TOP > 社会 > 三井E&S、船舶建造からの撤退を検討  :日本経済新聞

三井E&S、船舶建造からの撤退を検討  :日本経済新聞

国内造船の再編が加速してきた。三井E&Sホールディングス(HD)は5日、中期経営計画にあわせて造船大手ツネイシホールディングス(HD)との資本提携を発表し、自前建造からの撤退を検討することも明らかに...

ツイッターのコメント(19)

数日前の話だが、三井E&S、船舶建造からの撤退を検討、と…
造船業界の再編が一気に進む可能性も出て来た。

さて…
航空産業界は? 🤔
#造船
#コロナ不況
日本から造船が無くなる日も来てしまうのでしょうか……
統合は今後も進むはず。日本の造船会社はニッチな小さい会社は別にすれば、二社か三社になるのでは。
ツネイシとの資本提携を発表した「三井E&S」、船舶建造からの撤退を検討:
少し前の竹ガムで取り上げられていたポップスホットテンを提供していた三井造船→三井E&Sが、船舶建造から撤退へ。時代の流れ…。
これは大変。。。知り合いも勤めていて、他人事ではない。玉野はよく遊びにいったけど、造船がなくなったら、市の財政は破綻するのではないだろうか。。。
最終的にどこまで再編されてしまうのか、、
三井までも…。
検討って事は撤退やな、
どこも打つ手なさそ〜〜〜
死しか見えねえ〜〜〜〜〜〜
そろそろチャイ語か韓国語勉強せなあかんかな
玉野市崩壊必死だな

東児と山田は岡山市に編入して貰えるように働きかけた方がいい
後、八浜も
「常石造船と協業して、グローバルで中小型のばら積み船市場をけん引する」。完全子会社の三井E&S造船がツネイシ傘下の常石造船の出資を受け入れる。三井E&Sは過半出資を維持する。玉野艦船工場(岡山県)での商船建造からの撤退を検討
◾️


ちまちまパソコンを叩く仕事よりも、でっかい船を作る仕事の方がどれだけ楽しいことか...
でも日本には無くなっちゃうのね。
玉野も人減りそうだなあ(´・ω・`)
「日本でもう船は造れない」(三井関係者)
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR