TOP > 社会 > 米次期財務長官にイエレン氏有力 FRB前議長を登用 (写真=AP) :日本経済新聞

米次期財務長官にイエレン氏有力 FRB前議長を登用 (写真=AP) :日本経済新聞

51コメント 2020-11-24 05:42  日本経済新聞

【ワシントン=河浪武史】米大統領選で当選を確実にした民主党のバイデン前副大統領が、次期財務長官にジャネット・イエレン米連邦準備理事会(FRB)前議長(74)を充てる人事が有力になった。新型コロナウイ

ツイッターのコメント(51)

イエレン議長に決まってたんだね〜。綺麗な人。雇用見てくれるってことは良くなるまで金融緩和ジャブジャブやってくれたりするのかな

米次期財務長官にイエレンFRB前議長起用へ:
wiki によりますと46年生まれの74歳!
高齢者政権ですなあ😅
日本もよそのこと言えませんけどw
・イエレン 米連邦準備理事会(FRB)前議長

米次期財務長官にイエレン氏起用へ
「金融政策、雇用問題にも詳しい経済学者、炭素税導入を主張、環境対策にも明るい。バイデンが経済格差問題などで助言を求めていた。海外の財政当局や中銀のトップとも深い人脈。FRB議長時代は金融緩和に積極的なハト派」・・円高懸念
今朝モーサテで言ってた!←今録画観てるw

米次期財務長官にイエレンFRB前議長起用へ
マーケットは好感

 FRB前議長に白羽: 日本経済新聞
米次期財務長官にイエレンFRB前議長起用へ
米次期財務長官にイエレンFRB前議長起用へ(日経)

米メディアが23日に一斉に報じた。24日にも正式発表する。イエレン氏は2014年から4年間、FRB議長を務めたほか、クリントン政権時代には米大統領経済諮問委員会(CEA)委員長も務めた。
既成事実化を謀りたいのかな❓❓
国民は真実を求めたいんです
米メディアが一斉に報じたのですか❓
これは心強い。
ポスト資本主義。超メガ級の過剰流動危機からの脱出を導ける経済学者はこの方以外にはいない。
$PLUG  ふむふむ😁
"イエレン氏は金融政策だけでなく雇用問題にも詳しい経済学者であり、炭素税の導入を主張するなど環境対策にも明るい。"
FRB時代は、労働市場に詳しい学者のイメージが強かった。雇用重視で金融市場に緩和的。|
ムニューチンもイエレンもユダヤ。 握ってるねー。 流石。波乱なさそう。
おはようございます。イエレンさんがバイデン政権の財務長官に。その狙いは??
大幅な増税を前提とした大規模な財政政策。
さて、増税の対象は?
FRB議長経験者(パウエル議長の、前任者)のイエレンさんが、財務長官で登板とのこと。日本で言えば、日銀前総裁が財務大臣になる、という。良い流れですね。
前米FRB議長のジャネット・イエレンさん、この方はよく存じ上げていますね?ーー
米国大統領バイデン氏が新大統領に確定した場合、米次期財務長官にイエレン氏の起用が有力視されているようだ。これまで経験も実力もある。評判も相応にいい。そうなった場合、十分力を発揮して欲しい。
🇺🇸ジャネット💗金融政策だけじゃなく雇用問題にも詳しい経済学者💰ハト派🔜基軸通貨ドルの行方や如何に🧐
[日経]



>イエレン氏は2014年から4年間、FRB議長を務めたほか、クリントン政権時代には米大統領経済諮問委員会(CEA)委員長も務めた。国内外の金融界だけでなく、ワシントンの政界でも豊富な経験を持つ。
いやいやバイデン時期大統領って確定じゃないでしょ。
ご紹介/

イエレン氏は金融政策だけでなく雇用問題にも詳しい経済学者であり、炭素税の導入を主張するなど環境対策にも明るい。選挙期間中、バイデン氏が経済格差問題などで、イエレン氏に助言を求めていた
エリザベス・ウォーレン説も囁かれてましたが、時期財務長官がイエレンなら財界も一安心ではないでしょうか。
バイデン政権の目玉人事の1つ。24日にも正式表明へ。「ハト派」なのでマーケットは歓迎しそうだ。
→世界経済の上昇に期待したいが・・・果たしていかに??
まだ大統領は決まってませんよ、日経さんよ‼️
こんな報道意味ないでしょ‼️
「イエレン氏は金融政策だけでなく雇用問題にも詳しい経済学者であり、炭素税の導入を主張するなど環境対策にも明るい」
市場心理を知る財務長官としてマーケットは一安心。ハト派として緩和的な政策への期待も高まる。
やっとまともになってきた
あまり期待先行にならねばいいが。
イエレンさんの夫はノーベル経済学賞を受賞したジョージ・アカロフさん。凄い夫婦ですね。
バーナンキ並みの金融緩和論者が就任有力となった。現在、金融資産の成長率と実質経済であるGDP成長率の差は、約4倍。更に金融緩和を続ければ乖離が大きくなりバブルが弾ける。
>新議会でも「ねじれ」が続けば、財務長官は予算問題などで上下両院の調整役を果たす必要がある。バイデン氏は2021年1月の政権発足後、追加の新型コロナ対策を早急にまとめたい考えで、財務長官に大物を起用して景気立て直し策の早期実現を目指す
WSJやBloombergなど米メディアが一斉に「財務長官にイエレン氏」と報じ始めた。それを受けての日経の記事

メディア辞令なので確度がわからないが、前FRB議長で金融緩和に積極的なハト派のイエレン氏が本当に財務長官に就くとすれば、これは市場にとって良いニュースだ
〜政界との人脈も厚い大物の登用で、ねじれの公算が大きい上院との調整役が期待されているようだ
任命といっても、選挙結果が確定したわけではないので、茶番にしか見えないにしか見えない。
バイデン焦っているのかな?
大統領当選はメディアが言っているだけですけどね?
カマラハリスも副大統領に成る為辞職していないよな?
イエレン氏か… 本人がやりたがっているならいいけど、そうじゃないなら無理に表舞台に引っ張り出さなくて良いんじゃないかな…
「バイデン氏は2021年1月の政権発足後、追加の新型コロナ対策を早急にまとめたい考えで、財務長官に大物を起用して景気立て直し策の早期実現を目指す。」
ポジティブ材料!w
前FRB議長のイエレン氏が再び表舞台に。
これはすごい!!!
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR