TOP > 社会 > ディスコの20年4~6月期、営業益3割増 予想上回る  :日本経済新聞

ディスコの20年4~6月期、営業益3割増 予想上回る  :日本経済新聞

半導体製造装置メーカー、ディスコの2020年4~6月期連結営業利益は前年同期比3割増の90億円程度と従来予想の76億円を上回ったようだ。次世代通信規格「5G」に対応するスマートフォンの関連投資が広が...

ツイッターのコメント(10)

>ディスコの2020年4~6月期連結営業利益は前年同期比3割増の90億円程度と従来予想の76億円を上回ったようだ
半導体製造系はよくて、ルネサスは750億の手元資金確保?

ディスコ、3割増益:日本経済新聞
ディスコ、3割増益 4~6月営業、5G投資が追い風 消耗品前倒し注文も:投資情報面から
感染が再拡大している米カリフォルニア州のニューサム知事は13日、州全域でバーの営業を禁止すると発表した。レストランについても屋内営業を禁じる。
ディスコの2020年4~6月期連結営業利益は前年同期比3割増の90億円程度と従来予想の76億円を上回ったようだ。次世代通信規格「5G」に対応するスマートフォンの関連投資が広がり製造装置や、半導体チップの切断用ブレード(替え刃)など消耗品が好調

ディスコ、3割増益
次世代通信規格「5G」に対応するスマートフォンの関連投資が広がり製造装置や、半導体チップの切断用ブレード(替え刃)など消耗品が好調だ。新型コロナウイルスの再流行に備えた消耗品の前倒し注文も増えた
日経の観測記事。何で決算前にこんな精度が高い予測数値が出てくるか不思議だ。
予想上回る: 日本経済新聞
以上
 

いま話題のニュース

PR