TOP > 政治・経済 > 日経平均終値は493円高 コロナ治療薬に期待感  :日本経済新聞

日経平均終値は493円高 コロナ治療薬に期待感  :日本経済新聞

13日の東京株式市場で日経平均株価は反発し、前週末比493円93銭(2.22%)高の2万2784円74銭で終えた。きょうの高値で終え、6月10日以来およそ1カ月ぶりの高値となった。米国で新型コロナウ...

ツイッターのコメント(13)

感染者がこんだけ出てる状態でも株価がガンガン上がってて、この乖離すげえなあ、と思ってしまう
まあ、明日以降も続くかどうかはわからないけど
コロナ治療薬に期待感:日本経済新聞


ETFの分配金捻出のための売りが一巡したとみられることも需給面での警戒を和らげた。
〜「ソニーが19年ぶり高値を更新した。ソフトバンクグループも連日で高値を付けた」
本日の日経平均は493円高、9割の銘柄が上昇し全面高の様相でした。

トレード好調だった方も多いかと思います✨本日も引けお疲れ様です。

コロナ治療薬に期待感:
踊る阿呆に、見る阿呆

 コロナ治療薬に期待感:日本経済新聞
米国株上昇受け

【2020/07/13 - 15:40更新 日経】
日経平均終値は493円高コロナ治療薬に期待感(日経新聞)
コロナ治療薬開発に期待感: 日本経済新聞
日経平均反発、午前終値386円高の2万2677円:
もう実体経済とは無関係なんだなあ… こんなん、もう乗るしかない ^^;
日経平均、反発して始まる 米株高受け
以上
 

いま話題のニュース

PR