TOP > 社会 > 佐川急便、宅配車7000台をEVに 軽自動車で30年めど: 日本経済新聞

佐川急便、宅配車7000台をEVに 軽自動車で30年めど: 日本経済新聞

35コメント 2021-02-23 19:13  日本経済新聞

宅配便大手の佐川急便を傘下に持つSGホールディングスは、2030年をめどに自社で配送に使う軽自動車約7000台をすべて電気自動車(EV)に切り替える。営業車両の2割強にあたる。EVベンチャーのASF(...

ツイッターのコメント(35)

佐川急便の取り組みもすばらしい!これからはトラックのEV化もどんどん進んでいくし、そのままだと国産のトラックは海外やスタートアップのEVトラックに置き換わっていく可能性も高いと感じている。
7000台をEVにしても1割程度しか削減できないの…?(꒪ω꒪;)
たったのwwwww1割しかwwwww削減できないのwwwwwwwww >
※そうなの?/EVの開発で軽自動車が先行していることも踏まえ、SGHDは切り替えを決めた
いいですね。こう言う会社に頼みたいと思う。
佐川急便がEVで宅配へ。
2030年をめどに自社で配送に使う軽自動車約7000台をすべてEVに切り替える。営業車両の2割強にあたる。
EVベンチャーのASFと専用車を共同開発して、CO2排出量を現在より1割強減らすねらい。
7千台をEVにしても、そのEVが火力発電からのものだったら意味が無いんで、クリーンエネルギーも同時に発展せんとな・・・
それより黒猫さん並みに荷物の状況確認や
配達時間の変更が簡単にできるようにすれば、
CO2減らす事ができると思うけど。
今日も午前中の配達来ないから再配達になるよ。

 軽7000台転換しCO2を1割減へ
二酸化炭素排出量を減らすカギとなる「商用車の電気自動車」⚡️
各社動き出しているようです。

✅ 2030年までに配送用の軽自動車約7000台全てを電気自動車に
✅ EVベンチャーのASFと専用車を共同開発
✅ 宅配便大手で軽自動車すべてをEVにするのは初めて
(日経)
ドローンによる配送にもトライしていて、佐川は結構好き。名前も近いし笑
佐川急便は2030年をめどに自社で配送に使う軽自動車約7000台をすべてEVに切り替える方針。営業車両の2割強にあたる。CO2排出量を現在より1割強減らすことにつながるとのこと。
今でも天然ガス車使ってる佐川が、今度はEV

ヤマトなんかいまだにディーゼルでブイブイやってるのに…
今日の"ながら日経"
佐川急便2030年までに自社の
軽自動車7000台全てを電気自動車へ

2030年までにEV車への移行は
たくさんのメディアで耳にする
ガソスタはなくなり
家庭に車用充電器が常備
なくなる業界と新しく生まれる業界
自分の業界の今後の変遷についても
思慮が必要
物流系の激変
これはすごい
宅配便大手の佐川急便を傘下に持つSGホールディングスは、2030年をめどに自社で配送に使う軽自動車約7000台をすべて電気自動車(EV)に切り替える。営業車両の2割強にあたる。EVベンチャーのASF(東京・港)と専用車を共同開発する。
派遣で勤めた佐川急便の宅配車を
電気自動車にすべて変えると言い始めた。電気自動車は
・電磁波が高周波になる。
・情報漏えいする。
・人工衛星が増えお金がかかり
 反社会勢力が横領する。
1台200万円換算で140億。

ASF社と共同開発して、外販もする。

佐川急便が全台導入した実績で販売すれば、投資回収は簡単に目処がつきそう。

それも脱炭素への社会貢献にもなる👍
佐川急便、EVで宅配軽7000台転換しCO2を1割減へ(日経新聞)
[Auto]
「宅配便大手の佐川急便を傘下に持つSGホールディングスは、2030年をめどに自社で配送に使う軽自動車約7000台をすべて電気自動車(EV)に切り替える。営業車両の2割強にあたる」
佐川急便、宅配車7000台をすべてEVに。軽自動車で30年めに切り替える。しかし営業車両の2割強にあたる中、更に踏み込んだ脱炭素対策を期待したい。
このASFって会社はFOMMも出資している会社なんだ。赤帽なんかもEV化してくるかな。
ついでというか、スタッフの人がトラックのドアを閉められる時の「ガコン!」という衝撃音が響かないデザインの車両を開発・導入してくれるとサービス性がより高まるようにと思います。
EVベンチャーのASF(東京・港)と専用車を共同開発する

これは日本の大手では商用に使えるEVが無いっていうメッセージと取ってよい気がする
各社EV導入に向けて動きだしてるね。
7000台ともなると、自社内に急速充電器も必要となりますね。
EV化はいいから、荷物を丁寧に扱って欲しい。
EC会社はもちろん、農家からも物流でその話出るのはマジでよっぽど。
サポーターもやらねーと意味ねえだろ
ガソリン代たけーからうちのもハイブリッドにしてくれや
佐川の軽使って配達してるのは業務委託のおっちゃんだから、そーいうのにEV売りつけるビジネス?
全車EV!!!
個人的には朝のバイクのエンジン音がうるさいので、郵便と新聞配達も続いて欲しい
宅配会社のEV化は驚く話ではないな。
宅配は走ったり停まったりの頻度が多く、狭い道を多く走るので、EVが適している。
しかし佐川が専用EVを開発するというのも面白い。
EVは誰でも作れるという証拠。
SGホールディングスは、2030年をめどに自社で配送に使う軽自動車約7000台をすべて電気自動車(EV)に切り替える。営業車両の2割強にあたる。EVベンチャーのASFと専用車を共同開発する。
軽自動車で30年めど[有料会員限定]
[サービス・食品 自動車・機械 環境エネ・素材 S…19:00]
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR