TOP > 社会 > コンビニ、レジ袋辞退が7割超 有料化で消費者変わる  :日本経済新聞

コンビニ、レジ袋辞退が7割超 有料化で消費者変わる  :日本経済新聞

国内小売業にプラスチック製レジ袋の有料提供が義務化された7月1日以降、大手コンビニエンスストアでレジ袋を辞退する来店客の割合が全体の7割超に達したことが分かった。買い物袋を持参したり、手で持ち帰った...

ツイッターのコメント(26)

どんなに買っても(点数は減ったが)一度もコンビニで有料レジ袋をもらったことがない。
ホームセンターで食料品を爆買いしたとき、流石にレジ袋(特大)をお願いしたら、1円で感動。その店のファンになった。
レジ袋辞退が7割超

”おもてなし”を再考する必要があると感じた
過剰なサービスをこれまで
やりすぎている可能性もあり、
”過剰さについて考え直す”良い機会だと。
SDGs的観点からも考えるべき。
有料化で、企業も社会も良くなる可能性もある
環境意識もあるとは思うけど、やはり無料と有料の壁は大きい。
レジ袋辞退、コンビニ3社で7割超 有料化で変わる消費者:朝刊企業面から
結局ゴミを捨てるときのためのゴミ袋がないと困るので別にまとめて買っちゃいますよね…それでも要らないレジ袋は減るので効果はあると思いますが…
袋を忘れて、手で持ち帰る時の
今日の食べるものを晒している感じ
は何とも言えない。笑
コンビニおでんや店内調理品、持参した容器で買う人も増えてくるのかな→
7割も辞退してるのか。

弁当買ってる人はだいたい袋買ってる印象あるけど。
ペットボトル1本とか食品1個とか購入点数も量も手で持てたりカバンにそのまま入れられる割合が相当高いのか。
コンビニ3社の集計によると、レジ袋を辞退する人の割合が7割とのこと

自分も手で持ち歩く割合が増えたかな
3点以上ならレジ袋必要なので、なるべく2点に抑えるような買い物になっていて、コンビニ売上の客単価が下がっているのでは?と思っています
レジ袋は使わなくなった。同時に、多くは買わなくなった。客単価に影響が出てるのではないかと思うが、どうなんだ??コンビニ経営からすれば3円や5円で客単価が落ちたら痛いだろうな。そこが知りたい。
メモ:「 有料化で消費者変わる」

余計なものも買わなくなって無駄使いも減ってめでたしめでたし。
7割がレジ袋を辞退しているとのことだけど、問題は客単価だな。キャッシュレス還元の期限とレジ袋有料化のタイミングが重なったことで、7月の月次はどこまで落ちるかな?
そんなに気にしてんのか。躊躇なく貰うけどなあ。
僕もマイバッグを持ち歩くようになった。
最近エコバッグもつ人が増えてきましたね☺️
どんなエコバッグを持ってるかで人の個性もわかるのでみてて面白いです♪
たかが数円でも7割超が辞めた。消費の難しさを現してますね。
いいことなんですが、スーパーでよく見る透明の袋、日用品とかを買った時に、レジでデフォルトでその袋にいれるサービスはやめた方がいいと思います。

いまだにこっちが言わないと自動で入れてくる😐
みなさん、意外と一円単位の節約してるんですね
消費者が変わったというより、もともとそんなに要らなかったということでは。
内訳が知りたいですよね。
以前は黙ってたらほぼ袋が付いてきたのに、必ず問われる様になっている今と単純比較はできないはず。
有料化で消費者の脱プラへの意識が変わったわけじゃない。お金を理不尽に取られるのが嫌なだけ。都合よく解釈するな!!
--
もらったビニール袋はごみ箱のごみ袋として再利用してたんだけど有料になってもらわなくなったから
ごみ箱用のビニール袋買ったよね

なにこれ?
「(バイオマス素材を一定量配合した)レジ袋はもともと有料化の対象外だが、プラ使用量の削減を目的に有料化に踏み切った」

いやいや、単なる消費者へのコスト転嫁でしょう? 何でも「エコ」と言って美談で済ませようとするのは本当にタチが悪い。しかも実際エコではない。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR