TOP > 社会 > 洗顔料のプラスチック粒子、米で規制へ 湖沼汚染を懸念  :日本経済新聞

洗顔料のプラスチック粒子、米で規制へ 湖沼汚染を懸念  :日本経済新聞

34コメント 2014-03-06 09:49  日本経済新聞

 【ニューヨーク=共同】洗顔料にざらざらした手触りを与え、洗浄効果を高める微細なプラスチック粒子が、川や湖沼に流入し環境を汚染しているとの懸念が米国で強まっている。ニューヨーク州などは規制を検討。主要

ツイッターのコメント(34)

マイクロプラスチックゴミの最も厄介で危険な化学変化をもたらす一つになっている。太平洋ゴミベルトの30%以上は日本製だ。
「 湖沼汚染を懸念」 
2014年3月6日
…。 

放射性のセシウムやストロンチウムは「にがり成分」と同じ。
どんな製塩方でも除去できない。
2014/3/6 
日本の商品にも使われ、直径0.5ミリ以下で「マイクロビーズ」と呼ばれる。
日本化粧品工業連合会によると、国内では現在マイクロビーズの規制はない。
マイクロプラスチックは最近話題になってる気がするけど、マイクロビーズは聞いた覚えが無い気が。こういうのを日本が率先して規制できるようになると良いのに。
粒子の表面に殺虫剤など化学物質がなじみやすく、マイクロビーズを食べた魚は体内に有害物質を蓄積する恐れがある
STOP動物実験とか謳ってる(ちゃんと規則に則って動物に苦痛を与えないように実験してたけどなんかなあって行きづらかった院生時代)某石鹸やさんの洗顔料に思い切りスクラブ用のマイクロプラスチック入っててなあ
ググったら、環境への影響も。でも日本では現時点ではスルーのようで。

【日本経済新聞 2014.03.06】
日本の商品にも使われ、直径0.5ミリ以下で「マイクロビーズ」と呼ばれる。洗顔料や歯磨き剤に入れて、古い皮膚や汚れをこすり落とす効果がある。
直径0.5ミリ以下で「マイクロビーズ」と呼ばれる。洗顔料や歯磨き剤に入れて、古い皮膚や汚れをこすり落とす効果がある。~そんなもの作るなよ・・
日本もヤバくね?
マイクロプラスティック汚染。角質除去の洗顔料やフリースジャケットを洗濯する際に出る、極小のプラスチック。魚が食べてその魚を人間が食べてるらしい。生態系への影響。日本では対策が遅れている。
なるほど!マイクロビーズは環境を破壊するみたいです(;^ω^)
詳しくは。。。
とうとう禁止に。
イリノイ州でプラスチックビーズ使用が禁止。J&J、ロエアルは塩やオートミールで対応していくことに。
考えたことなかった。もしかして歯磨き粉に入ってるってことは、体内にも取り込んでいるってことだよね。
いい効果とできる効果を考える。ほんの少しずつでも自然に近づく。自然の真実。
みんなの反応
いよいよマイクロビーズが本格的な問題に。日本ではいつ規制が入るかなー。
本当に顔を洗っただけで肌がすべすべになった感じがする洗顔料がありますよね。一回使って「これはおかしい」とは感じましたが、湖沼汚染のことまでは考えていませんでした。 -  湖沼汚染を懸念-日本経済新聞
アメリカ人が購入する石けん類に含まれるビーズの量は、年間 約260tになるそうです。日本でももちろん使われています。
魚介類経由でプラスチックを食っている?
生分解性プラスチックで代替できるのかな
こういうのは頂けない。環境に配慮した製品開発は、企業の倫理として認識して貰いたい。
日本だとこれ溜る心配あるのは琵琶湖ぐらいなんかな?まあ海になら垂れ流して良いとも思えないけど(´∀`) /
ありゃ。注意する。→
【ニューヨーク=共同】洗顔料にざらざらした手触りを与え、洗浄効果を高める微細なプラスチック粒子が、川や湖沼に流入し環境を汚染しているとの懸念が米国で強まっている…
コしょうがないね /
肺にたまる微粒子とちがって口から入っても消化されずに出てくるはずなので明確な危険があるわけでは無さそう。まあ植物原料とかに切り替えられるならそうしておくのは無難ではある。 /  湖沼汚染を懸念…”
湖沼汚染を懸念(日本経済新聞/アメリカ) |「[日本の]国内では現在マイクロビーズの規制はない」
"粒子の表面に殺虫剤など化学物質がなじみやすく、マイクロビーズを食べた魚は体内に有害物質を蓄積する恐れがある" /
読んだ by >>洗顔のスクラブが目に入って、眼科で取ってもらった事がある。それ以来絶対にスクラブ入りは使わない。痛いんだよ
日本の商品にも使われ、直径0.5ミリ以下で「マイクロビーズ」と呼ばれる。洗顔料や歯磨き剤に入れて、古い皮膚や汚れをこすり落とす効果がある。資生堂は「今後の対応は決まっていない」
米五大湖を調べるとマイクロビーズなどとみられる微細プラスチックが大量に見つかり、場所によっては1平方キロ当たり60万粒に相当する汚染度だった。
“洗顔料などを製造する米ジョンソン・エンド・ジョンソン、米プロクター・アンド・ギャンブル、フランスのロレアル、英・オランダのユニリーバは果物の種子などに素材を転換していく考えを相次ぎ発表した” / “洗顔…”
なるほど、スクラブのことね。ビ○レとかに入ってるよね。確かにあれプラスチックだわ。→
お役立ちニュース♪ - 日本経済新聞
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR