新型コロナ:セブン&アイ、米コンビニ首位固め 再挑戦で2.2兆円買収 (写真=共同) :日本経済新聞

セブン&アイ・ホールディングス(HD)が約2兆2千億円もの巨額投資で米3位のコンビニエンスストア買収を決めた。今春に独占交渉に持ち込みながら一度は破談。2度目のチャンスを執念でものにした。新型...

ツイッターのコメント(12)

なんだかガメついというイメージしかない…。
成長を続ける必要があるのか?利があるのか?
「感染拡大のペースがやや和らいできた6月。マラソンはスピードウェイの売却に再度、動き出した。原油安で本業の石油精製事業が厳しく、キャッシュの確保を迫られたとみられる」コロナ買いの一種ですね
春の買収破談からのこのニュース。アマゾン、ウォルマートに対向する戦略は描けてるのか。
アメリカのお国柄でしょう、それでもNo.1を目指す意図は何ですか⁉️
イトーヨーカドーをいつ損切りするか?だね。

 再挑戦で2.2兆円買収 (写真=共同) :日本経済新聞
自己資本比率めちゃ高い企業はやる事違うのだ...コンビニ参入に本腰入れてるAmazon様に潰されない事を祈るのだ...
「 再挑戦で2.2兆円買収:日本経済新聞」

株価は150円ほど下落。率で4.8%下落。良いニュースとして、取られていない。時期が悪い気がする。
セブン&アイ・ホールディングス(HD)が約2兆2千億円で米3位のコンビニエンスストア買収。ガソリンスタンドに併設されたコンビニ。
アメリカ発祥のコンビニを日本企業が買う。バブル期みたいだなと。足元でいろいろあるのに大丈夫かな、とも思う。
以上
 
PR
PR