中国銀行に資本不足の足音 地価下落で公的支援先細りも: 日本経済新聞

20コメント 2021-10-17 15:03|日本経済新聞

ツイッターのコメント(20)

政府、銀行、民間企業が不動産で結びついた特殊な構造が壊れ出した。政府の収入の半分が土地売却収入。不動産開発会社は高値で応札できなくなっており、急遽政府は銀行に不動産融資を増やすよう通達。
今のところ国内問題なのだろうから、銀行融資が続きさえすれば海外に波及はしないだろう。何とかうまくやってもらいたい。
> 不動産向けの融資は資本の半分超にのぼり、大幅な資本不足が現実味を帯びる。中国政府の財政は土地売却収入に支えられており、地価下落が続けば政府が銀行を支援する力も低下しかねない危うさがある。
秒読みが近いか??
中国の総量規制→地価下落の影響
1、不動産会社の苦境
2、不動産会社に貸付をしたり、不動産担保商品を扱っていた銀行も苦しい
3、土地売却で得ていた政府の財政収入は大幅減
よって公的資金注入も難しい。中国のCDSが最近急騰してたのはこのせいもあるのかもしれない。
あー・・・・来週はブラックウィークinチャイナでしたっけ?('ω')
中国の銀行業界に資本不足の足音が近づいている。恒大集団以外にも債務不履行の懸念が広がる不動産向けの融資は資本の半分超にのぼり、大幅な資本不足が現実味を帯びる。政府の財政は土地売却収入に支えられており、地価下落が続けば政府が銀行を支援する力も低下しかねない。
30年前の日本もこんな感じだった。地価が下がる事態を想定できなくて泥沼に陥ったのたのが日本。中国がどうなるかは知らん。
何だか怪しい感じになってきたな。いざデフォルトとなると、結構な負の波及が出るんじゃないか??世界的な不景気に引っ張り込まれたら大変だ。今はキャッシュのポジションを上げておくタイミングか??
中国政府の財政は土地売却収入に支えられており、地価下落が続けば政府が銀行を支援する力も低下しかねない危うさがある。
世界不況の足跡が聞こえてくる???
どーなることやら。
地価下落で公的支援先細りも

もう破綻は確定しているんだから…
土地売却収入は中央・地方政府合計で税収総額の5割超に相当する規模だ

↑すご
最終的に中国大手銀行からの連鎖倒産が始まるかはわからないが、中国政府が日本の不動産バブル崩壊から株価底打ちまでとその切っ掛けを分析しているのならそれは無い。投資家にとっては絶好の買い場。
現在下落している中国の不動産価値。無駄な箱物も非常に多い。中国銀行は不動産融資がかなりの割合占めてるし、中国政府の収入は不動産売却は大きな収入源とのこと。公的支援も先細りするわけで、負のスパイラル。本当に日本のバブルを見ているよう。
地価下落で公的支援先細りも[有料会員限定]
中国銀行に資本不足の足音地価下落で公的支援先細りも(日経新聞)
以上
 
PR
PR