領収書の電子化要請 規制改革相、法務省に  :日本経済新聞

ツイッターのコメント(20)

本日、初めて電子決済で経費落としをして頂いたのですが、領収書は紙なんですね。

電子化をして困る人は、何かしらやましいことがある人くらいだと思うので、電子化を進めていって欲しいです。

普段、電子決済を利用しない方は、これを機に何とぞ。
言われてみればどうして俺はOCRで誤認識しないようにカメラの角度とライト調整しながらレシート撮影してたんだ…?データ送れよ
領収書が電子化する未来が近いてきている!
"河野氏は「制度を担う人が税務書類を作成・保存する際の手間を分かっていない可能性がある。事務負担を考えて検討してほしい」と求めた。"
領収書請求書をデータ保存するための事務処理コストが紙保存するコストと同等以下にならないと皆が理想としている電子レシートの時代にたどり着かない。今はスキャナ保存することのハードルが高すぎる。
-法務省は「民法の規定は書面のやりとりを想定しているが、当事者が合意すれば電子データも可能だ」と説明した。-
これは楽しみですね。やっぱり管理したくてもなくしてしまうこともあるし、嵩張りますよね。
企業などでも後工程が楽になりそうです。
大多数のおっちゃんたちは紙をスキャンしてPDFとかおもってそう
領収書の電子化もどんどん議論が進んでますね。紙でのレシート保管は場所もかさばるので改竄とかデータ破損とかのリスクを軽減させながら電子化の利点を活用してほしいです。
電子記録債権に電子領収書。
コロナ禍DX推進で減収傾向の最中にある印紙税はどこの税金で回収するのでしょうか。
または新しい印紙税の枠組みができるのでしょうかね。
電子印紙税?
経費精算よりも生産性の無いことはない。
領収書を紙に貼って申請書を作る…等ではなく、
電子領収書を転送するだけで、経費精算できるように将来なるだろう。
紙とは違う形の不正が横行しそうだ。
これだと偽造防止の為、電子認証及びタイムスタンプが必要。民間全てがそれに対応出来る訳じゃないし、また新たなコストや手間がかかる。なんかそういうことじゃないんだよね。本当にズレてる。
「制度を担う人が税務書類を作成・保存する際の手間を分かっていない可能性がある。事務負担を考えて検討してほしい」
電子レシートになると、なんでか印紙が不要なんだよね、、、意外と良い事が多いかもしれないなあ、、、
民間取引の書面や対面規制の見直しを議論した。紙の領収書の撤廃と電子データへの移行を議題に据えた。
紙の領収書なくすのか、印紙もいらんよな
以上
 
PR
PR