ロシア制裁でエビ・カニ調達危機? 北海道のすし店焦り: 日本経済新聞

13コメント 2022-02-28 20:28|日本経済新聞

ツイッターのコメント(13)

ロシアのウクライナ侵攻で、原発汚染物質が日本に飛んでくる。日本の原発が攻撃される。小麦粉が無くなる。石油が無くなる。と、あおる人が増えてる。「正しく恐れる」と言う事が必要では。
小麦、石油、天然ガスのロシア産割合は低い。
本当に心配なのは、カニ、イクラでは?
すし店というかロシア産の魚介ばかりだわスーパーに並んでるネタ
ウクライナ侵攻したロシアに対する経済制裁で、ロシア産の魚介類の輸入が滞る可能性が出てきました。回転ずしやスーパーの店頭から、ロシア産のボタンエビやタラバガニ、ウニなどが消える可能性もありそうです。
やばい

ロシア制裁でエビ・カニ調達危機?北海道のすし・卸焦り:
北海道のすし店焦り:日本経済新聞

北海道内の回転ずし店や水産物卸、小売りがエビやカニといった水産物調達の先行きに対して戦々恐々としている。
海産物への制裁ブーメランだ
戦争と並べて語ることなのか😖😖😖
魚介類の多くはロシア産だったのか
それは危機だ
ロシア産の海産物多いよね🐟🦀

 北海道のすし店焦り:日本経済新聞
カニカマ食べる。
エビは台湾の高雄カオションと取引しようぞよ〜〜
些末過ぎて変な笑い出た。

ロシア制裁でエビ・カニ調達危機?北海道のすし・卸焦り:
ロシア制裁でエビ・カニ調達危機?北海道のすし・卸焦り
以上
 
PR
PR