TOP > 社会 > テスラが変える車のKPI 成長期待が価値を生む  :日本経済新聞

テスラが変える車のKPI 成長期待が価値を生む  :日本経済新聞

株式市場ではコロナ禍の影響で産業ごとに明暗がはっきりと分かれている。一例を言えば、明はIT(情報技術)、暗は自動車だ。米GAFAは4社のうち3社がコロナ禍の深刻化した1月末以降、株式時価総額を1~3...

ツイッターのコメント(18)

"テスラは売上高11倍、販売台数28倍のトヨタを時価総額で抜き、自動車のトップに。時価総額が売上高の何倍かを示す「プライス・トゥー・レベニュー」では主要メーカー全て1を割り込むのに対しテスラは10倍超" 〜 成長期待が価値を生む:(200714日経新聞)
4-5月に英国で最も多くの新車を販売した会社はテスラ、というのは衝撃的だな

大半をネット販売してるからとあるけど、確かにiPhoneとか高くても性能が信頼できれば、実店舗でなくても問題ないな

インドネシアだと日本以上に、アプリでバイクや車が売れる可能性、あるかも?
初めからEV全力投入なので将来の勝負は見えてる。
日経新聞もテスラの記事が多くなったな。
財務諸表を読み解く上で🧐今最も重要な指標と言われるARPU(ユーザー1人当たり売上高)、Teslaは自動運転機能等の最新技術⚙️をパソコンやスマホ同様💻ソフトでアップデート➕有料課金💰ユーザー単価を上げている🦾
車の価値は「ソフト」に向かう。テスラは、パソコンのようにソフトのアップデートを繰り返して機能を広げていく方式にもう移行済み。買った時より買った後の方が車が賢くなる、との考え方。|   #マーケティング
>ロックダウン下の英国で4~5月に最も多くの新車を売ったメーカーはどこか知っているだろうか。VWでもダイムラーでもトヨタでもなく、テスラである

ECで車を買う時代。
ディーラーも必要最低限しかいらなくなるね。

 成長期待が価値を生む
この手の記事読むと、車欲しいってよりも株欲しいって真っ先に思うようになった
自動車業界も大きく変わりそうですね。
ちょっとよくわからなかった。売り切りである以上、テスラはまだまた製造業だと思っていて、今の株価は行き過ぎ。。株式市場を昔から好きになれないのはこの辺り。まぁでもいまはVCにいるんですが笑
(Deep Insight)テスラが変える車のKPI:オピニオン面から
自動車業界のKPIがARPUになりつつある。
初期投資+SU型のハイブリット収益モデルって感じやなぁ。昨日テスラ爆上げおかしない?って一部言うてた人いたけど、投資家評価クッソ高いのねいま。
ここで出てくる「プライス・トゥー・レベニュー」という指標、初めて知りました・・・

ググると、Price to Sales Ratioが出てきます
Price to Revenueってよく使われるんだろうか?
時価総額が売上高の何倍にまで達しているかを示す「プライス・トゥー・レベニュー」という指標がある。トヨタを含め主要な自動車メーカーの倍率は1倍を割り込む一方、テスラは10倍超だ。
時価総額がトヨタを抜いたテスラの話。面白い!【Deep Insight】
そうか車もサブスクみたいな課金商売になるのか
感心した イーロンマスク
最初はモノづくりなめるなと冷めた目線だったがモノづくりノウハウのある会社(ロータス)買えばそんなのは問題なかった
実に浅はかだった
✨Tesla News✨
@elonmusk
 成長期待が価値を生む: 日本経済新聞
以上
 

いま話題のニュース

PR