TOP > 社会 > 小売り、店舗形態見直し加速 ミニストップ完全無人店  :日本経済新聞

小売り、店舗形態見直し加速 ミニストップ完全無人店  :日本経済新聞

68コメント 2020-10-24 00:00  日本経済新聞

日本の小売業で無人店舗が広がり始めた。コンビニエンスストア中堅のミニストップは11月から企業のオフィスの中など約1000カ所に、支払いまでを客が自分でする小型店を出す。高級スーパーの紀ノ国屋も無人店

ツイッターのコメント(68)

ミニストップが始める無人店舗は商品棚を2~3つ程度並べた小型店で、広さは3~10平方メートルとオフィス…
コンビニエンスストア中堅のミニストップは11月から企業のオフィスの中など約1000カ所に、支払いまでを客が自分でする小型店を出す。高級スーパーの紀ノ国屋も無人店を展開する。
当たり前にデジタルが日常のリアルに存在する時代へ。規則性のある業務は限りなく、デジタル化が進み、ある意味、人間自身が何ができるか、問われている気がする。

 ミニストップ完全無人店:日本経済新聞や
コロナ+人手不足=無人化。出店費用数十万は魅力的。おにぎりや弁当は別途作るか/
無人化店舗はわたし向きだわ

この頃支払いが面倒で
買い物諦めること多々あり💦
(無印のレジがこの頃並びすぎなんだよなあ)
11月から企業のオフィスの中など約1000カ所に、支払いまでを客が自分でする小型店を出す
今日はミニストップで新聞を買ったので、店員さんにちょっと気まずかったです(^_^;)
どんどん機械化、自動化が加速していってますね。
この先、『アルバイトみたいな単純作業でお金稼げた時代が羨ましい〜』
とかなってくるかもですね。
>ミニストップが始める無人店舗は商品棚を2~3つ程度並べた小型店で、広さは3~10平方メートルとオフィスの一画に設置できる。店員は置かずにセルフレジで・・・

オフィスグリコやん
「コロナ禍で無人店舗を含めた非接触経済は飛躍的に成長。25年までにアジア太平洋での市場規模は現在の3倍の300兆円超に」と。
特に日本は労働人口不足で進めやすい。チャンス。
すごい、無人店舗いいね。
しれっとまた人の仕事が減る。
いいことだ。
3~10平米ってだいぶこじんまりしてるな
AI化が加速するにつれ、仕事の形が大きく変化して行く。
改善される点はたくさんある。
労働力不足や人件費削減。
感染症対策やパワハラなども挙げられる。
大きく世界が変わっていく今、個々の順応力が問われる。
置いてけぼりは負けるだけだ。
勝つ為には変わらなきゃ!
実力がない人は仕事を失う時代。
誰でもできる仕事は誰かに奪われ、
必要のない仕事はこの世からなくなる。
店舗のAI導入・無人化が加速しています。

「紀ノ国屋は無人決済の新業態を立ち上げた。来店客は商品を持参したかばんに直接入れ、精算機でキャッシュレス決済をして買い物を完了する。AIカメラなどを使い、客がどの商品を手に取ったかを判断して精算額を算出。」
無人店はフランチャイズではなく、直営になるのかな… →
いよいよ時代が動き出す。人件費以外の部分にお金をかけられるようになれば、サービス業もできる事の幅が広がり、労働生産性も上がっていくはず。
#ミニストップ #サービス業 #労働生産性
カスミや紀ノ国屋等も無人店舗化に

日本経済新聞
オフィス内に設置で弁当とかおにぎりは無し、カップ麺とかお菓子・雑貨中心に商品棚2〜3列ってことは、無人コンビニって言うより大きい自販機のイメージかな。
まあ面白い試みではある。会社にあったら間違いなく便利だし。
レジ打ちバイトがAIに仕事を奪われる日は近いというか、いよいよ奪われつつあるね。
これこれ、コンビニだけじゃなくてスーパーも銀行も証券会社も無人でいいよ。人と話すの恥ずかぴい> <
「人間が行う仕事とは」にもっと向き合う時代へ。「人間の仕事」「機械の仕事」。人間の仕事には代え難い価値があることを給与に反映されるように。
早くロボットによる遠隔コンビニ強盗と戦ったりしてほしい
古くは駅の自動改札からガソリンスタンドのセルフサービス等々、最初は不安や懸念もあるだろうが、お店もお客も双方にとって利便性の高いものができるよね。
コンビニ店員という職業がなくなるかもしれない第一歩。
どうなるか地味に楽しみ
万引き対策はどうするのだろう?
店舗形態の見直しが進んでいくみたいです。
これを機にキャッシュレス決済が広まらないかな〜(ФωФ)キュッキュッキュッ
すでにスーパー、コンビニは以前に比べて店内で働く人の数はかなり減ってきている。いずれ無人化まで行くのは当然の流れかもですね…。
鍵は顔認証システムによる不正客の締め出し
雑魚たちはプライバシーがどうこう言って万引が出来なくなるコンビニを嫌うだろうが、そんな雑魚は有人店舗に行ってくれ

