TOP > 社会 > トヨタ、実証都市着工 「未来の創造に挑戦する街に」: 日本経済新聞

トヨタ、実証都市着工 「未来の創造に挑戦する街に」: 日本経済新聞

22コメント 2021-02-23 16:05  日本経済新聞

トヨタ自動車は23日、静岡県裾野市に建設する実証都市「ウーブン・シティ」の建設工事に着手した。約70万平方㍍の工場跡地を使い、地上に自動運転車や歩行者などの専用道を設ける。自動運転やコネクテッドカー(...

ツイッターのコメント(22)

スマートシティらしい
世界進出を目論んだ試み。街の公用語は英語。/
「次世代」「未来都市」でもしっかり地鎮祭と鍬入れ、と |
もうただの自動車会社でいる気は無さそうだな。
「都市OS」と来たか。

たしか「車両OS」の開発もやっていたはず。

OSがデファクトスタンダードの肝だと分かっているのだろう。
超監視シティになるのかな
都市を舞台にデータを読み解くには、人間に着目することが大切。
大量データから法則を読み解くには時間がかかる。突拍子もないエクストリームユーザーを見つけ読み解く必要あり。そこにはデザイナーとデータサイエンティスト需要あり。
トヨタ、実証都市着工:
トヨタが衰えて、この街がゴーストタウン化する未来が、見える気がするだけかな。
トヨタが、車でなくスマートシティをつくる。今の自動車部品産業のほとんどは10年先、ないかもしれない・・
ロボットで鍬入れしてほしかったw
実験都市で寝て起きたらお金もらえる仕事とかないかなー
住みたい。
ここまで大掛かりなことが日本の中で起きることはそうそうなさそうだと勝手に思っているので、かなり期待している。なにせ実際に街をもっていて、実証できるのは相当な強みになると思う。
少し前に発表されて話題になってたトヨタの街が、いよいよ着工です

本当に作るんですね
なんとなくワクワクしてしまいます
「未来の創造に挑戦する街に」
2月23日(富士山の日)に裾野のトヨタのスマートシティ、着工!
実際に住めるようになった暁には、住みたい。
是非成功させて欲しい。
📍 「人中心で創造に挑戦する街に」 (日本経済新聞)|出所

📝トヨタ自動車は23日、静岡県裾野市に建設する実証都市「ウーブン・シティ」の建設工事に着手した。約70万平方?の工場跡地を使い、地上に自動運転車や歩行者などの専用道を設ける。自動…
「人中心で創造に挑戦する街に」[有料会員限定]
[ネット・IT 静岡 自動車・機械 自動運転16:00]
トヨタ、実証都市着工「人中心で創造に挑戦する街に」(日経新聞)
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR