三菱重工、ジェット機試験場閉鎖へ 海外拠点なくなる  :日本経済新聞

三菱重工業はジェット旅客機「三菱スペースジェット(MSJ)」の試験飛行を行う米国の拠点を閉鎖する方針を決めた。2016年に開設し、型式証明の取得に向けた飛行試験を行ってきたが、事業化の凍結に伴い、米

ツイッターのコメント(18)

えっ!?!?!?
「三菱航空機の人員も減らしている。5月に1500人程度だった人員は20年度末までに配置転換などで500人以下に減らす方針」逆に500人も残すなら、ホントに撤退ではなく休止なのか?
悲しいな…
ずっと延期してたからダメだろうなと思ってたけどいざ正式に決まると辛いな
完全撤廃してほしい。国内で飛ばれたら困る😰
来年度以降の予算を聞いた時点で、自明と言って良い話。
予算余裕のある今年度中に閉鎖しないと 後が大変だろう。
施設の閉鎖、組織の縮小、人員の移動、これすべて予算を
必要とするんだから…
さて、あちらに在る FTV(試験用機)はどうするのか。🤔
貧すれば鈍する、責を負うのは下々のみ
やっぱり諦めたのかな…?
電子版だとこれか。。
アメリカにいる4機のMRJはどうすんだ。空港に放置か。
閉鎖した試験場を再開するのは簡単な事なのかどうかが肝心。売却ではないようだが。
Widows2000を根性で作り上げたMSは大したモンだったんだなと。>
Watch: 「 日本経済新聞」 「試験飛行を行う米国の拠点を閉鎖する方針を決めた。2016年に開設し、型式証明の取得に向けた飛行試験を行ってきたが、事業化の凍結に伴い、米国での試験を当面見合わせるため。」
驚きはない。今後3年間に開発費を200億円しか投じず、飛行試験もやらないとなれば当然この拠点も無用となる。それが当面の間なのか未来永劫なのかは知らないけども。
いや、もう形式証明取る気ないだろ。。。
あーモーゼスレイクも畳んじゃうだ。現実的にはもう再開する気ないな。
日本の産業界にとって実に残念なニュース。
三菱重工、ジェット機の米試験拠点閉鎖へ海外拠点はゼロ(日経新聞)
以上
 
PR
PR