TOP > 社会 > 正月休みの延長、学校には求めず 文科相  :日本経済新聞

正月休みの延長、学校には求めず 文科相  :日本経済新聞

34コメント 2020-10-27 11:22  日本経済新聞

萩生田光一文部科学相は27日の閣議後の記者会見で、年末年始の学校の冬休みについて「文科省として延長を要請することは考えていない」と述べた。政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会が年末年始の人出を分

ツイッターのコメント(34)

ワーママやワーパパがひとり時間を楽しめるとイイね!
既にご承知かと思いますが、、、>>     --- 市の担当とは既に話をしていますが、、、明日28日は市教委と話をしたいと思います。
誰か彼の暴走を止めて!
彼の暴走を止めて下さい。
これ、夫が休み延長になった場合、子供は学校へ行っていていないのに夫が四六時中家にいるパターン。最悪。
ここら辺の対応はバタバタしないで欲しい
心身共にお疲れで、休養・静養が必要な先生が多いとは思いますが、これ以上学校の休みを増やせないというのも事実で……。

学校以外の所に出す要請との整合性の問題は、どうしても出てしまいますね。
文科相

>夏休みに加え、すでに冬休みの短縮を決めた学校もあることなどを念頭に「授業時間が足りず現場の先生に努力いただいている。あえてこの時期に全国一斉の延長などを通知しない」と語った。

そだね
だろうなー。今更無理っすよ…超変則になってんだから。大人は休める人は休めばいいのでは。
まあね…
なんとなく予想はついてたけど。

これに賛成とか反対とかじゃなく、
子どもたちのこと、もう少し色々と考えて政策組んでもいいんじゃない?って思う。
会社が休みで学校があるなら私はゆっくり休めるかな〜と思った。

でも登校しぶりの娘は、私が家にいるとわかってるのに学校行くわけないな💦
そりゃそうだ。お盆明けの一番暑い時期から登校してたのに、大人の都合で簡単に休み延長とかありえないよね。受験だって近いのに→
そうそう。
余計な口だけ出すのやめてね。

10月27日

萩生田光一文部科学相は27日の閣議後の記者会見で、年末年始の学校の冬休みについて「文科省として延長を要請することは考えていない」と述べた。
お役所、統一しろよ。
まともな判断でよかった
登校できるのはいいけど、子供に合わせたら結局同じ時期に帰省ラッシュになるのでは???
そりゃそうだろう。安倍一斉休校の愚を繰り返すわけにはいかないだろう。
全国一斉リモート初詣だろ /
何がしたいのかさっぱりわからん。「正月休み」を元旦だけにして普通の生活したらよいのでは?学業も経済も回ってない特別な年なんだから神様も融通きかせてくれるんちがう?
<「学校は無理だと伝えた」「設置者の判断で(休みを)延ばすと考えるなら、それは否定しない」――要するに「投げっぱなし」では?
相場は勿論空いていると思ってるんだがどうなんだろ。
休み延長の効果はともかく。文科相はコロナ無視、ひたすら通常営業路線なのね。→『萩生田氏は西村氏からあらかじめ相談があったことを明かし「学校は無理だと伝えた」と述べた。「設置者の判断で(休みを)延ばすと考えるなら、それは否定しない」とも付け加えた。』
そうでしょうね。→
となると、会社は12日から、小学校は8日からなどとなりそうですね…

 文科相  :日本経済新聞
政府の足並みがそろってないぞオイ
えっと、年始学校は普通に始まるなら混雑状況は変わらないのでは?
馬鹿なのかしら(*´ω`*)?!
旦那だけが休みが長いってことか~
基本会話ないからな~。
元々キツイ小中高も、受験期間考慮すると尻の決まってくる大学も無理だよね。ということは西村さんは子供のいない人を積極的に前後にずらせと…いうことか…?
親が休んで子は学校って意味わかんなくない?
縦割り行政なくすんじゃないのか〜!!
河野太郎氏の出番?!
大人だらけの年始休み大会
年末年始の休み延長、学校には求めず
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR