米決済ペイパル、後払い新興のペイディを買収 3000億円: 日本経済新聞

【ニューヨーク=宮本岳則】米決済大手ペイパル・ホールディングスは7日、日本で後払いサービスを手がけるペイディ(東京・港)を買収すると発表した。買収金額は3000億円となる。以前から強みを持つ越境電子商...

ツイッターのコメント(467)

米PayPalは、日本のペイディを3000億円で買収することを発表した。
BNPLとか略語つくってかっこよく言ってるけど、結局クレカをつくれない信用力のない人たち向けのもので、行き着く先はリーマンショックしかないやろ
このニュースが凄いと騒いでる人たちのほとんどは、おそらく後払いサービス使う必要ない(家族や友人にお勧めするわけでもない)よね..良いサービスと儲かるサービスの間にそびえる壁感ある。
ほぉ。後払いサービスに手を出し始めたか。

 3000億円
Paypalがペイディを買収!ビッグニュースが飛び込んできました!ペイディといえば日本のユニコーン企業としても有名でしたが時価総額は1,000億円程度と見られていました。これに対してPaypalは3倍の価格での買収をしたわけですが、これは高い買い物なんでしょうか?
事業の芽が出始めても、外資に丸ごと持っていかれる。日本初の世界標準のサービスはなかなか出ませんね。
>米国の決済最大手「ペイパル社」が、日本のベンチャー企業「ペイディ社」を3000億円で買収

これあまり話題になってないけれど、日本のベンチャー起業において、歴史に残る買収劇じゃないだろうか…。

ベンチャー社長は一気に「3000億円」の億万長者。

流石に前例がない…
アメリカのPayPalが、日本の後払いペイディを買収🎵

後払いって日本だから成り立つと思ってました✨
これ、結構10年後の日本にとっていいニュースだと思う

キャッシュレス化への加速と、飲食店のカード決済のクリア化に繋がると思う。

カード使用者減→カード使用料の高い業界が適正化→カード会社のサービス向上、また同様の支払いサービスの新規参入などなど
金利負担なく後払いで買い物ができる「後払い」決済サービスがのびているとか。たぱこは欲しい物は後払いでなくお金を貯めてから買って欲しいと思います。欲しいから、働く。払うために働く。どちらの方が働く力になりますか?
 
PR
PR