TOP > 科学・学問 > 反物質の操作に世界初の成功 日本など国際研究グループ: 日本経済新聞

反物質の操作に世界初の成功 日本など国際研究グループ: 日本経済新聞

23コメント 2021-04-01 03:53  日本経済新聞

通常の物質と電気的な性質が反対となる「反物質」を、レーザー光を使って操作する世界初の実験に、日本人研究者が主導する国際研究グループが成功した。水素原子の反物質である「反水素」を絶対零度近くの極低温に冷...

ツイッターのコメント(23)

今後の成果に期待大💞
これが出来れば生活もガラッと変わる?
反原発派は仕事が無くなるな🤣
応用は固体水素?
レーザーで温度下げる手法を初めて知りました。更に高真空とか出来そう
 日本など国際研究グループ:日本経済新聞
日本など国際研究グループ:日本経済新聞

レーザー冷却がここでハマる訳ですね
すごい。
日本人が主導しているが、日本の大学ではない。
これは残念。
毎年論文数が減っていく今の予算状況ではね。
量は質を担保する。
選択と集中じゃダメなのね。
日本など国際研究グループ

抑制フィールドじゃん
よく分からないが、凄いことな気がする
これ、エイプリールじゃなよな!?
今日のニュースは、エイプリルフールなのか本当なのか分からんなぁ。
ほほう
エイプリルフール?(-ω- ?)?
ちょうど題材にしていたのでよりテンションあがる!
反水素を観測出来る時間を延ばしたり、反物質同士をくっつけて反物質分子を作る道が開けた……らしい。
対消滅エンジンへの道が!
CERNすご! SFが現実になる瞬間だ
反物質の温度をレーザーで下げるとか、量子もつれのデコヒーレンスを通信プロトコルに使うとか。もう現実の科学がフィクションの想像力を追い抜いとる感すごいな。すごい時代な。
なんか凄そうな話だけど、4月1日の発表なのでもう何も信じられない
これでSFによくある、物凄いエネルギー生んだり物凄い超兵器作ったり出来るの?
今日は4/1だからなー。
こういったニュースも何が事実がわからん。そもそも通信系の新聞はいつもほんとか嘘かわからん。本当ならすごいが、信用できないソースが世の中蔓延ってるのはなんか嫌よね。
反物質関連銘柄はよ
反物質の操作 現在人工的に作れる反物質は反水素だけで、負の電荷を持つ反陽子と正の電荷の陽電子から合成する。レーザー光を当てることで気体の温度を下げる「ドップラー冷却」という手法を使った。反水素の運動量を小さくしていき、絶対零度近くまで温度を下げる。
すごい…
世界の謎に挑戦してる…
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR