
敵の敵は味方の論理で手を握る中国&ソ連を意識した憲章ですね。時計針が猛スピードで逆回転し、まるで第二次世界大戦前夜に戻ったかのような印象。→
1941年の大西洋憲章が刷新。
「法の支配や人権など民主主義を守るための両国の協力目標を列挙した「新大西洋憲章」で合意した。」

 G7首脳会議前に初会談:日本経済新聞
FDRのイメージをなぞるようなバイデンにとって大西洋憲章をイギリスと結ぶのはなんとなくわかるが、相手がボリスで、かつてのような大英帝国ではなく、幻想の大英帝国を求めてBrexitしたイギリスというところがだいぶ違うように思える。
でも、UKはTPPにも来るんだろう?
あまり上手く行かないと思われてた2人。上手く行きそうな関係になりそうで良かった。
本気ですな
「バイデン氏はジョンソン氏に「私たちには共通点がある。分不相応な結婚をしたことだ」と冗談を飛ばし、場を和ませた。バイデン氏は先妻を事故で亡くし、8歳年下のジル夫人とは再婚となる。ジョンソン氏は5月に23歳年下のキャリー夫人と3回目となる結婚をしたばかりだった」
G7首脳会議前に初会談(写真=AP) - 日本経済新聞
バイデン米大統領とジョンソン英首相は10日、主要7カ国首脳会議が開かれる英南西部で初めて対面会談し、法の支配や人権など民主主義を守るための協力目標を列挙した「」で合意しました。新型コロナの発生源のさらなる調査が必要との認識でも一致しました。
訪英中のバイデン米大統領とジョンソン英首相は6月10日、G7首脳会議に先立ち対面で会談。合意された「新大西洋憲章」では、紛争の平和的解決を訴え、偽情報の流布などによる他国の選挙への干渉などに反対すると強調した。サイバー攻撃や軍縮、テロ対策での関与強化もうたった。
米英、「新大西洋憲章」で合意首脳が初会談(日経新聞)
もし仮に例の研究所だったと判明したとしてどうするんだろう。戦争責任級の事だと思うけど。
それはそれでややこしくなるんじゃないの。絶対認めないだろうし。

 米英首脳が初会談:日本経済新聞
(日本経済新聞) 【コーンウォール(英南西部)=永沢毅】訪英中のバイデン米大統領とジョンソン英首相は10日、
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR