東証前引け 反落 米緩和縮小を意識、景気敏感株が安い: 日本経済新聞

27日午前の東京株式市場で日経平均株価は反落し、前引けは前日比90円78銭(0.33%)安の2万7651円51銭だった。米連邦準備理事会(FRB)による早期のテーパリング(量的金融緩和の縮小)観測など...

ツイッターのコメント(3)

日経平均反落 米緩和縮小を意識、景気敏感株が安い:日本経済新聞
東証前引け 反落 米緩和縮小を意識、景気敏感株が安い
東証前引け反落米緩和縮小を意識、景気敏感株が安い(日経新聞)
以上
 
PR
PR