TOP > 社会 > 新型コロナ:アビガン治験、9月に完了 富士フイルム、国内で  :日本経済新聞

新型コロナ:アビガン治験、9月に完了 富士フイルム、国内で  :日本経済新聞

富士フイルムホールディングスが国内で実施している新型コロナウイルス感染症の治療薬候補「アビガン」の臨床試験(治験)が9月に完了する見通しであることが分かった。当初は6月の完了を目指していたが、治験参...

ツイッターのコメント(80)

アビガン承認❗️
>当初は6月の完了を目指していたが、治験参加者が集まらず計画が遅れていた。足元で感染者が再び増えてきたことから必要なデータを集められるメドがついた。
アビガンは来月、治験終了予定です。
>中露印では後継薬が承認済み苦笑
少し前、アビガンは新型コロナの治療に有効性が認められないって報道されてなかった?
希望だね(^-^)
「足元で感染者が再び増えてきたことから必要なデータを集められるメドがついた」
アビガンが効くのは当然といった雰囲気に変わった。

海外のアビガン承認情報を
ネットの方々が、地道に告知したことも大きい

そして、アビガンが全世界に広がれば
オリンピックも経済復興も、夢じゃないよ

コロナ薬って表現が素人丸出し。ホントに日経の記事?大衆紙レベル。Cov2陽性だが無症候者がCOVID-19を発症するのを抑制するか、COVID19軽症者の重症化を抑制するか、重症者の改善を早くするかでどんな薬か違う
人が集まらずに治験が思うように進まなかったのか…
エビデンスを出すというのは大変だな…💦
”「アビガン」の臨床試験(治験)が9月に完了する見通し/当初は6月の完了を目指していたが、治験参加者が集まらず計画が遅れていた。足元で感染者が再び増えてきたことから必要なデータを集められるメドがついた”
後はワクチン…😱
1番良いのはは、インフルエンザだけではなく、コロナも一通り重症重篤化を治すアビガンがどう秋に出せるかだよにゃ
イベルメクチンを早く。
@og1471 @D43o7TKHkR0fqya @morningshow_tv 添付がリプと結びつかない
という事ですね
すみません
直にはコチラで添付は オマケです
アビガンも昔からある薬で、今日、結局また使われ始めたしねえ。
承認されれば、騒動も終わるかな…
10月以降に承認かな。
「アビガンの後発薬は、すでに中国やインド、ロシアでコロナ薬として承認されている。」
そうなんだ『(๑•̀ㅁ•́)
ようやくかー長かった
朗報‼️
新型コロナ治療薬

→🇯🇵富士フイルムホールディングスが国内で実施している新型コロナウイルス感染症の治療薬候補『アビガン』の臨床試験(治験)が9月に完了する見通し‼️

詳細↓ 日本経済新聞社
「アビガン」の臨床試験(治験)が9月に完了する見通しであることが分かった。当初は6月の完了を目指していたが、治験参加者が集まらず計画が遅れていた。足元で感染者が再び増えてきたことから必要なデータを集められるメドがついた。
やっっっっとですか(;・∀・)

>足元で感染者が再び増えてきたことから必要なデータを集められるメドがついた

患者数が少ないと計画が遅れるってシステム、ちょっと困りものですね (-_-;)

感染者が増えたから治験が進んだ、ってのはなんだかなー、って思うけど仕方がないよね。病人が居ないと薬の評価は出来ないものね。
-----
どうなるんだろ…
流行再燃のおかげで治験が進んだ…なんたる皮肉。
アビガンのその後の経過。
それにしても後発薬が出ているとは知りませんでした。
☆ごめん。「7月には抗炎症薬「デキレース」も認定している」に見えた。
アビガン。もうこれでいいじゃん…
みんな大好きだしさ
片栗粉でもいいけどw
技官の更迭は関係あるのかな?
相当うがった見方ですが、
政府がコロナ対策に消極的なのは
治験に必要な患者数確保のため?
国産コロナ治療薬を誕生させるため
わざと感染増を放置したのかも…。
第一波が予想より早く終息し始めたから遅れてたけど第二波が来たので目処がついたとは、なんというか…
"治験では投薬後に観察期間をとる必要があり、治験完了は9月になる。その後のデータ解析で効果が確認できれば、富士フイルムは治療薬としての製造販売の承認を申請する方針。"
感染者が減ったから治験が進まなかったけどまた増えてきたから治験ができるようになったというのは何だか皮肉な話だなあ。
風邪にはルル
コロナにはアビガン
ちょっと待って。アビガンは有効じゃないんじゃなかったっけ?/
フジフィルムが厚労省の天下りを入れてれば、安倍首相の言う通り5月中に承認してたのでは?
もし、公務員の定年延長が決まっていたら、少しは天下り問題も改善されたのでは?

これをどう理解するか
「アビガン後発薬は中国やインド、ロシアでコロナ薬として承認されている」
国内
国内の治験は治験対象者が少なく、予定より遅れている。
アビガンはフィリピンなどにも提供し臨床試験に挑む予定。
日経: …足元で感染者が再び増えたことで治験参加者も集めやすくなった。当初は96人の参加を目標にしていたが、最終的には150人程度になる見通し。 …これ、PMの企み?
厚労省、もう逃げも隠れもできないよ。承認しなかったらえらいことになるからよ。っていうか海外ではとっくに承認されて広がっているからな。国民は見てるからな。
やっとか。
ここからあーだこーだやって年明けには使えるのかな?、
感染者が増えたことで治験が進むとは皮肉なことですが、未来に繋げられる取り組みをしてくださっている方に本当に感謝です。/足元で感染者が再び増えたことで治験参加者も集めやすくなった。当初は96人の参加を目標にしていたが、最終的には150人程度になる見通し。
国産の治療薬が完成すれば、コロナに関する不安は半分以下に減少する
ともかく、11月のインフルエンザ期が来る前に準備できるのが望ましい
厚労省と藤田大学さん、お願いだから、また邪魔しないで
「感染者が増え治験参加者を集めやすくなったため。」

もしや、これを狙っていた?
国内治験、来月完了:

まだ諦めずに頑張ってたんですね❗️

どうなるのか…
感染者が再び増えてきたことから必要なデータを集められるメドがついた。
これまで患者が足りず治験が十分に出来なかった
最近になってようやく治験参加者を確保できたとのことで、治験が進められるという
結局、新型コロナに効くの?が、ずいぶんと結論が先延ばしになっている
#アビガン 治験が9月に完了 

この薬があるから少し「安心」と思ってる脳タリンも多いのだろうが、一時的に回復しても #コロナ感染 後の 後遺症が問題なんだが… ^^;

分かってるのだろうか?
効果の方はどうなのだろう。臨床研究では「統計的有意差は見いだせなかった」との報道もあったが。
新型コロナ:アビガン治験、9月に完了
もっと見る (残り約30件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR