TOP > 政治・経済 > 配車大手グラブ、過去最大のSPAC上場へ 評価額4.3兆円: 日本経済新聞

配車大手グラブ、過去最大のSPAC上場へ 評価額4.3兆円: 日本経済新聞

45コメント 2021-04-13 20:12  日本経済新聞

【シンガポール=中野貴司】東南アジアの配車大手グラブは13日、特別買収目的会社(SPAC)との合併を通じて年内にも米ナスダック市場に上場すると発表した。企業価値の総額は396億ドル(約4兆3000億円...

ツイッターのコメント(45)

25.配車大手グラブのIPO

ビジョンファンドも出資してるグラブがNASDAQに上場

45億ドル調達して、東南アジアにおける料理配達や金融サービスへの多角化を推進する

3年連続で売上を超える赤字にも関わらず、SPACを使って上場という、いかにも今風を感じさせる案件
マレーシア発のGrabが、
NASDAQにSPACで上場かー。
ホーチミンにいたころは、
お世話になりました。
SEAもGrabも逃したSGXは残念でしょうね。

買収目的会社(SPAC)に限らず、業績降下中の上場企業に買収され、被買収会社が存続する、というのは上場手法としてよくあります。(タイではBackdoor Listing)
アジア屈指のスタートアップ、シンガポールのグラブが米国で上場します。流行りの「空箱」スキームを使います。世界でどういう評価を受けるか、楽しみです。
アジア圏に行くときは必ずお世話になるGrab。今後どうなるのか大注目!!

ソフトバンクの傘下のファンドが出資しているとは知りませんでした。すごいな、ソフトバンク!
GrabがSPAC上場。23年までに黒字化は本当に可能だろうか。全くわからん。
三菱UFJも出資か
SBG.トヨタ.三菱UFJら🇯🇵勢も出資💰
数年前から伸びる勢いが凄まじかったGrab。

コロナ禍のデリバリー需要もあったのでしょうが乗る側と乗せる側のマッチング自体の相性が良かった、特に乗車拒否やぼったくりがある国では特に。
配車事業ではすでにEBITDAで黒字も、売上1600億円に対して最終損益が-2700億円ではね…
投資のダイナミックさがすごい。
Grabが年内にも米ナスダック市場に上場へ
>企業価値の総額は396億ドル(約4兆3000億円)に上り、過去最大のSPAC上場となる。上場時に45億ドル規模の資金を調達し、料理・食品宅配や金融事業の成長を加速する。
年内にも米ナスダック市場に上場を発表。23年に黒字化予定。
日本からの投資もソフトバンクグループは総額約3000億円、三菱UFJフィナンシャル・グループやトヨタ自動車も出資している。
おはようございます😃

バンコクで、みかけていたあれだなぁ。

すげぇー会社になったもんだ😁💹
配車だけじゃないよ
アメリカではSPCの上場ラッシュが止まらない。
私の周りの経営者では上場後に集めた資金でM&Aをするために、上場を目指してる人がいる。ただ、投資家側としては、上場後のIRがMAで他社を買収していきます。ではその会社の価値を測りかねる。それならSPCで上場のが分かりやすい
東南アジアがアツいが $SE への影響は如何に。それにしてもソフトバンクグループの先見性も凄いなぁ。
UFJ受けてた時に、グラブとの提携激推しされてたの思い出した。
東南アジアで伸びてる企業が米NASDAQ上場予定🌟
ソフトバンクビジョンファンドや三菱UFJ、トヨタ自動車も出資しているとのこと。
「グラブは米投資会社アルティメーター・キャピタルのSPACと合併」
配車大手グラブ、米投資会社アルティメーター・キャピタルのSPACと合併で年内にも米ナスダック市場に上場すると発表。企業価値の総額は396億ドル(約4兆3000億円)に上り、過去最大のSPAC上場になる。

東南アジアの企業とはいえ米国のビジネススクール出た経営者が起業。
情報の非対称性。
スパックされたら、スパックする側はいいかもだけど、スパックに参加する側はどんな気持ちでお金だすん、、。
結局、スパックさせた人にしかメリットないように感じるけど。

『 評価額4.3兆円』
とうとう上場するんですね

グラブにはソフトバンク、三菱UFJフィナンシャル・グループやトヨタ自動車も出資
またSPAC、グラブさんなら普通にIPOできるんじゃないんですかね?
ソフトバンクGがSPAC(空箱上場)を乱発。そもそもなぜこんな方法が許されているのか。ただ上場審査が緩くなるだけ。投資銀行とPEファンドの都合でしかなく、一般の投資家にメリットは見当たらない。
これが日経の遅さですね。
ロイターの約5時間遅れ。大学生が内容を理解・把握するには全く困らないけど、きっと投資家とかはやっぱ英語ができないと基本アウトなのでしょう。
GrabがSPAC上場!Sea Groupに続いてGrabやGojek、TokopediaやTravelokaなどの東南アジアユニコーンの上場が実現していけばリスクマネー供給は加速し、東南アジアのエコシステム成熟がさらに進むはず。
シンガポールのグラブはインドネシア のゴジェックとの合併をあきらめ、一足早くアメリカで上場します。同じシンガポールのシーをにらんだ動きと言えそうです
なぜSPACと合併?準備期間短縮以外の意図は?
Grabといえば、Uberから「配車だけに注力すべき」と言われたのを無視して、決済、デリバリー、宿泊...etcと展開した結果事業が顕著に伸び、後からUberも真似て各領域に進出した、という話が個人的にすごく好きです。
SPAC上場後、果たしてこの企業価値を増加させられるのか。
Grabの上場は超注目。

アジアでは配車もデリバリーもUberよりGrab。電子マネーやスーパーアプリも手がけていて超有望株のユニコーン。

今やアジア圏に旅行に行くのにかかせない。
まずい。
これはシンガポールまずい。
これに喜んでるシンガポールコンサルは典型「内需グローバル」脳。
バイデンに呑み込まれていく。
資金の拠出先wow

>
SPACとの合併に際して、米資産運用大手のブラックロックやフィデリティ・インターナショナル、シンガポールの政府系ファンド、テマセク・ホールディングスなどの有力投資家が資金を拠出
〜グラブにはSGBや三菱UFJも出資している
Travelokaに続きアジアから米SPAC来とるなー

 企業評価額4.3兆円:日本経済新聞
以前にも報道はありましたが、ついに上場が決まったようです💡

ヘビーユーザーとして買ってみようかなと思っています🤔
Grab SPAC上場間に合ったか...
 企業評価額4.3兆円:日本経済新聞
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR