TOP > 政治・経済 > 米副大統領候補にハリス氏 民主バイデン氏が起用へ (写真=AP) :日本経済新聞

米副大統領候補にハリス氏 民主バイデン氏が起用へ (写真=AP) :日本経済新聞

■「恐れを知らない闘士」と指名を表明■3人目の女性の副大統領候補■検察官出身で論戦力に定評...

ツイッターのコメント(80)

ハリス氏といえば親中派として有名な米国政治家
バイデン政権誕生で🇺🇸米国が🇨🇳中国💥優先に
政策転換する可能性が出てくる

東シナ海の状況を考えれば、🇯🇵日本にとって
次期米大統領選挙はかなり重要かもな⁉️
米国選挙の、バイデン氏の副大統領がハリス氏で、なぜこれほど騒がれているのかよ調べてみると、民主党が政権を取った場合に、次の大統領になるということと、日本にとっては厳しい相手ということらしい。
🗣️民主党候補のバイデン氏がハリス氏を副大統領として起用する方針を明かした。バイデンが大統領選に勝利すれば、米国初の女性副大統領が誕生することになる。
多様性と言う名目で当初から女性に限定して、かつ黒人票が得られるから黒人を選択するって民主党側の差別的な発想が嫌い。人を選ぶのに能力以外を挙げちゃいかんだろ。
さあ、真っ当なアメリカを取り戻して!
お、ついに始まりましたね

 民主バイデン氏が起用: 日本経済新聞
インドとジャマイカのダブル。この多民族性とアメリカのエネルギーって関係があると思うのは私だけかな。
大統領が任期中の死亡等により職務遂行不能となる可能性もあるため、史上初の女性大統領が8年以内に誕生するというシナリオも。

”バイデン氏は大統領選に勝利すれば、21年1月の就任時に78歳と史上最高齢の大統領”
バイデンに腹黒さを感じているのでハリス氏の起用も選挙に勝つための策では?とうがった見方をしてしまう。まあハリス氏にとっても悪い話じゃないだろうけどね。
付け加えておくとトランプ派ではありません
サラペイリンってのがいたね。かつて。
"民主党の予備選でバイデン氏を浮揚させたのが黒人票だったため、民主党内からは副大統領候補に黒人を推す声が強かった。"
なんか、知的なひとやなあ❗
米大統領選で民主党の候補に内定しているバイデン前副大統領は11日、副大統領候補に黒人女性のカマラ・ハリス上院議員を選んだと発表した。

ハリス氏はジャマイカ系の父親とインド系移民の母親を持ち、当選すれば女性で初の副大統領となる。

詳しくは記事で👇🐧
「恐れを知らない闘士」であるカマラ・ハリス上院議員がジョー・バイデン前副大統領の伴走者として「縁の下の力持ち」になれるか、今後の動向が注目されます。
「バイデン前副大統領は11日、副大統領候補に黒人女性のカマラ・ハリス上院議員を選んだと発表。ハリス氏はジャマイカ系の父親とインド系移民の母親を持ち、当選すれば女性で初の副大統領」・・予想通りハリス。
バイデン氏が24年の大統領選に出馬するか不透明との見方もあり、ハリス氏は民主党で同年大統領選の有力候補になる。
当選すれば初の女性大統領、さらに非白人の大統領となるため注目されそう。
ライスでなくて良かった!これでバイデン勝利でも日本にとってのダメージがやや軽減されたことになる
… ・ハリス 上院議員(55)…ジャマイカ系の父親とインド系移民の母親を持ち、当選すれば女性で初の副大統領となる…

米副大統領候補にハリス氏 民主 氏が起用へ
どうなるアメリカ大統領選
ワロタ

トランプ米大統領は11日、ツイッターに「いかさまハリス」と投稿してハリス氏をさっそく非難した。
バイデン氏は高齢ですからね。
これで何かあっても安心ですね。
バイデン氏はハリス氏について「恐れを知らない闘士だ」とツイート。一方、トランプ米大統領は「いかさまハリス」とツイート --
「トランプ米大統領は11日、ツイッターに「いかさまハリス」と投稿してハリス氏をさっそく非難した。」

おまいう。
どのメディアもバイデンすっ飛ばして彼女を事実上の大統領候補として扱ってるの笑う。
素晴らしい。いまだに女性政治家が飾り物としてしか使われない保守的な日本とは大違いです。
ロリコンを隠そうともしないボケ老人の社会主義者が大統領候補である以上
花札は絶対に負けられない戦いである
によれば6月現在、衆議院議員に占める女性の割合は9.9%。国際比較すると190カ国中163位です。
BLM問題やフェミニズムへの配慮が大統領や副大統領の是非を決めるなら、もう国民選挙制なんて必要ないだろ。
トランプ氏の発言ももっともだわ。
大統領候補が超高齢なだけに副大統領に就任したら核兵器のボタンはこの人が実質的に管理する事になるんだろうなぁ。必要な時に押す覚悟はあるのだろうか?🤔

ボケ老人では職務にならないから、実質的大統領候補。

“トランプ米大統領は11日、ツイッターに「いかさまハリス」と投稿してハリス氏をさっそく非難した。”
[日経]


>バイデン氏はツイッターで「恐れを知らない闘士だ」とハリス氏の指名を表明した。同氏も「バイデン氏は米国を結束させることができる」と政権奪還に意欲を示した。
米大統領選で政権奪還を目指す野党・民主党のバイデン氏は、副大統領候補にカマラ・ハリス上院議員を選んだ。ハリス氏は、2011年1月から6年間、女性として初めてカリフォルニア州の司法長官を務めた。2016年11月にカリフォルニア州の上院議員に選出され、高く評価されている。
対中融和派のスーザン・ライス元大統領補佐官は選ばれませんでした。ただ、国務長官の候補には残るかもしれません
USAトゥデーの世論調査では、副大統領候補に黒人を選ぶのが「重要」との回答は民主党支持者で72%にのぼる
Susan Riceが最有力と噂されたが、結局Kamala Harrisに決まって良かった。Harrisはカリフォルニア州上院議員であり司法長官を務めたこともある切れ者で、予備選討論会でもひときわ輝いていた。Bidenが職を全うできない場合、十分大統領として機能する。むしろ彼女の方が適任。
トランプ陣営としては、スーザン・ライスよりは手強いのが来た、という感じか。|
『トランプ米大統領は11日、ツイッターに「いかさまハリス」と投稿してハリス氏をさっそく非難した。』|
討論会での論戦力が弱点の大統領候補とかいうフレーズ朝から笑うからやめてw

> 論戦力にも定評があり、バイデン氏の弱点である討論会での論戦力を補う狙いもある。
この人ではないか?という候補の筆頭にあげられていたカマラ・ハリスが副大統領候補に。元気一杯で演説も凄い。バイデンにもしものことがある可能性は低くなく。ハリス氏が米国初の女性大統領になる可能性も出て来た。
バイデンの健康状態によっては大統領になりうる人物。
民主バイデン氏が起用へ(日経)

バイデン前副大統領(77)は11日、副大統領候補を女性のカマラ・ハリス上院議員(55)に決めたと発表した。ハリス氏はジャマイカ系の父親とインド系移民の母親を持ち、初の黒人女性の副大統領候補となる。
ゆくゆく女性の米国大統領が初めて誕生するかもしれませんね。

ダイバーシティとノーマライザーションを推進して、マイノリティや弱者にも優しい国際社会になるように尽力してほしいです。

塞ぎ込むニュースばかりの中で、希望が持てる速報です。
性別や人種関係なくリーダーになれることは素晴らしいけど、得票や話題作りのためにそれを恣意的に利用することには違和感を感じる部分もあります。
⭐︎モトケンというところが少し気になるが…
これは大事なニュース。
副大統領候補に女性を選ぶと表明していたバイデン大統領民主党内定候補はカマラ・ハリス上院議員(55)を起用発表。検察官や司法長官としての経歴。ジャマイカ系父親とインド系移民2世の母親
いいんじゃないんでしょうか。
名前が挙がっていた中ではrunning mateとして妥当な印象で、サプライズ感はない。
もっと見る (残り約30件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR