TOP > 社会 > 新型コロナ:無症状者検査で感染抑制 英、経済再開でも陽性率低下 (写真=AP) :日本経済新聞

新型コロナ:無症状者検査で感染抑制 英、経済再開でも陽性率低下 (写真=AP) :日本経済新聞

世界各国の新型コロナウイルスの感染状況などの比較で、無症状者への検査の増加が封じ込めのカギを握る実態が見えてきた。英国は検査対象を広げ無症状からの感染拡大を抑制した。検査や感染防止が不徹底な日本や米...

ツイッターのコメント(401)

・PCR検査能力。20年9月1日時点で1日6万件とされるが実施数は2万件前後。ドイツの場合10万人あたり50人超の感染者が出た場合、全住民検査や大規模検査を行う。
PCR検査拡充が経済対策じゃ。
ほら減ったこそ時チャンスじゃない?→

英キングス・カレッジ・ロンドン大(国際保健)の渋谷健司教授「感染者数が減ったときこそ、経済活動の再開に向け、検査の網を広げて早期に再燃を抑え込む対策が必要」

 英、経済再開でも陽性率低
「ニューヨーク市は「トレーサー」と呼ぶ担当者3000人を雇い、濃厚接触者を探し出して感染を封じ込めた」。



検査関係ないんです。結果が出るまで平均9日もかかるので、隔離ができない。ニューヨークは検査によって抑え込んでいるわけではない。
どうして日本だけ出来ないの?わざとしないの?どこに誰が訴えたら国は意見を汲んでくれるのか。
世界各国の新型コロナウイルスの感染状況などの比較で、無症状者への検査の増加が封じ込めのカギを握る実態が見えてきたという。(日経新聞8月14日)

ならば「日本も積極的に無症状者への検査の増加をするのが賢明」だという意見に、一定の説得力があるのではないか。
●イギリス
無症状者の検査で、感染抑制
経済再開でも陽性率が低下 8/14
:7月末、12万8千件検査、感染者は約500人、陽性率0.4%。
限定都市封鎖は継続、検査を増強。
集団感染の発生場所では積極的に検査し、無症状感染を拾う。
介護職員は毎週検査、
タクシー運転手等も検査
ほらコレだぞ
加藤見てるか!
勉強しろ
不勉強を恥じよ
「日本は緊急事態宣言で感染者が減り、検査能力は増えたものの、英国のように検査対象を拡大しなかった。潜在化するウイルスを早期に見つけてクラスター(感染者集団)発生を防ぐには、検査対象拡大が必要となる。」
日経ですらこの言及。
経済を動かすためにも検査検査なんだけどな。知らないバカどもが多い。----
@fuj_sato @HironobuSUZUKI うーん、医師会の利益よりも国益の方が検査拡大の理由になりそうな気がしますが。


「経済・社会活動を継続しながら感染者を減らすためには、感染防止策の徹底と無症状でも感染リスクが高い人に検査する態勢がカギとなる」
…日経でさえこの論調
″ 世界各国の新型コロナウイルスの感染状況などの比較で、無症状者への検査の増加が封じ込めのカギを握る実態が見えてきた。英国は検査対象を広げ無症状からの感染拡大を抑制した。検査や感染防止が不徹底な日本や米国は感染拡大が続く。″
「経済・社会活動を継続しながら感染者を減らすためには、無症状でも感染リスクが高い人に検査する態勢がカギとなる。日本は3~5月の教訓を十分に生かせていない。」
「無症状者への検査の増加が封じ込めのカギを握る」「検査対象の拡大が明暗を分ける要因になっている」

英キングス・カレッジ・ロンドン大の渋谷健司教授「感染者数が減ったときこそ、経済活動の再開に向け、検査の網を広げて早期に再燃を抑え込む対策が必要」と指摘する。
他国に学ぶことも沢山あるというに
@rPSHBICmzHESsUy 出来ない理由ばかり並べ立てる日本
そう言うお国柄が大嫌いだ
日本の国の無策ぶりにもううんざりしています。
@kzkei04120606 @kiyohiko55 @TomoMachi せっかくなのでここに海外の無症状者に対するPCR検査の事例を載せておきます。
リスクの高い集団には無症状でも検査で
こういうのがエビデンスというのではないでしょうか?
経済しっかり回すため、PCR検査拡大を。
英、経済再開でも陽性率低下

