TOP > 社会 > 高橋大輔さん「宇野、世界フィギュアで表彰台を」  :日本経済新聞

高橋大輔さん「宇野、世界フィギュアで表彰台を」  :日本経済新聞

172コメント 登録日時:2016-03-31 03:49 | 日本経済新聞キャッシュ

 フィギュアスケートの世界選手権が30日、米ボストンで開幕した。2014年秋に現役を引退後、解説者として初めて現場に戻ってきた、10年世界王者でバンクーバー五輪銅メダルの高橋大輔さん(30)に今大会の...

ツイッターのコメント(172)

古い記事だけどTLで見かけて。
PCSをもっと細かく分けてというところは、素人ながらそう思うことがあったので。

高橋大輔さん「宇野、世界フィギュアで表彰台を」: 日本経済新聞
昨年の3月の高橋大輔さんの記事。フィギュアスケートはホールパッケージの意味が再度問われる事となりませんように。

… …
強みも弱みも昌磨への評価がすごく好ましい。大ちゃんももちろん、現役選手も引退した選手も、スケートファンも、この競技の評価や変化に、色んな意見や想いがあるよねぇ。
@doctor_ye11ow @meeeesamu
以前高橋も「PCSの5項目は分けて採点すべき」と主張してました。彼ほどのスケーターがそう言うのですから。今のジャッジはおかしいです、いろいろと。
勝手に ^^;【あわせて読みたい】
解説者・高橋大輔さん「宇野、世界フィギュアで表彰台を」2016/3/31 3:30(2/2ページ):
宇野君、私も楽しみにしてます。
演技構成点にある5つの要素をもっと分けて採点したらいいのにと思う。5要素はスケーティング技術、技のつなぎ、パフォーマンス、振り付け、曲の解釈です。
>解説者・高橋大輔さん  2016/3/31
フィギュアスケートの方向性について歌子の部屋での長光先生と大輔さんは見解が同じ。きちんとものが言える師弟っていいね。
少し前の記事だけど、高橋大輔が採点方法について踏み込んだ提案をしていて面白い。演技構成点をもっと細かくわかりやすく採点すべき、ジャッジの匿名性はなくすべき、と。
同意!
匿名性の件と演技構成点の一緒くたさと解りづらさ。
スター性とジャンプ以外は素人目に特出する部分が見付け難い。他をメディアが伝え難い限りオタ以外競技として1番組見続けられるのかな?

大会や楽しみ方・高橋大輔さん
髙橋大輔のコメントにいちいち頷いてる。手を挙げるジャンプは私も好かんな…。あとジャッジの匿名性はほんとナンセンスやで
Dよく言うてくれた
ジャッジについて言及、男子選手について。明瞭に解説。
やんわりと爆弾投下してるw
プロの視点ですね。1つ疑問なのが、ジャッジの匿名性を廃止することのメリットってなんなのかな?と。素人目には分からないこと。
これからのフィギュアの在り方について、髙橋大輔さんの意見。とても分かりやすいし的を得ている。/
髙橋大輔さん

わざわざ5要素あるのに…技の繋ぎ、複雑なステップなど難しい事をしてもジャッジに評価されているのかよく分からない。だから選手は跳べば得点に繋がると分かるジャンプを強化しようとなる…演技構成点と違い技術点は細分化されている
納得。これ、凄い重要な提言。
ただ、本文の本質とタイトルに差があるぞ。大ちゃんの言いたいことはタイトルから伝わらない.
ファンが見てても採点やジャッジに対して思うことがたくさんあるんだから、当の選手たちにない訳ないよね。現役退いて間もない選手の意見って貴重、特に2ページ目から!
今さらですが、紙の新聞の記事より盛り沢山なので。
解説者・高橋大輔さん「宇野、世界フィギュアで表彰台を
むりやり点稼ごうとジャンプするときに手を上げる選手がいるが、見た目にはあまり美しくないと思☜殆ど名指しぢゃないか(爆!全体的には的確なので、現役時~色々思うところがあったのだろうと
先日の任天堂関連記事のせいで日経にはあんまりいい印象ないんだけど、こういうまともな記事を書かれる記者さんもいらっしゃるんだな。
とても良い記事
表現面でわかりやすい解説だった、視点が高橋って感じする〜面白かった
大ちゃんがテレビで解説してる姿を見て、ちょっと意外だったんだけど。この記事、、もしかしてかなり切り込んでる?
自分用_φ(・_・


朝通勤途中に読んで目頭が熱くなったよ(つд`)大輔さんの言葉全てに同意。早くまともな採点に戻って真の実力者が表彰台に乗れる日が来ますように!
ほかの人ではなかなか言えないこともさらりと言ってのけるのが大ちゃん。しかも相当の覚悟をもって。いちいち同意。
これは興味深い記事。大ちゃんふわふわしたイメージあったけど、めっちゃしっかりした観察眼と持論持ってるやん。 :
今さら読んだけど踏み込んでらっしゃる。しょーまくんへの熱視線もたまらんな >
演技構成点についてかなり踏み込んだ発言。やっぱり高橋自身も思うところがあったんだね。
率直な意見、共感する部分多いです。 /
みんなが思ってたことを言ってくれた!
ここまで踏み込んで語ってくれたのね。

【解説者・高橋大輔さん「宇野、世界フィギュアで表彰台を」:日本経済新聞】
Web記事を久しぶりにプリントアウトしたわ…。
いい記事だった!
あまりに実直な意見過ぎて高橋の今後が心配になるレベル。
> 男子トップ選手は大きなミスをしない。~中略~だからこそ、演技構成点にある5つの要素をもっと分けて採点したらいいのにと思う。

jこの部分ものすごく納得。
大ちゃんが言うからというわけじゃなく、採点の部分はとてもわかりやすくてそして納得する。
←こういうし視点がフィギュアスケートの記事にはもっとほしいな~。高橋さん、さすがです!
大ちゃんだからこそ言えること。
そして、価値ある発言。
現役時代には言えなかったことをはっきりとわかりやすく言ってくれている。これぞ解説者の仕事だよ。ありがとう。
最後の段『中には、むりやり点を稼ごうとジャンプをするときに手を上げる選手がいるが、見た目にはあまり美しくないと思う。』同意見。嬉。
選手時代にはなかなか言えなかったことに切り込んでていいね!
大ちゃんよく言ったなと思う。またちゃんと記事にしてくて嬉しい。
さすがデー様だぁ~♪(*^ー゚)b →
この記事、改めて、しなやかな柳の枝のような内に秘められた大ちゃんの強さを見た気がする。いつまでたっても斜め上過ぎて、なんかもう、色々ごめんなさい、な気分。
マイラブ高橋大輔のマイラブしょーま推しが素敵すぎて鼻から血を出して喜んでます。・°°・(>_<)・°°・。
他の解説者が言及しなかった事に触れてくれている。凄いね、高橋くん。
大ちゃんもそう思ってたのね、と私が思った5要素とタノジャンプの話が→■
日経て本来の経済評論は糞やけど文化、スポーツはいいのよねえ・・・
「ジャッジの匿名性をなくしてほしい」!!!!!
よく言ってくれたー!!!
大ちゃん、よく言った👏
選手時代、いつも対メディアに大人の対応していて偉かった‼︎ ずっとずっと頑張って、日本男子を牽引してきた人だから言えること。
大ちゃん△ ( ; ; )
ホントこれ!ジャッジングに責任持ってほしい。

『ジャッジの匿名性はなくしてほしい。(ジャッジは名前は公表されても、誰がどの得点を出したかは分からない)』
大ちゃん解説だけど、まだ現役寄りのコメントだね-。改善案がたくさん
何と良い解説!
採点のこと、切にそう願います!前からすごくおかしいと思ってたこと、言ってくれる。ジャンプが跳べる=演技構成点もあがる、なら、採点項目を分ける意味ないっつーの。
いよいよ今夜から❗楽しみ💕
大ちゃんの大胆ジャッジ批評、イイです😆引退したから言えるようになったんですね~
"
高橋大輔さん、今のフィギュアスケート界に様々提言してくれてるね。確かに。-「わざわざ5要素あるのに、一緒くたでほぼ差がない。」「ジャッジの匿名性はなくしてほしい。」:解説者・高橋大輔さん「宇野、世界フィギュアで表彰台を」日本経済新聞
5コンポーネンツ、ジャッジの匿名性、タノについてなど。やっぱりそのへんは選手も疑問に思ってるんだなぁ / “  :日本経済新聞”
PCSの採点については同意
[わざわざ5要素あるのに、一緒くたでほぼ差がない。]>よう言うたああああ!!!
経験者の貴重な意見。
高橋さんの解説、選手には温かく競技にはズバッと切り込んでていいなあ。
「ジャッジの匿名性なくしてほしい」と言ったのは髙橋さんが初めてかな。よく言ってくれた!
男子トップ選手は大きなミスをしない。細かいミスが勝負を分ける。演技構成点にある5つの要素をもっと分けて採点したらいいのにと思う。
大丈夫かな?と心配になるくらい思ってることを言ってくれてる…
Daiさんの感じた ありのまま を語ってくれてる。ジャッジにたいする考えは、すべての選手を力づけ、励ますものとなっている。
スケーティング技術、技のつなぎ、パフォーマンス、振り付け、曲の解釈。5要素あるのに、一緒くたでほぼ差がない。選手時代から「これは問題では?」と思っていた。
びっくりした、今までここまで切り込んで言及した記事見た事ない。ここまで言うには相当な覚悟がいるのでは…やっぱり凄い人だな
かなり率直にコメントしていて、意外だなぁと。そういうタイプではないと思っていたのよ。言ってることには、ほぼ同感できる。■
皆さんに読んでほしいです!
これも後でブログに書けそうな内容。
・・・・・・やっぱり最終的に大輔くんには指導者になってほしいと心から思える内容。
引退しても先駆者の道を歩んでいるんだね。ますます尊敬します。☺️
大ちゃんめっちゃぶっちゃけてるー(°▽°)/
自分用:スケートファンがずっと強く感じてきた採点への疑問でもありますね。勇気ある問題提起。

演技構成点にある5つの要素をもっと分けて採点したらいいのにと思う。
タイトルと違って、評価方法の問題とかちゃんと指摘。覚悟決めて帰ってきた大ちゃん、いい意味で予想裏切って良いかも!
紙面とは違うのね?なら少しでもあげとかなきゃだわ😁
これぞ解説。こういうのが聞きたかった!
選手でも引退しても誰も言えなかったこと。でも子供たちの可能性を否定してはいない。彼の聡明さと愛を感じる
忘れてはならないのはこの思いを抱えて彼は現役を続けていたということ.
ジャッジの匿名性を辞めてほしい、演技構成点にある5つの要素をもっと分けて採点したらいいのに一緒くた、と重要でかつ切な提言をしている。現役の時は叩かれるから言えなかったと。癒着関係がないからこその

解説者・高橋大輔さん
結構言ってるなー!!素晴らしい!
見ている人の代弁もしてくれるなんて><
ほかの方がまだ書かれていない点についての感想を述べると、「タノジャンプはあまり美しくな」に拍手。今季、ほんとにそう思うので。
大ちゃんもっと声を上げていって。ジャッジをなんとか
私も宇野くんの表現好き。というか大ちゃんが表現していた世界に近いと思うんだよなぁ。見ていてワクワクするの!
大ちゃん、ありがとう。
紙面は内容少し違うのね。
なかなか興味深い。
今までここまで語ってくれた人いないね。
後半に演技構成点の差がねえとかジャッジ匿名なくして、の論がありますよ旦那!!!
日頃私も疑問に思ってたことをはっきり言ってくれてますね。ジャッジの匿名制や手をあげるジャンプとか。 -
PCSの謎、ジャッジの匿名性、タノ問題、面白い様にファンのモヤモヤをプロフェッショナルとして語ってくれるな。 【  :日本経済新聞+
後で読むー( ̄ー ̄)
「羽生は普通に演技すれば優勝する」 日経新聞インタビュー 3/31


5コンポーネンツについて、ジャッジ匿名性について。
一見あたりが柔らかいのでファンでも上から目線で語る人もいるけれど、大ちゃんは信念がしっかりしてるしいい意味で頑固なところもある。でも想像以上で惚れ直した。
見出しよりはこっちだよなぁ。今後の試金石って意味でも。>「宇野には…ショートプログラムとフリーで合計6度4回転を跳ぶ金博洋(中国)には勝ってほしい」 / “  :日本経済新聞”
大輔さんぶっちゃけてる(゜▽゜)いいぞ~
素晴らしい記事!
大ちゃんのコメント分かりやすい!
流石である
もっと見る (残り約72件)

記事本文: 高橋大輔さん「宇野、世界フィギュアで表彰台を」  :日本経済新聞

関連記事