 ミニストップ完全無人店: 日本経済新聞
AmazonGoすごい!と思ってたけど、あっという間に無人店も普通になっていきますね
少額品がおおいでしょうし、日本だと犯罪防止にかけるコストよりも人件費削減メリットの方が大きいのかもしれないな
無人レジ、気楽だけど袋詰めとかめんどうなんだよな。
何年かしたら、コレが当たり前になるんだろうなぁ・・
>商品は飲料や菓子、カップ麺といった賞味期限の長い食品や雑貨類の100品程度に絞る。通常のコンビニにあるおにぎりや弁当は補充や廃棄の手間がかかるため扱わない。出店費用は数十万円と5000万~1億円とされる通常のコンビニより大幅に抑えられる

家賃は?
新コロは全くネガティブなことではなく、破壊があるからテクノロジーの進歩が生まれる。コンビニのレジ打ちはもう要らないよね。。。だから、良いこと。
Amazon Goとは根本的にシステムが違う。もう一方サービス業失業者の対応をどうするのかを考えないとと思う。
正直、これが軌道に乗って安定した収益を出せるようになれば、本当に人に頼らないリアル店舗ができそうですね。
アルバイトは激減しそうです。
へぇ、ミニストップが。ちなみにアマゾン・ゴーは無人と見せかけて実は完全に無人ではないんですよね。
ふぃーし、どんどん人がいらなくなるよー
マニュアルにできる仕事は基本テクノロジーで代替可能になると思っている。駅が自動改札になったように、どんだん変わると思う/
既存のコンビニさんは、オフィス内とか駅構内とかバス停とかガソスタとかニッチでの無人コンビニに力を入れて欲しい
は無人店舗の出店を行う模様。

人手不足& への対応も重なり、店舗形態の見直しが加速している。

高級スーパーの紀ノ国屋も無人店を展開するらしいので今後、様々な所で進んで行きそう。
おはようございます!

完全無人は日本に根付くのか、楽しみですね。
無人店舗はバリエーション多く増えるでしょうね。無人スペースはどうしても寂れた雰囲気になりがちなので、どう「寂しい感じ」を排除するかが鍵ではないかと。 :
ミニストップ生きていたのか。
ミニストップが完全無人店を11月からオフィスの中などで1000店舗ほど出店します😌
飲食店や小売店が完全無人化の時代が来るのでしょうか🤔
パートやアルバイトの雇用機会がだいぶ失われてしまいますが、また新たな雇用が生まれるのでしょう🤔
:朝刊1面から
この流れは止まらないでしょう。
作業の仕事はどんどんなくなっていく。
人間独自の価値をどんどん磨いていきたいですね。
セルフレジだと焦りそう。
日本の小売業で無人店舗が広がり始めた
ミニストップは11月から約1000カ所に支払いまでを客が自分でする小型店を出す。
高級スーパーの紀ノ国屋も無人店を展開
深刻な人手不足に新型コロナウイルスへの対応も重なり店舗形態の見直しが加速
記事抜粋
大好きなハロハロをセルフでやれってことですか?
コンビニの水平展開は飽和しちゃってるから、今後はビル内に垂直展開ってことですか。
大手3社にできないことをしないとそもそも生き残れない。
一面トップミニストップなの?
こんなんべ人に罹れば店舗ごと持ってかれますよ(偏見)('ω')
景色が変わっていきますね。
プレイヤーの変化もおきそうです。
ミニストップ完全無人店: 日本経済新聞
時代だな。ところで、ソフトクリームも自動化されるのかな。
コロナや人手不足などがあるので、これがスタンダードになっていきそうですね。何かしらの専門職になっとかないと今後怖いな…
日本ではマイナーですが、ついに大規模導入!労働者の視点から見るなら代替リスクのある仕事は避けた方が良いという示唆。
「ミニストップが始める無人店舗は商品棚を2~3つ程度並べた小型店で、広さは3~10平方メートルとオフィスの一画に設置できる。」

いいんじゃん
店員は置かずにセルフレジで客が商品のバーコードをスキャンし、ICカードなどキャッシュレスで決済する。
通常のコンビニにあるおにぎりや弁当は補充や廃棄の手間がかかるため扱わない。
カップ麺や雑貨類はコンビニで買わないから意味ないなぁ🤔
ど素人は、レジが大変だと勘違いしてるがレジなどの無人化は簡単だし、実際人手はいらない。商品の補充と入荷処理、分別して補充が必要だし、賞味期限の管理も大変だ。客としての目線しかないメディアの大馬鹿が多い
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR