「ウーバー配達員は労働者」東京都労働委員会が団交命令: 日本経済新聞

113コメント 2022-11-25 14:34|日本経済新聞

東京都労働委員会は25日、料理配達サービス「ウーバーイーツ」の運営会社などに対し、配達員らの労働組合と報酬や事故の補償な...

ツイッターのコメント(113)

ギグワーカーの補償。このあたり、特にHR界隈者はチャンスが落ちている!国内初の判例から新しいHRビジネス発想してみましょう!
こんなこんしたらまた人が増えて稼げなくなるよ。余計なこんすな

ギグワーカーが良いんだよ
安定が欲しいなら黙って就職すれば良いのに。甘えんな
このニュースを聞いて、ウーバー配達員はフリーランスではなく、労働者だと認められたと勘違いする人がいるかもしれません。

労働委員会の判断は、「労働組合法上の労働者」であるということであって、一般的な「労働者」とは言ってません。
フリーな関係を求めつつ、結局は正社員的な待遇を求める。言ってる事とやってる事が矛盾してんだよwてか、信号くらい守れ。
「ウーバー配達員は(労働組合法上の)労働者」東京都労働委員会が団交命令
見出しで↑(かっこ書き)を省略するからミスリードして混乱を招くし、ちょっと良くないなと感じたところ、(→続く)
東京都労働委員会、ウーバーイーツ配達員などのギグワーカーを「労働者」と認め、労働組合などの団体交渉に応じるようウーバーイーツに要請
👉
これは実は大きな動きですね。
海外のように最低時給保証などの話まで発展するのでしょうか
労働者としての判断よりもこういう話し合いの場ができる様になる、というのが大きい(その為にも労働者という立場が必須だった)

色々言いたい事はあるけど、まず下記2点やな

①需給バランスを崩すような過剰な配達員の勧誘は止めろ
②PPDDでちゃんとシングル2件分払え
Uberは独裁だし配達員は奴隷に近いし搾取されてるけどこの業界薄利らしいからUberはコスト下げたくて仕方ないんよねきっと。だからどのみち配達員自体を自動化する流れにはなるだろうし早くそうしたいと思ってるやろからそんなにUberにコミットしない方が良いよね。
「命令」は重いな
東京都労働委員会の方針を支持します。労働者を守ることが、賃上げや福祉(社会保障)を含めて今の日本に一番足りていないことです。団交権を持つ労働組合は本当に大切。非正規やフリーランス、ギグワーカーを増やすほど、組合加入から遠ざかり、それらが置き去りにされてきた。
『働いてない奴らが周りで可哀想だとか被害者だとか騒いでる』ようにしか見えない。
会社に属するのが嫌で配達員をやってる人も一定数いるけど(俺も)ここに来て労働者と認定されたらウバもお客さんも店も俺らもいいことないやろ
会社組織でヒトモノカネを管理するのもタダじゃないんよ
その原資をどっから持ってくるのかと考えたら…あとは分かるだろ?
みなさん個人事業主って事忘れてますか?
個人事業主って平たくいく言うと1つの会社、社長ですよね?
手厚い補償?社会保障?
嫌ならマクドでバイトしよろwww
確定申告もしないバイト感覚でやってる人が多すぎる
ドライバーが増えて、単価はさらに安くなっていくだけやん。
何気にこれは一部の界隈にとっては相当な一大事じゃない?
クラウドワークスとかランサーズあたりも戦々恐々だろうし、ワタミの宅食なんて完全にアウト判定。
ヤクルトレディも怪しいね。

雇用判定になると、相当縛りがキツくなるからねぇ。。。ヤバいでしょ。
今朝は各紙扱ってるけどこれって東京だけ?
"労働組合法上の労働者"と"労働基準法上の労働者”はイコールではない。東京都労働委員会は、個人事業主であっても、労働組合法上の労働者と認められるという判断を下したのであって、プラットフォーマーに雇用関係を求めたものではない。そこを誤解してはいけない。
さて、さて。運営会社が素直に受け入れるかの!?
ウーバー配達員は労働者
東京都労働委員会が団交命令
やるな百合子さん
だが真相は…
このまま個人事業主のままだと適格請求書にならないからUber Eatsを企業は使えなくなる
インボイス事情と配達員所得税とUber法人税の両課税かなあ
然り。こういう業態はもれなく焼かれてまともになってほしい。
労働者であるなら、社会保障費や源泉徴収を引いて給料払わないとね。
今の報酬額が半分になっても配達員はやっていけるのかな?もちろん副業禁止とか出退勤の強制もされれば、そんなことも無理になるけど。

「ウーバー配達員は労働者」東京都労働委員会が団交命令
それ言ったらビジネスモデルが成り立たないだろうな。そういうコストをみないからのサービス価格なんでしょ。
編集委員とやらの「ひとこと解説」が酷い。
ウーバーは従事経験ないが、この手の請負労働が労働基準法逃れの温床になっているのは実体験からも理解している。
近年の流行とも言えることだし、有意義かつ妥当な判断が出たと思う。
ドーンと動きがありましたね…私の動きのせいでしょうか…んな事ないか…さておき、ほんとガッツリ変わっちゃうと思うけど…。
ウーバーイーツ、
変革の時を迎えるのか!?

そういえば、厳しいブログの提携要件をクリアするためにリライトしまくったのに、ウーバーイーツから提携可否の連絡が全然来ない、、、

忙しいのだろうか?
労働者の権利は大事だと思うよ。
だけどその権利は会社の利益がないと維持出来ない。そしてその利益は末端の労働者が稼ぐもの。
脳みそが左に傾いてる馬鹿はこれがわからないらしい。

権利だけ主張して自由で楽な仕事?
そんなんあるわけねーだろ。バーカ🤩
ギグワークを選んだ人たちは「なぜ自分たちが一般企業ではなくてギグワークを選んだのか?」や「なぜギグワーク以外できないのか?」を考え直した方が良い。
労働組合とか健康保険や福利厚生をよこせとか要求し始めると、自分の首を絞めることになるのに。
むしろ、外資には小狡くふっかけて金を沢山落とさせてほしい。今後外資沢山入ってくるだろうから
ウーバー配達員に労働組合法上の労働者性を認めたのか。まあ、主な法的効果が団交応諾義務ぐらいで、ウーバーイーツの運営にはあまり影響はないんだろうと思う。
Uberは不服申し立てをするみたいなので、この後中央労働委員会→地裁→高裁→最高裁まで行きます。
普通それまでに決着つく場合が多いけど、命令が出た以上は団交に応じないと法律違反になるし、不誠実な対応も法律違反となる。
左翼はこういうのを求めたらいいと思う。応援するのに。
当然でしょ。雇用契約や運用形態がデジタルってだけで収益を得る手段はモロ肉体労働に依存してんだから。
ビジネスモデルが崩れる
「労働者」側の要求はエスカレートするのは目に見えている
すべて価格に転嫁される為結果として労働者の仕事は減るだろう
今まで奴隷だと思われてたようだ。
嫌ならやるなよと思うがwなんでそこまでしてウーバーイーツにしがみつくんwww
この問題は難しくてまったく口にできる気がしないわ
労働者なのは当たり前としてUberは事故の補償とかしない感じなのかな?

労働組合法上の労働者って意味か
抜粋 〜東京都労働委員会は25日、料理配達サービス「ウーバーイーツ」の運営会社などに対し、配達員らの労働組合と報酬や事故の補償などに関する団体交渉に…
やっぱりね〜。
社名を背負ってルールが多いなら、個人事業主(フリーランス)じゃなくて被雇用者ですよね…

【 日本経済新聞】
個人的には、自分で仕事を受けるか受けないか決めれる時点で労働者ではないような気がしますが…。

「嫌ならやらなければいい」が労働者よりは通用する世界なんじゃないの?と。
どうなんだろう。これからいろいろ替わるのであろうか。
なんとなくなんだけど、話は聞くけどお前らのいう事なんて聞く気はない。じゃないかと思うんだけどね。
こちらの業界にも広がるかと思ったが、そもそも団結したくない。
これ、源泉とか消費税の取扱いに影響したりしないのかな?労組法上の「労働者」は労基法上の「労働者」より広くて、プロ野球選手も該当するくらいだから、労組法上の「労働者」に該当するからといって、対価が「給与等」に該当することになる訳でもないのだろうけど(続く)
"ギグワーカーを労働者と位置づける法的判断は国内初だ"
都労委えらいなぁ
きちんとこういう判断できる公務員って、まだいたんだ
契約上業務委託でも実質的に雇用関係にあるとするものかな。事実上という判断は影響がかなり大きそうと感じるが。

「ウーバー配達員は労働者」東京都労働委員会が団交命令
>東京都労働委員会は()オンラインで単発の仕事を請け負う「ギグワーカー」も労働組合法上の労働者にあたると判断した。ギグワーカーを労働者と位置づける法的判断は国内初だ。
これさ実際個人事業主じゃなく契約結んだらいざという時の対応やらなんやらでまともに人材雇用できなくね?
そしてしがらみに囚われたくない人たちもやめて配達員減るんじゃね?
 
PR
PR