TOP > 社会 > リクルートHD社長に45歳の出木場氏 海外事業が課題: 日本経済新聞

リクルートHD社長に45歳の出木場氏 海外事業が課題: 日本経済新聞

105コメント 2021-01-13 18:51  日本経済新聞

リクルートホールディングスは13日、出木場久征副社長(45)が4月1日付で社長兼最高経営責任者(CEO)に昇格すると発表した。峰岸真澄社長(56)は代表権を持つ会長兼取締役会議長に就く。主力の人材サー...

ツイッターのコメント(105)

リクルート出木場さんがHD社長に。40歳代の1st trackがいよいよ上場大企業の社長になり始めた。事業ではなく企業レベルでの経営経験と他市場というよりグローバルレベルでの経験が必要になってくるのが特徴になりそう。

それ程、経営陣がグローバル化してる日本企業は少ない。
リクルートホールディングスは13日、出木場久征副社長(45)が4月1日付で社長兼最高経営責任者(CEO)に昇格すると発表した。峰岸真澄社長(56)は代表権を持つ会長兼取締役会議長に就く。
今後も海外の人材スタートアップを中心に積極的にM&Aを仕掛けていくとのこと。注目ですね。
鹿児島出身(志學館高校卒)の出木場さんが45歳の若さでリクルートの社長に就任。なんだかすごく嬉しい。
鹿児島出身で同じ歳かっ😲
わっぜ🌋
ついにですね。|
出木場さんがついに社長に。
indeedが国内に出てきた当時、既存自社サービス(タウンワークとか)の売上を奪いかねない存在だったけど、気にせず一気に踏んだ判断は間違っていなかった。
これからのリクルートがますます楽しみ。
新社長の経歴を見るとDXにアクセル
リクルートは人の関心や動向の情報を大量に抱え人工知能の活用でも日本の先頭集団にいる

データを扱うビジネスは可能性が大きいと同時に慎重さも問われます。新社長のデジタルセンスに注目
若いわね。すごいわ。
年齢ほぼ同じやのに勝てるところ何もない!オシャレメガネまで!
45若えぇぇぇ、9年前当時35の時に執行役員になってるとかどんだけ優秀なの・・
期待!
CEO投資において日本でこの人以上いないんじゃないかって方が出てきましたね。

新卒でリクルートに入社。
36歳の時に1,000億規模のM&A(indeed)を実施。CEOに就任してPMIに従事。売上を20倍以上に成長させる。この実績だけでもえげつない。

(続き)
お名前見たことあるなーと思ったら Indeed Japan の社長さんだった。 /
人材サービスには「GAFA」など米IT大手も参入する。出木場氏は「(米IT大手と比較して)リクルートはまだまだ中小企業」と自社を位置づけた上で「(人材サービスに関する)いいテクノロジーを持った会社と積極的に話をしたい」と意気込む。
これは期待が膨らむ人事。峰岸さんの禅譲も絶妙のタイミング。>>
若手が修行する会社とはいえ、45歳でリクルートのCEOはすごいな
「(米IT大手と比較して)リクルートはまだまだ中小企業」との新社長の言葉には、テック企業としてGAFAレベルまで引き上げたいとの意思が見える。M&Aだけにとどまらない新機軸を期待したいが…。
僕が3月31日付で退職した翌日、入れ替わるタイミングで入社した出木場氏が新社長に。現社長の峰岸さんはカーセンサーで一緒だったが、とうとう完全に代替わり。
リクルート新社長45歳。
現社長が代表権を依然として持つのは気になるけど、どう変わるか楽しみですね。
45歳が社長やる会社と、60歳近くなってから社長になれる会社だと、瞬発力も持久力も違うよね。それだけで「若い人を採用するぞ!」っていうメッセージになる。

自分が新卒でもう一回就活するならリクルート一択かな。
いろんな事件の起こる会社だけど新陳代謝はすごいな
リクルートの社長がとうとう自分よりも年下になってしまうとは・・・
社長若いなぁ。前の社長も47でなってるし。そういう社風なんかな。現場感覚を持った優秀な人間が上に立っていくなのかなぁ。詳しい人教えてほしいわ。
峰さん、9年間の長きにわたって社長お疲れ様でした(会長も大変でしょうけど)。
そして衆目の一致通り、次は出木場さんですね。ますますのご発展を!
メガネのセンスとスーツ・ネクタイのセンスが一致しない。日本の大企業の経営者ってこういう色のネクタイ好きだよな。ダサいと思うが。経営者専門のスタイリストとかがいるんだろうな。
indeed買収した人やな。
峰さんから出木場さんへ。あの組織のダイナミックさは本当に目を見張る。統合→分社化→再統合の意思決定も、尻込みしそうなプロセスをこの短期間でやれる強さ、離れてからの方がよくわかる。おめでとうございます🎉//リクルートHD、新社長に45歳の出木場氏:
できばさんじゃないみたいです。
いでこばさん。鹿児島には多いみたいです。
一番実力と実績がある人間をリーダーとして登用する。スポーツの世界では当たり前のことが何故かビジネスでは行われにくい。それをちゃんと出来るのがリクルートの強さ。出木場さん、おめでどふございます。これからの更なる躍進が楽しみです。
もう株主ではないが応援してます!
ただ、M&Aだけでなくビジネスを創造して欲しい!
---
リクルート新時代の始まり。デジタルネイティブがグループCEOへ。最高じゃないですか。

全日本大企業はこのトレンドをフォローほしいですね。
リクルートらしい人事
若い、速い
世の中の動きに合わせて企業を常に変化し続けられる大企業の好例
ベンチャーのくせに、遅い、などと言われぬように死ぬ気で頑張ります。
日本企業もこれくらい若いリーダーが活躍してくれねば。>>
リクルートはIndeedをグループに取り込んでから大分業態変わったな。
遂にいでこばさんが社長に。
10年以上前から社長候補として注目されていたけど、本当に順当な就任。
どんどん若返るな。素晴らしい。
リクルートHD社長交代。
前社長の柏木さんは’81年、僕と同期入社。現社長の峯岸さんの入社が’87年。江副さんの退任が‘88年、新社長の出木場さんの入社が’99年。
リクルートは創業者が亡くなっても生き続けた。
出木場さんは45歳。
僕が入社した年の江副さんも45歳。
感無量。
年齢じゃなくビジョンが明確な人が収まった感じがしてとても良い!
リクルートHD、45歳社長。
あの規模の会社で、この若さの方が経営の座に就くって相当すごい。

経歴も申し分ないけど、注目したいのは考え方。

「(米IT大手と比較して)リクルートはまだまだ中小企業」

剛腕を持ちながら、この謙虚さ。
素晴らしい経営者。
これは面白い!

リクルートの出木場さんがCEOになるとの報道

数年前にキューバ行く前の出国空港でお見かけしたのを思い出します

IndeedのM&Aからもう9年たったんですね

素晴らしいPMI!!!

象徴的な人事だな、テック×グローバル。
予定通り、というか、満を持してですね。
おめでとうございます。
Indeed買収の責任者
同じ45歳で、日本12位の時価総額7兆円のトップに。もう大企業の社長が出る歳なんだね・・・。
もっと見る (残り約55件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR