コロナ下、広がる米国株投資 手数料下げ・スマホ活用  :日本経済新聞

個人投資家の間で米国株を中心とする海外株投資が広がっている。新型コロナウイルスの感染拡大で、巣ごもり需要が追い風になる米国の大型ハイテク株に資金が集中する半面、値動きが荒くなる場面もみられる。為替相場

ツイッターのコメント(10)

LINE証券で試しに米国投信二つ買ってみた🧐🧐🧐
チャンス

 手数料下げ・スマホ活用: 日本経済新聞
個人投資家の間で米国株を中心とする海外株投資が広がっています。投資する際のポイントを知っておきましょう。
FXはゼロサムゲーム的だが
株式投資は投資家が増えると
メリットも多いですね😊
GAFAMの株高で米株アカウントが増えたのも実感しています。
想像したよりも米国株の売買伸びまくりだった…
やっぱマネックスだよね
リートの割合が意外と高い。確かにリートは銘柄によっては分配金利回りが5%を越えるのも珍しくないから、分散投資先には適しているのだろう。かつての債券のようなイメージだ。
今日の日経新聞から一掴み

このタイミングで、アメリカ🇺🇸株に投資している人が増えているようですね。

海外銘柄が購入できる証券会社の紹介もありますよ。
以上
 
PR
PR