TOP > 国際 > 中国 ハイテクで存在感 シェア首位12品目、日本抜く  :日本経済新聞

中国 ハイテクで存在感 シェア首位12品目、日本抜く  :日本経済新聞

■米中対立の逆風下でも価格競争力を生かす■スマホ向け液晶パネルなどで日本企業抜く■米国はIT関連の主要インフラで首位堅持...

ツイッターのコメント(60)

かつては日本の独壇場で中国への主力輸出商材であった電子部材でもこのざまか。
外国企業が中国市場のシェアを将来も確保できるかというと、かなり怪しい話なんだよな。

現実はこうですよ。追いつき追い越せで日本勢に頑張ってほしい。
極端な人はこう言うのも知識として入れてほしい。ただ反中を叫んでいるだけではダメ!
ジャパン アズ ナンバーワンと言われていたのは30年前。
それから日本は落ちるばかり。
ほとんど自民党政権。
< 国策てやってきた中国と金出せない日本と。。。まあわかりきってるな。通信基地のファーウェイは気になる。
日本経済新聞社がまとめた2019年「主要商品・サービスシェア調査」で、中国は電子部材など前年より2品目多い12品目でトップシェアを獲得した。日本を逆転し、国・地域別で2位になった

内需を増やせば民間の投資も増える。日本政府が緊縮財政を続けていたら負けてしまう
中国の経済規模を考えれば妥当で、米国が停滞している間にそらに伸びるでしょう。日韓は振るわないですね…
米国の中国封じ込め策がどこまで奏功するのか注目です。
一気に中国に抜かれた感じですね。

米国が中国産IT技術を拒否する動きです。

そこをチャンスに、日本企業も再浮上していただきたいもの。
内需をてこに中国は業績を拡大させている。米中対立は中国にとって打撃であるがアメリカや日本などその他の国にとっても大きなダメージとなっている。
そのため内需が拡大していく中国では他の国以上に急成長を遂げて世界最大のテクノロジー国家になる可能性もある。
特にスマホは、ハイエンド機種の性能を高め続けていることに引っ張られて、少し前のハイエンド級をミドルクラスの価格帯で販売するんだからこの勢いは続くだろうな。

開発力の差は開くばかりか。
液晶画面で中国がトップに来ました。
シャープが頑張っていれば、変化もあったかも。
シャープの液晶部門は、どこにどう消えたのかも、気になります。
米国に迫る中国!
日本に並んだ韓国!
中国に抜かれるのは確実な米国!
韓国に並ばれ抜かれる立場の日本!
情けなや、白人連合の親分と末席パシリの日本!
驚きではないけど、やっぱり中国のインパクトは凄い。日本は順位を落としている場合じゃない。
改めて、
分かってはいたことだけども
中国の存在感はやっぱりすごい。

レノボをHPかDELLが買収していたら…。
絶縁体も中国に抜かれたのは残念。車載用も首位は中国だし、全個体電池で巻き返すしかないのかな?
中国人が、作って、中国人が、買う。これだけで、世界のシェア2位って言われてもなぁ。
:朝刊1面から
ITを制するものは世界を制します。
政府を、行政を責める前に、やることがあります。

「接触確認アプリの入れ方わかんなぁーい!」や
「全員がスマホ持ってると思うなよ!」は知らず知らず日本のIT国際競争力を確実に落としています。財布にお金が入らなくなっているのです。
「調査対象は74品目。このうち中国勢は、スマートフォン向けの中小型液晶パネルと電気自動車などにも使うリチウムイオン電池向け絶縁体で、いずれも日本企業から首位を奪った」
日本🇯🇵は中国🇨🇳に抜かれた模様…✍️
おそらく米中を中心とした世界の分断が進んでも、中国とアジアでの普及が中国企業の世界シェアを大きくしていくことだろう。数は力という部分はかなり大きい。
メモ。デジカメは堅持言うてもなぁ
米中新冷戦が深まっていく中では、中国経済はピークに近いと思うけどね。
このままでは、日本が中国に追いつくのはもう無理だろうな。日本人が単純労働者として中国に出稼ぎに行くようになる日も、そう遠くないのでは?
米中対立の逆風下でも中国企業は価格競争力を生かして、25品目でシェア首位の米国勢を追っている。★
日本はオートバイが世界一なのね。

ハイテクはアメリカ、中国、韓国で何の不思議もない、自然だ。20年前は僕も日本の面白いガジェットを買っていたけど、今は皆無。中国製360度カメラが大好き。
ほむ('ω')宗主国様・・・
「ハイテク以外でも、新型コロナウイルスの流行が世界経済に打撃を与える中で中国勢が生産回復を急ぎ、シェアを上げる動きが出ている」
ファーウェイの、5年前から12.6ポイントシェア伸ばして2位まできてるのほんとすごいな。粗鋼のシェアもほぼ一位ってことは製造業もここからさらに上り調子になるってことだろうしほんと恐ろしい。
2020/8/12記事。量でも質でも負ける日本。質だけでもなんとかしてほしいが、財務省が基礎研究をケチってるようでは、、>
喉が痛い。
おーい、さくら餅もってきてくれー、道明寺のだよー!
安宅和人さんの『シン・ニホン』にもあったけど、国内の研究機関や大学や国内の人材にもっと投資が来ないと日本はどんどん置いてかれるんだろうな。
IoTや自動運転のキーデバイスであるCMOSセンサーが、日本にとってどれ程の重要性を持つのかを示している記事だと思います。ソニーは、ハードからソフトにシフトしながら、この分野だけは投資を続けてきました。ちなみに、元JPMの染宮さんが当該事業の責任者を担われています。
緊縮財政を継続して、消費税増税を強行し、デフレを20年以上も放置すれば、どんな経済大国も発展途上国になれることがよく分かりました。
ふ~ん、旺盛な内需ねぇ?
いづればこうなると思ってましたね。
だって、シャープばホンハイ、旧三洋電気はハイアール傘下ですよね。
今の日本ハイテク産業は中国の下請けになってしまい悲しいです。
引き抜きも。
頑張れ日本!!
そりゃーね。日本人は民族性のレベルで「皆で仲良く競争力の足を引っ張り合っていきましょう」って社会作りしてるんで、逆立ちしたって勝てませんよ。張り合ったところで労働力の消耗戦にしかならないよ。
支配されるぞ
日経は、支那が好きだな。そんなに共産党独裁の抑圧国家が、いいのかね→
終わった感あるな。。
デジタルカメラ、CMOSセンサー、偏光板、自動二輪、マイコン、携帯用リチウムイオン電池、A3レーザー複写機・複合機 の7品目が日本が首位ですね
新しい産業を産み出さない限り、コスト競争に巻き込まれて負けてしまう。中国の真似じゃなくて、先進国を見習ってほしいのだが。
様々な安倍晋三政権下の政策により、この傾向は加速するだろう。
内需拡大政策のための国民経済向上の方策が求められる。
日本の富を海外に流出させるような対策を即刻やめさせる必要がある。
世界征服戦略そのものの結果
ビジネスではない
これは侵略的行為そのものの結果だ
中国すごいね。
でも中国製って故障しないかどうかの不安が付きまとうのは、自分だけか🤔
有料会員用だけど、市場シェアのインフォグラフィックスが綺麗。
アメリカの【クラウドサービス・サーバー・半導体関連】、中国の【パソコン・携帯基地局】などと比べて我が国のシェア首位な分野って地味だし今後中国に取られそうな感じ・・・
中国企業が旺盛な内需をテコに、世界のハイテク市場で一段と存在感を高めている。
日経の独自調査です。中国がハイテクで着々と力をつけてきたことが製品別シェアで見ても明らかです。「チャイナ・フリー」の余地がどんどん狭くなりつつあります。
いま変わろうとしない人は、中国企業の下請けを気持ちよく受ける
心の準備をしよう。
ほんの10年程前まで私もチャイナ製品をバカにしていた一人ですが、上海や周辺都市で仕事をして認識が変わりました

「すでに多くの分野で日本は遅れている」と

政府が緊縮財政を続け研究を怠り、経団連が人件費ケチって投資を渋ると韓国に抜かれる日も遠く無いかも知れません
日本はもう誇れるモノがカメラしか無いのね。。
クラウドのシェアってマイクロソフトが首位なんだ?AWSといつ逆転したんだろう
去年の統計は今は役に立たない。
中国は電子部材など前年より2品目多い12品目でトップシェアを獲得した。日本を逆転し、国・地域別で2位になった/産業の一斉崩壊が止まらない美しい国。
アメリカから徐々に離れていくべき
「中国勢は、スマートフォン向けの中小型液晶パネルと電気自動車などにも使うリチウムイオン電池向け絶縁体で、いずれも日本企業から首位を奪った」

「日本は技術立国で、高品質では負けない」のはもはや過去の話になってしまった。これぞ、政府が緊縮に勤しんできたツケだ。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR