TOP > 政治・経済 > 新型コロナ: JTB、1億円に減資へ 「中小企業扱い」で税負担軽減: 日本経済新聞

新型コロナ: JTB、1億円に減資へ 「中小企業扱い」で税負担軽減: 日本経済新聞

131コメント 2021-02-23 14:06  日本経済新聞

JTBが資本金を現在の23億400万円から1億円に減資することが23日、わかった。税制上、中小企業とみなされることで税負担を軽くするほか、今期発生する巨額損失の補塡原資を確保する狙いがある。増資で財務...

ツイッターのコメント(131)

法人でも個人でも登録されているはずなのに、コロナ以降にささる情報が全く届いていないあたり、もっと頑張ってほしい。減資したって売り上げは作れない。
『 「中小企業扱い」で税負担軽減』
こういうのってどうなんだろうか。
シャープの時は政府が止めたけど、
二階がいるから今度はGoか?
添乗員に派遣使って、お客と旅行プラン立てた営業が同行しないような元公社、解体しても良いだろうに。
JTB 中小企業扱い

いい事です 大きい会社は 不透明です

外国を切るには 外国と繋がる企業も切って行かないとね

日本に チャイナ コリアンを
入国させるな

日本からも 危険なので 反日教育をいまだにしている チャイナ コリアンへの旅行も企画するな
Go Toでカネをばらまいても砂漠に水まき。
緊急事態宣言等の影響ももちろんあるでしょうが、格差を是正して消費者の懐が潤わないとだめですね。
旅行会社ばかりでなくすべての国内産業も。。。
JTBも減資ですね。大企業は今までなかなか心理的にやりづらかったと思いますが、これからも増えそうです。
中小企業扱いwwwワロタ
この手の減資のニュース、久々に見た気がする。
JTBの取締役会って、どうなんだろう。
これが経営なのでしょうか?
赤字を翌年以降の黒字と相殺する「繰越欠損金控除」という制度がありますが、大法人だと一部しか認められず、中小法人だと全額認められるので、その対策目的が大きそうです。
JTBが、「中小企業扱い」に❣
資本金を、23億400万円から1億円に減資!

飲食・チムニー
航空・スカイマーク も1億円に減資!

コロナが、大不況を持ってきた
20世紀型「飲食・輸送・旅行」の宴、終焉!

コロナ後、新時代の生活・活動はどうなる?
シャープでさら、おいやめろ!でやらんかった禁じ手を繰り出すとは。。

めっちゃ追い込まれてるんだろなぁ。。
GoToで儲かり、税金対策をする。
そこに痺れる憧れる!
資本金って会社の「信用」だから、社会的な安定を既に獲得しつくした企業にとってはもうあまり意味は無かったりするのよね。
あのJTBが中小企業とは…(白目)
全盛期はレプロなみに美人何人も揃えて営業に来たの思い出す🙄
天下のJTBが事業規模資本金をなんと、23/1 ヘ!中小企業扱い…
世の中、アッと言う間に変わってる。まだまだこんなもんじゃない…
とにかく生き残ってくれJTB。

あれ?
どこかのクソメディアも原資してましたっけ?😑
旅行業界大手が減資すると、ほかのコロナ影響受けてる大企業も追随する。国税が目を光らせそうだが、四の五の言ってる場合じゃないくらい悲壮感が漂ってる。
資本金を1億円以下にすることで、将来の課税所得の圧縮幅が大きくなるということと、事業税について外形標準課税の対象から外れる、という節税メリットがあるということですね。
応援するしかない。苦しい
今朝嫁とこれの話してたんだけど、顧問先からも問い合わせがあったりして非常に注目集まってるみたいですね😅
減資はうちでも何度もやってたりしますが、メンドいのよね・・・😓
増資で財務を健全にする手もあるが引受先を見つけなくてはならない。
きちんと計算してないからあれだけど、そんなに税負担軽くなるのかな……?やらないよりはマシなんだろうけど /
旅行会社の時代は、終わりましたね。
←毎日新聞も同様の動きだとか。酷い話だ!
「21年3月期は経常赤字1千億円」…今後JTBは持ちこたえられるのだろうか
半年後の実体経済を写した相場とはとても思えない金余りは、どーなるんだろ🤔
「中小企業扱い」で税負担軽減
体力のある企業は、減資や6500人の定員削減など、何とか持ちこたえる努力をしていますが限界があります。この騒動を収束させなければいけません。
資本金の額だけで色々変わってしまう仕組みに違和感を感じてた。
この減資は相当株価に跳ねるね。
私が就職活動をしていた頃(18年くらい前)はJTBと言ったら人気企業で内定をもらえたらちやほやされてたはず。旅行代理店には興味なかったので詳しくは知らないけど。

今は耐えて頑張ってほしい。

このコロナは窓口からネットへの移行に加速させたからJTBも転換期。
JTBは中小企業並みになる。
旅行会社はまじでキツそうだな。
リクルート対象としてはうってつけ。
>JTBが資本金を現在の23億400万円から1億円に減資することが23日、わかった。税制上、中小企業とみなされることで税負担を軽くするほか、今期発生する巨額損失の補塡原資を確保する狙いがある。
これは、企業努力になるのかな?
一応。
どこかで見たことのあるやり口だなと思ったら「キャッシュレス・消費者還元事業」始まる前に減資して中小企業枠の5%対象狙う企業が続出した回じゃん /
これな。かつて人気就職先上位だった旅行大手。氷河期にネット普及で自由旅行⤴︎、いつかはなると思ってたがコロナでついに力尽きる。
スカイマーク、毎日新聞に続け、中小企業化か…。
中小企業扱いで税負担軽減
見える…見えるゾ…
??「GOTOで利益供与受けてたJTBが中小企業扱いだと!?許せん!?今まで通り課税しろ!!」
いるんだろうなァ…
こういうのはちゃんと見といた方がいいですね(・∀・)シランケド
「中小企業扱い」で税負担軽減
近ツリ、藤田観光は債務超過
JTBは減資で中小企業化
一番困るのは、彼らが広告打ってるマスコミ業界 コロナ後、広告収入が100%に戻ることはない😊
今大流行している節税スキーム「中小企業成り」
外形標準と欠損金控除だろうからわからなくはない。単年でウン十億キャッシュアウト減らせるもんね。
JTBやKNTなど複数の旅行会社と仕事していますが、厳しい現実ですね

JTBの友人
3月に退職 転職と言ってたのはこういう理由だったんだ
「資本金1億円以下の中小企業は、大企業よりも圧縮割合を多くすることが認められている」
「地方税である法人事業税は「外形標準課税」と呼ばれる仕組みを採用している。赤字であっても一定程度の税負担を求める仕組みだが、対象になるのは資本金1億円超の法人だ。」
ポイントは来冬のコロナ発生をどこまで抑制できるかですね。あとは夏秋にどれだけ稼げるか。
厳しいのは分かるが外形標準課税回避のための減資とか情けなさすぎる
もっと見る (残り約81件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR