TOP > 国際 > ブラジル大統領、中国製ワクチン許可しないと表明  :日本経済新聞

ブラジル大統領、中国製ワクチン許可しないと表明  :日本経済新聞

19コメント 2020-10-22 02:11  日本経済新聞

【サンパウロ=外山尚之】ブラジルのボルソナロ大統領は21日、中国製の新型コロナウイルスのワクチン購入を許可しない考えを示した。ブラジルではサンパウロ州が中国企業からワクチンの提供を受けるとしており、

ツイッターのコメント(19)

そりゃそうだよ
中国製なんて怖くて欲しくないよ
「ブラジル人は(実験用の)モルモットにならない」
ブラジルのボルソナロ大統領は"ブラジル国民はモルモットではない"と新型コロナウィルスのワクチン購入をきっぱりと拒否。そもそも開発してる国が導入見送ってるんだから当然の話だろうけど日本はどうなんだか。。。
マッチポンプやもんなwww
「ブラジル人は(実験用の)モルモットにならない」
放火魔の作った消火器、買うわけないわな。
ブラジル大統領の方針は正論だ!日本も安易に使わないでもらいたい‼️中国のワクチンなんて怖くて使えない‼️許可しないと表明:
ブラジルのボルソナロ大統領は21日、中国製の新型コロナウイルスのワクチン購入を許可しない考えを示した。
日本もそうして欲しいですわ\(^_^)/
治験を終了していない中国製ワクチンについて、政府予算を使っての購入は認められないと主張した。
ブラジルのボルソナロ大統領が中国製のワクチン購入を許可しないと表明。「科学的な証明が必要だ」「ブラジル人は(実験用の)モルモットにならない」と、強い言葉で否定的な見解を示した。持論の中国警戒論に加え、政治的に対立するサンパウロ州知事への対抗意識もにじむ。
>「ブラジル人は(実験用の)モルモットにならない」とも投稿。治験を終了していない中国製ワクチンについて、政府予算を使っての購入は認められないと主張
ワクチンはスピード勝負でもないね
ワクチンに使う機器はどうだろう
ブラジルではサンパウロ州が中国企業からワクチンの提供を受けるとしており、ブラジル政府として20日に承認したばかりだった。対応が二転三転し、ワクチンが政争の具となりつつある。
ブラジルのボルソナロ大統領は21日、中国製の新型コロナウイルスのワクチン購入を許可しない考えを示した。ブラジルではサンパウロ州が中国企業からワクチンの提供を受けるとしており、ブラジル政府として20日に承認したばかりだった
今回、連邦政府を飛び越えて中国製薬企業の科興控股生物技術(シノバック・バイオテック)からワクチンの供与を受けると決めたのはサンパウロ州のドリア州知事だ。ワクチンが政争の具となりつつある。
ブラジル大統領、中国製ワクチン許可しないと表明
ブラジル大統領、中国製ワクチン許可しないと表明 (日本経済新聞) 【サンパウロ=外山尚之】ブラジルのボルソナロ大統領は21日、中国製の新型コロナウイルスのワクチ
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR