新型コロナ: 群馬県知事、クラスター「オミクロン型の可能性小さい」: 日本経済新聞

群馬県太田市の工場で新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が発生したことを受け、同県の山本一太知事は6日に臨時記者会見を開いた。このクラスターについて「(新たな変異型である)オミクロン型によるも...

ツイッターのコメント(3)

太田市の工場でのクラスター(これまで42人)が発生しているが、これまでデルタ型のスクリーニング検査を実施したところ、すべて陽性だという。
群馬県知事、クラスター「オミクロン型の可能性小さい」(日経新聞)
以上
 
PR
PR