TOP > 政治・経済 > パナソニック、35万円洗濯機が快走 開発の舞台裏  :日本経済新聞

パナソニック、35万円洗濯機が快走 開発の舞台裏  :日本経済新聞

49コメント 2020-10-18 02:09  日本経済新聞

パナソニックが2015年に投入したドラム式洗濯乾燥機「キューブル」が売れている。店頭想定は約35万円と高額だが、同分野の国内シェアは10%近くを占める。特徴は角張った独自のデザインと洗剤の自動投入機

ツイッターのコメント(49)

心理的安全性?

>商品企画の竹内さんは開発チームの良さを「ちゃんとケンカができるところ」と表現する。各部門の担当者が試作品を持ち寄り、とことん議論を重ねた。
35万円…お金ってある所にはあるんです
“商品企画の竹内さんは開発チームの良さを「ちゃんとケンカができるところ」と表現する。”
田舎じゃこういうの売れませんし売るわけにもいかんのです(うごけばいい、死ぬ間持てばいいとかいいながら壊れると文句言われる)>
> 商品企画の竹内さんは開発チームの良さを「ちゃんとケンカができるところ」と表現する。各部門の担当者が試作品を持ち寄り、とことん議論を重ねた。対立することもあったが、竹内さんが調整役として
日本の洗濯機が世界レベルから遠く及ばなかったのは何故かを考えなくては家電メーカーも生き残れないかも。洗濯機にはどれほど悩まされてきたことか…昔の二槽式洗濯機が懐かしい。で、まるでドイツのミーレの猿真似で価格35万円かw
へぇ~……👚👕👖
こんなカッコイイのあるんか。
月の給料吹っ飛ぶから買えないけど🤣
35万円の価値がどこにあるのか興味ある!
(サクッとググってみたけど、これというものはすぐ見つからず)
ステキな記事
うちの洗濯機別の会社のものだけど…
最近の洗濯機は走行機能もついているのかあ
35万円の価値を生み出す開発



パナソニックが15年に投入したドラム式洗濯乾燥機「キューブル」が売れている。店頭想定は約35万円と高額だが同分野の国内シェアは10%近くを占める。特徴は角張った独自のデザインと洗剤の自動投入機能等。
洗濯機はもはや洗濯機能だけでなく
インテリアの一部になってるのか。

それにしても35万の洗濯機を買える人は凄すぎる!
とうとう走る洗濯機が出てきたのかと思ったわ
>商品企画の竹内さんは開発チームの良さを「ちゃんとケンカができるところ」と表現する。各部門の担当者が試作品を持ち寄り、とことん議論を重ねた。対立することもあったが、竹内さんが調整役としてチームをまとめた。

↑何事も議論は重要です。
私は一生パナ贔屓。
次これ買おう。
そーゆーもんか。(怒鳴るなよ...)

「デザイナーと意見がぶつかり、何度も怒鳴り合った」
高すぎぼった製品じゃん・・・
かっこいい。デザインも、こだわりも。
✅開発には敬意を評したいが、この手のニュース、昭和だなと思ってしまう。

✅ブランド化出来たとか、世界中で現地に合わせて売れる開発手法を構築できたとかだったら、凄いと思うけど。
洗剤自動投入は何で今まで無かったのかと思う。ずっとあったらいいのにって思ってた機能
私は、ドラム式洗濯乾燥機のスーパーユーザー。

家電みたいな、もう差別化がむずかしい分野でもこうやって差別化できる。きっと、宿業界でも差別化できる。

---
世界中で売れろ日本、ガラパゴス携帯の二の舞になるな
開発の舞台裏。美ということに拘って、生活用品から高級インテリア感で成功していたのがシェア10%達成とは驚きでした。お客さんの選択方法の値崩れはないのでこういうターゲットを定めて攻める部隊が生き残り、選ばれる良い例ですね。
富裕層向けと貧困層に二極化してるから、国内メーカーは富裕層向けの高額機器、貧困層は新興国モデルに分断。その流れをつかんだほうが勝ち。
意見を戦わせ「ちゃんとケンカができる」から良いものができる。摩擦を恐れていては良いものはできない/
デザインはすごく良いんだけどヒートポンプじゃないんだよね。どうにも入らないのかコストの問題か。個人的には価格高くなっても良いから入れて欲しい。
開発やの舞台裏: 日本経済新聞
>洗濯機もインテリア!開発の舞台裏も読むとさらにほしくなる。
とうとう走るようになったか。
キューブルはいいぞ。
いまの洗濯機も今年で10年目だからそろそろ次を検討し始めようかな☺️
かっこいい。洗濯機確かに毎日使うんだから多少高くても売れそう
いい商品だけどパナソニックヒートポンプ乾燥使ってる人は買い替えの際注意を。
ヒートポンプ乾燥搭載されたら購入します。
高いものが売れる背景。洗濯機に求められるものが変わっていることも興味深い。

…我が家は買えない…
この洗濯機使ってる人いる?
「ドラム式洗濯乾燥機「キューブル」が売れている。店頭想定は約35万円と高額だが、同分野の国内シェアは10%近く」
自走式洗濯機
洗濯機35万円、すごい、、、

==
同分野の国内シェアは10%近くを占める。特徴は角張った独自のデザインと洗剤の自動投入機能など。シンプルな見た目の裏には、開発チームによる地道な工夫の積み重ねがあった。
これ引っ越したら絶対に購入すると決めていた洗濯機。
むしろこの洗濯機を置く前提でマンショを探していたぐらい。
ただ…
今年の梅雨時期を境目に値上がりしてません🤢?
当時は20万台だった記憶が…
テレビ、冷蔵庫、洗濯機は最近は中国のハイアールアクアやハイセンス、元はサンヨーや東芝か?は低価格でかなり出してるし、パソコンも含めて日系は一部向けの高価格高級でターゲットにするしか無いからな今は
良い品物には値段関係無いんだな
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR