TOP > 社会 > 現役世代、年8万円に負担増 25年度の後期高齢者医療  :日本経済新聞

現役世代、年8万円に負担増 25年度の後期高齢者医療  :日本経済新聞

72コメント 2020-11-29 23:32  日本経済新聞

厚生労働省は75歳以上の後期高齢者の医療費を賄うために現役世代が拠出するお金が、2025年度に約8.2兆円に上るとの試算をまとめた。人口の多い「団塊の世代」が後期高齢者になっていくため、20年度の約

ツイッターのコメント(72)

マジで現役世代は投票率上げないと舐められるばっかり。
ーーー
もう現役世代のライフはゼロよ!
高齢者の医療費・・・
必要な医療は使ってほしいけど、病院をサロン代わりにっていうのはやめてほしいですね
さっさと死ねよ、老害ども。
NIKEも件もそうだけど、今日の新聞なら個人的にはこれがうぅってなった
75超えたら4割5割負担でええんとちゃいますか。歳を召してなるべく医療のお世話にならんとこう思たら若いうちから健康に留意するでしょう。知らんけど。
私の祖母(88)は
「年寄は若い人たちに迷惑をかけてまで生きちゃいかん」
と口癖のように言っていますがね
自分もいずれお世話なるのは分かるけど
行きつけの歯医者で,横柄な態度の老人を見かけるが,やりきれない思いだな。
「現役世代1人あたりの負担は20年度の約6.3万円から25年度には約8万円へと重くなる。」と。
今でも年76万なのが、5年後には96万円になるのか。そりゃ手取りが減る訳だ。
現役世代の負担、年8万円に増加:

カラいがな(´・ω...:.;::
給与から手元に残るお金が少ないのは、税金などの負担額が年々上がっているから。会社は給与上げてくれてても、実感ゼロでしたね。笑
はぁ?私ら高齢者の奴隷かよ?日本政府は狂ってんじゃねーよ。既に手取り15万なのにどうしろと???
さすがに見直そうよ。
これ、2030年くらいからはどうなるのかな?
😇

同じ老人でも経済格差あるんだから年収に応じて医療費ガッツリ負担してもらいたい;;
「一定以上の所得がある場合は今の1割から2割に引き上げる方針」→所得制限なしの一律三割負担くらいにしてもらわんとあかんのとちゃうかな。この世代の被害者意識はすごいのでどうにもならなそう。
ほざくなクソ馬鹿が。

お年寄りを大切に!なんて無邪気に言っていた古き時代が懐かしいな。
税金負担にすべきなんだが。”窓口負担を除く75歳以上の医療費の4割は、現役世代が加入する健康保険からの拠出金で賄う仕組み。”「 25年度の後期高齢者医療:日本経済新聞」
現役世代1人あたりの負担は20年度の約6.3万円から25年度には約8万円へと重くなる
何処までも老人を手厚く保護し、その分現役世代を苦しめる政策。
舐めとんのか?自粛させといて?
団塊め。自粛させ、マスクさせ、カネまで取るのか。
まじかよやってらんねえな
もうおじいちゃんおばあちゃんには、健康に気を付けて元気でいてもらうしかないな・・・

そして、自分たちも若い世代に負担残さないために、今から健康に気を付けておかなきゃ行けないと思う。
自分たちの生活もきついのに。でも自分も高齢者になったら支えて欲しいし。どうしたらいいのか
今日の日経 11月30日
●日経
団塊の世代75歳以上になるに伴い現役世代の負担重くなる
●考察
これは仕方ないこと
本当にこれから先
資産運用した人と、してない人とで大きな差がつく
団塊世代の築いたレガシーアセットでぬくぬくメシ食ってる大企業サラリーマンは文句言えないよね。
チョイチョイ社会保険料が上がってるけど、止まらないんだね😵
健康寿命が長いならば 働けばいい。政治家が70オーバーで活躍出来ているんだから、問題は一般人がその歳で仕事がない事。
若い世代の負担が増えるならば、コロナで老人の延命治療が絶たれてもしょうがない。と思います。
長寿国になるのはいいことだと思うけれど、世代間格差がありすぎやしませんかね?
2割化でやった感出されても、という数字だな…
【現役世代の負担、年8万円に増加:日本経済新聞】

✪僕らが受け取る年金はなくなる、と言われているけど、実際政府の方々はどうするつもりなんだろう。年金収めた金額が高い現役世代に払う年金はより高くなってしまいそうだよね。
また負担増えんの💦団塊世代って現役より金貰ってんだから自己負担率上げてくれよ。いつまで現役の負担増やせば気が済むんだよ
しかもそれは平均8万円な訳で、働いて稼ぐほどより重負担を負わされる。
ここまでくるとやっぱり、コロナ頑張れ!って思わせられてしまうわ。ふざけた話だ。
さらに22年度から所得に応じて高齢者の自己負担が1割→2割に変更する方針が出ています。

▶️国の制度はいつまで保証されるか分かりません😅投資や副業なりで備えていないと、国も会社も助けてくれない段階にどんどん入っていきますね😂
また現役世代から毟り取ろうとしてる....
「現役世代1人あたりの負担は20年度の約6.3万円から25年度には約8万円へと重くなる。」

: 「団塊」の費用賄う :日本経済新聞
お年寄りのためにお金が使われる
子育て支援が十分できずますます子どもが減る
ますます現役世代の負担が増える

悪循環止まらんな。

金持ってる高齢者もようけおるんやから、彼らが持ってる資産を国が全部吸い上げて、高齢者世代間で解決しろよ・・・。
やはり、団塊の世代については原則2割、ロスジェネ以降は一律3割にしないと社会保障財政が続きませんね。高額療養費制度の見直しも必須でしょう。
これだけ国に税金を納めても今の現役世代は恩恵なし。財政面でも自分の身は自分で守る時代。
「団塊」の費用賄う:総合・経済面から
もうそろそろ健康保険の適用対象から高齢な方を外すとかの抜本的対応をやらざるを得ない状況なんだろうな
団塊の世代への社会保障のために、また増税となります。

若者は仕事が無い上に、税金まで多く取られるので、本当に厳しい現状です。

日本の未来は暗いですね…
こういうのは対策遅れるほど傷が深くなるのに解ってて抜本的な対策しないんだな。3割負担させるつもりで進めても2割で落ち着くとかそんな感じなのに
20年度の約6.8兆円から大幅に増える。現役世代1人あたりの負担は20年度の約6.3万円から25年度には約8万円へと重くなる
後期高齢者の窓口負担2割にしても現役世代負担は年1800円しか減らないって書いてあるけど、受診にも繋がってもっと減るんじゃないかな。
また一段と税金が重くなります…
ずいぶんと前から見えていたリスクだと思うのですが、顕在化するとかなり不安になります。
キツいなぁ…
ホンマにここらへんの問題について若者はもっと敏感に反応した方がええなと
老人のために若者が犠牲に…(-.-)
もうなんとかならんかね!毎年毎年❗
人生100年時代も考えものだな、、
高齢者が悪者かのような見出しに嫌悪感しかない
少子化の行く末はずっとずっと前から分かっていたこと
何もしてこなかった国の問題なのに
なぜ今の稼げない日本を作った世代のために若者の拠出が増えるんだ。おかしくないか。
【現役世代1人あたりの負担は20年度の約6.3万円から25年度には約8万円へと重くなる。】
希望が持てない。誠実で優秀な政治家達が努力しても、改善するのは難しいのではないだろうか。
現役の社会保障費用増加率、給与増加率とほぼ同じではないだろうか。物価上昇分をどう賄えっちゅーねん。ということで投資による個人の資産運用は【必要】という気持ちを新たに。
22年から75歳以上の医療費2割引き上げに大賛成。今の世代の負担は大きすぎる。

単純に年寄りの方が若い世代よりお金あるはず。
さっさと税のかかる無駄な制度を全廃すべき。上の世代は、下らん価値観でずっと人の足を引っ張ってきたくせに、引退してもお荷物になろうとは、迷惑だ。
持続可能なのかな。
5年後に負担が二万増えるとか勘弁。団塊世代の高齢化なんて早くから分かっていたのに根本的な解決を先延ばしにして…
さらに月6,000円以上が給料から差し引かれるのか…
現役世代の負担、年8万円に増加:
厚生労働省は75歳以上の後期高齢者の医療費を賄うために現役世代が拠出するお金が、2025年度に約8.2兆円に上るとの試算をまとめた。人口の多い「団塊の世代」が後期高齢者になっていくため、20年度の約6.8兆円から大幅に増える。
2割負担にしても、それほど現役世代の負担は減らないのね
(日本経済新聞) らいら。
実質の手取りがどんどん下がるな。
対応していかないと本当に苦しくなる。
えっとですねぇ。私がお勧めのニュースをお伝えしますねぇ。

【 25年度の後期高齢者医療】


すんごいですねぇ。驚いちゃいましたねぇ
無理だろうな
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR