TOP > 社会 > 新型コロナ:日立「もう元には戻さない」 在宅定着へジョブ型雇用  :日本経済新聞

新型コロナ:日立「もう元には戻さない」 在宅定着へジョブ型雇用  :日本経済新聞

「家で本当に働いているのか。休みと間違えていないか」。新型コロナウイルスの感染拡大を受け今春、約2万2千人の国内社員が一斉に在宅勤務を始めた日立製作所。導入から約1カ月たった4月下旬の副社長会議で収...

ツイッターのコメント(91)

「残業改善」「働き方改革を」etc,etc.どんなに人が亡くなっても、声を上げても、なかなか変わることができなかった。2020年は本当の意味での改革を余儀なくされる年になる。
各社、各自、よーく考えたい。
トロいと思われたらイヤだから、在宅日のほうが必死にやってる。日報書かなあかんし。出社日のほうがかえって気楽かも😅
消費行動も変わってくるはず。
東京の一人勝ちも終わりに...
住みやすい都市が生き残る時代へ。
リモート本格化の兆し。社会の生活形態が変わりますね。そして研修、ストレスチェック、労基なども。
ジョブ型と在宅を混同
危機と捉えるか、チャンスと捉えるか。

>それでも在宅勤務の取得率は約1割どまり。若手に聞くと「みな取ってないから」。ジョブ型で職務を明確にすれば時間でなく成果で評価しやすくなる……。
「ジョブディスクリプション」つまりぼくにいわせると全従業員のマイクロサービス化な。そしてそれ全体の構造設計をやらざるを得なくなってる、という記事。現場にいない人事がやるのは無理ゲーだよ。

<
>それでも在宅勤務の取得率は約1割どまり。中畑が若手に聞くと「みな取ってないから」。そんな中で起きたのが新型コロナだった。ジョブ型で職務を明確にすれば時間でなく成果で評価しやすくなる……。「日立の働き方を変えるチャンス」。中畑は意を強くした。
”自宅では社員の働きぶりも見えない”

まぁサボっていたらただの給料泥棒だから腹が立つけれど、社会人にもなって監視しないとって思うのどうなのよ。
厚生労働省に「金銭解雇ルール」をねじ込んだ上で、ジョブ型で働かんおっさん・おばはんは問答無用に切っていけばええねん。日立さんならできるでしょう→
ボ:日立、コロナ後も在宅勤務定着に向け、ジョブ型雇用を進めます

ツ:個人の責任範囲を明確にすることが成功の鍵です

ボ:私は、ゴミ出しと掃除全般ですね。自分がやるのは当然、やってもらったことには感謝する、これも大事です

ツ:家事の分担の話じゃないよ
まじで日本の大学の価値低下やばそう。
ジョブディスクリプション作成はどう進めるのがいいんでしょうか…
ジョブ型雇用って、スペシャリストでもなく成果も出さない社員は切るよって言ってるようなものでは?
単純労働者も危ないけど、会社にぶら下がってる人も危ないとは。
日々成長せねば😅
「家で本当に働いているのか。休みと間違えていないか」
休みと間違えてる人にもはや椅子はなくなるかと。

在宅であの人今何やってんだろ?って疑心暗鬼になるのがストレス。
我々の組織は何もかもまる見えだから、不毛なストレスはない。
日本の大手企業でこの動きは素直に評価したいものですね😇
この規模でやれる経験そうそうないな。難解なパズル解いてる感じだ。

> 日立なりの定義書のあり方をどうするのか、全社で数百に及ぶ職種をどう定義するか。職場への提示を前に慎重に検討を進める。
IT企業やオフィスメインで仕事している会社は、今一度、考えた方が良い。

渋谷のIT特区とか、負の遺産でしかない。

//
▼ 執行役専務の中畑英信は急いで働き方の抜本改革案を策定。政府が緊急事態宣言を解除した翌日の5月26日、こうぶち上げた。「週2~3日の在宅勤務を収束後も続ける。働き方の新常態(ニューノーマル)を作っていく」
社員というよりは個人事業主の集合体みたいな感じになっていくんでしょう
うむ。
こういう民間の動きをイノベーションとは無縁な政官が潰さない様に祈るのみ。。。
とうとうJD(職務定義書)が日本に根付くのか?
いい話に見えて、終身雇用やめたいという気持ちがにじみ出ている。 /
いいねいいね。

「海外のグループ会社では、在宅勤務でも生産性が落ちないよう職務を明確にするジョブ型雇用が当たり前。「日本だけが普通でなかった」。」
グループ30万の社員のうち半分が外国人。変えざるを得ない。

/
これ、言わせてないかな?大企業に。やりたいのは成果のないやつのあぶり出し、通勤コスト削減、福利厚生施設削減、事務所、集合スペースの削減、固定費固定資産の削減がひとつの狙い
テレワークを「ジョブ型」と結びつけ、成果で評価とか生産性とか言って「日本型雇用」を攻撃する論調。何度も出してくるんですね日経さん、、、どうにも危なっかしいなぁ。。/
ジョブ型雇用って何の課題を解決するものなのだろう?
在宅になって「本当に働いているのか」とか「仕事ぶりが見えない」とか、、、本当に日本人は成果よりも真面目や一生懸命っていうのが好きなんだな。
スイスABBの送配電事業の買収完了で会見した7月2日。東原は「この買収は日立を真のグローバル企業に変革させるため私が意図して呼び込んだ黒船だ」と語った。
「不安がる副社長から異論も出る中、最後は社長の東原敏昭が言い切った。「これは日立がもともとやりたかったことだろう。もう元には戻さない」言い切った東原社長の覚悟にシビレます。
万人規模を動かすって並大抵ではない
使える人とそうでない人とが可視化される流れがまずす加速していくなぁ。
『頑張っても平均点』が自己評価のボクにはツラい世の中に…(;´Д`)
>「家で本当に働いているのか。休みと間違えていないか」
😊😊😊
働く人の想い〜にいがた〜

大手企業がジョブ型雇用へ変わろうとしてます
生産性が落ちないように職務を明確にすることがポイントですね☝️

#ジョブ型雇用
#在宅勤務
「日本だけが普通でなかった」
ジョブ型雇用のデメリットをどれだけなくせるか。ジョブディスクリプションを丁寧につくるだけだとあかんし、職務内容だけで評価しない仕組みが必要だと僕らは思っている。
日立がジョブ型雇用の成功事例となれば

日系大企業でも、もっとジョブ型雇用が浸透するかも!

全社で数百に及ぶ職種の業務内容や目的などを盛り込むジョブディスクリプション(職務定義書)の定義、浸透、アップデートはめちゃ大変だろうな。
記事を読む限りは、日立は変われないかなという印象
-------------------------
そりゃ戻れないだろう。
タイムカードを押せば給料が貰えるサラリーマンは淘汰される。オフィスも削減できる。
日本の企業がやりたくても、出来なかったことを、コロナが実現してしまった。
リモートなんて、オマケだから。
14日付け日経新聞朝刊記事より。

【迫真】テレワーク新常態(1) 「もう元には戻さない」 :
もともと筆談だったという噂を聞いたが、どうだったんだろう? /
「ジョブ型雇用」四半世紀ほど前にボクが会社に提唱して見事に却下されたw
その会社はもうないからどうでもいいけど
テレワーク新常態(1) 「もう元には戻さない」
この規模感の会社で人事制度を世界共通に変えにいくというチャレンジって制度はもちろんのこと、現場での浸透、そこからのフィードバックやアップデートなど、めちゃくちゃ大変なチャレンジ。
もっと見る (残り約41件)
 

いま話題のニュース

PR