中国で個人情報10億人分流出か 香港紙伝える: 日本経済新聞

48コメント 2022-07-05 11:00|日本経済新聞

ツイッターのコメント(48)

リスクとベネフィットで考えるべきなのはわかりますが、こういうことが起こるリスクがあるので情報を預けたくないんです
受けられるベネフィットに比べてリスクが大きすぎます
さすが中国桁が違う(褒めてない)
Watch: 「 日本経済新聞」 「中国当局は関連するニュースを中国内で閲覧できないようにしているが、中国のSNSでは詐欺被害を警戒する声や真相究明を求める声がでている」
ほえほえ。
ひとり37円とちょっとか。
 ↓
データには中国人10億人の氏名や住所、出生地、身分証と携帯電話の番号、過去の犯罪歴が含まれる。
数十億の症例記録もあると説明している。
このユーザーは「これらのデータを20万㌦(約2700万円)で販売している」と主張する。
これまた桁違いの…
尼崎USBとかKDDIより、こっちのほうがヤバいでしょw
本当なら、だけど。
上海国家警察から国民70%以上の個人情報が流出と…
・中国人 10億人分の氏名、住所、出生、身分証、携帯電話番号、犯罪歴、症例記録データが販売中
・事実であれば過去最大規模のデータ流出
・中国当局は関連ニュースを閲覧規制
/
日経でも出たか。。中国は携帯番号やパスポート番号であらゆる情報が紐づいているから、もし漏れたなら影響でかい
これが本当なら、中国国民全てと言っても過言ではないわけだ。
さすが中国、やることがデカい!

ところで、
>上海国家警察のデータベースが流出
って、
なぜに上海国家警察が10億人分のデータを有していたんだろう?
ネタ?

あと、中国の警察は公安と称されている、国家警察って誤訳?
ここまでくると尼崎の流出が霞んで見えるな。
なんてこったい。スケールが違う。
「どうして上海当局が10億人の個人情報を把握しているのか」唯一このニュースで当たり前と思ったところ/
ヤバすぎでしょ。。。
流出した情報は中国国籍の人の物とは限らんのかもしれんけど、ほとんど人口やんか
>おお!!犯罪歴もか。さすが、メインランド、ビッグスケールだ。ごいすごいす
「どうして上海当局が10億人の個人情報を把握しているのか」
中国で実際に10億人分の個人情報が流出したとすれば、とてつもない規模の事件です。政府や大企業グループが巨大な情報を1手に握る危うさを感じます。
さすがは中国。規模が違う。


2022年7月5日 10:56 日本経済新聞
10億人分の情報が2,800万円で買えるのは安いですね。
中国のような高度な情報管理国家ならではのおそ松くん!
逆に流出してない人数数えた方が早い😅
「中国人10億人の氏名や住所、出生地、身分証と携帯電話の番号、過去の犯罪歴が含まれる。数十億の症例記録もあると説明,警察に通報した人の名前や時間、通報された人と具体的な事件の内容もデータには詳しく記録されているという
ほぼ国民全員じゃねぇか、、
これが真実なら、大問題ですね。

中国はIT先進国、でも、重要な情報が1カ所に集中していると、このような大問題に発展。

ITは便利な反面、リスクも大きくなります。安全対策(セキュリティ対策)は必須です。
マジか…… →
「どうして上海当局が10億人の個人情報を把握しているのか」

いや何を今更
ん、こっちだと「20万ドル出せば誰でも買える」ように見えるな。そうなるとまた話は違ってくるね。【 】
尼崎が可愛く見える
中国当局は関連するニュースを中国内で閲覧できないようにしているが、中国のSNSでは詐欺被害を警戒する声や真相究明を求める声がでている。「どうして上海当局が10億人の個人情報を把握しているのか」といぶかる意見もある。
けたちだわ
これ、中国国民ほぼ全員分、ってこと?
ま、マジですか…。10憶人分💧。
上海国家警察なんて組織はない
上海市公安局のことか?
これはすごい数…。

"データには中国人10億人の氏名や住所、出生地、身分証と携帯電話の番号、過去の犯罪歴が含まれる。"
量もスゴイが、質も多分、充実してるのでは。
完全に丸裸。
西側が買いにいくかも。
ほおら、足元を見てごらん。これがこの国の歩む道。ほおら、前を見てごらん。あれが、この国の未来。
いろいろな面からも興味深いなあ。
「どうして上海当局が10億人の個人情報を把握しているのか」といぶかる意見もある。

そういえばそう
香港紙伝える(日経)

――このニュースを必死にブロックする中国当局。現代の『1984年』であり「ビッグブラザー」である。Think!欄に記しました。
規模が違い過ぎる…
香港紙伝える:日本経済新聞〜「どうして上海当局が10億人の個人情報を把握しているのか」といぶかる意見もある。確かに
以上
 
PR
PR