“世界各国の新型コロナウイルスの感染状況などの比較で、無症状者への検査の増加が封じ込めのカギを握る実態が見えてきた。英国は検査対象を広げ無症状からの感染拡大を抑制した。”→
英国では6月1日時点の検査は約7万7千件で感染者は約1500人となり、陽性率は2%だった。7月末時点で検査は約12万8千件に増えたが感染者は約500人に減少、陽性率は0.4%まで下がった。
これが普通だよな
大量検査で潜在リスクを排除。
アホでもわかる理屈だが、日本では通用せず。その結果、いつまでも尾を引く
英国…
●地域限定の都市封鎖●集団感染が発生した場所では積極的に検査●無症状の感染者を見つけている●介護施設職員は毎週検査●タクシー運転手など感染リスクが高い人を対象に検査を実施●感染者が欧州で最多の時期もあったが、経済活動の再開を拡大
後追い方式検査で感染確認者を増やす段階から、桁をかえてハイリスク集団でのクラスター事案を未然に減らす本当の積極的疫学検査へ移行が必要ということです。厚労省の現在の検査対象の設定にはその意図は感じられないです。経済へのブレーキ解除するにはぜひ必要と思う。
世界各国の新型コロナウイルスの感染状況などの比較で、無症状者への検査の増加が封じ込めのカギを握る実態が見えてきた。英国は検査対象を広げ無症状からの感染拡大を抑制した。検査や感染防止が不徹底な日本や米国は感染拡大が続く。
検査対象の拡大が明暗を分ける要因。
陽性率は感染の蔓延程度を把握しているのでなく、無駄な検査が多いだけの話。英国は余りにも感染対策を取って来なかったのでピーク時よりも減り始めただけの話。日本の方が優秀
無症状者への検査の増加が封じ込めのカギ。英国は検査対象を広げ無症状からの感染拡大を抑制した。検査や感染防止が不徹底な日本や米国は感染拡大が続く。検査対象の拡大が明暗を分ける要因になっている。
influenzer 先生の元ネタはこちらになります。

PCR 検査対象をどのようにするのが最適解か,世界中で模索が続いている,という主旨でしょう。

新型コロナ: 英,経済再開でも陽性率低下 - 日本経済新聞
検査対象を無症状者へと拡大し、無症状者からの感染拡大を抑制したという。どうして、世界の流れを見ようとしないのか、検査と対策が不徹底な日本やアメリカで感染拡大は続く。
なぜ日本は世界の成功事例に目をそむけるかのように、検査拡大否定論者がいまだに幅をきかせているのか?世田谷区や長崎県の取り組みを応援します!
今さらだけど当たり前のこと
英国が無症状者への検査を増やして感染を抑制し、経済
再開後も陽性率が減少していると、日経が紹介しています。

TBSスタンバイ
英、経済再開でも陽性率低下 世界各国の感染状況などの比較で、無症状者への検査の増加が封じ込めのカギを握る実態が見えてきた。英国は検査対象を広げ無症状からの感染拡大を抑制した。検査や感染防止が不徹底な日本や米国は感染拡大が続く。
6月1日で検査が約3千件で感染者は約40人、陽性率は1.4%
7月31日で検査は5倍の1万5千件超、感染者は約25倍の約1千人、陽性率は6.6%
東京都は7月の感染者数の増加は検査数が増えたためと説明したが、感染自体が広がっていることは明らかだ。
英は適当に検査してるから捕まえきれてないだけだろ🤣
橋下徹さんが出てくると混乱を招くんだよ
モーニングショーでも全員PCR検査やるなんて
言ってないよ‼︎‼︎
何故自治体の健康局長が意見するのかな?
感染症専門家でもない人が意見するから
おかしなことになる
自分の頭で考えないからうがい騒動が起こる
日経新聞的には検査を拡大させたいんだろうな。
民度が高くても何も意味が無いね
こういうことですよね。
コロナの検査「要・不要論」はとっくに決着がついてるのに、日本だけは吐いたツバ飲めない人がイラン・イランとがんばってるせいでいまだに経済がダメなまま。罪深い。
「無症状者への検査の増加が封じ込めのカギを握る実態」

これきっと明日のモーニングショーで玉川さんが取り上げるよね!
東日本大震災で甲状腺癌の検査抑制を叫んでた政権の犬の守銭奴と反リベラル反知性どもが、今回も日本のPCR検査抑制の主犯じゃないかな?

感染拡大初期の対応と時間経過後の対応は異なるのに。
“ただ、経済・社会活動を継続しながら感染者を減らすためには、感染防止策の徹底と無症状でも感染リスクが高い人に検査する態勢がカギとなる。日本は3~5月の教訓を十分に生かせていない”
集団感染が発生した場所での積極的検査、介護施設職員など感染を広げる恐れのある人への検査で感染が抑えられたとする記事。

記事を読む限り、検査対象は基本的に日本でも検査すべきとされている方たち。課題は対象の選定ではなく、必要な人への検査をどう拡充するかですね。
集団免疫から早い段階で抜け出してよかったということですね。

新型コロナ 英国
もっと見る (残り約351件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR