TOP > 社会 > マイナンバーが映す「つぎはぎ国家」 使い勝手どこへ  :日本経済新聞

マイナンバーが映す「つぎはぎ国家」 使い勝手どこへ  :日本経済新聞

■コロナ対策の現金給付でトラブルが続出■自治体任せと利用者目線を欠く制度が背景に■普及進まず、政府はようやく戦略を練り直し...

ツイッターのコメント(66)

大丈夫かな、日本
パッチワークの上手な人いませんか
これいくらなんでも嘘でしょ。 //「マイナポイント」でも、パソコンを通じた予約などの申請が「インターネット・エクスプローラー11」以外からできないことが判明。総務省は「利用者が多いソフトを採用した」という
読んでないけど
6400億円も使ったこんなものが「デジタル戦略の中心」などと言う国は、世界から見たらどう見えるか。
デジタル化そのものは目的ではなく手段。
「国民の利便性向上」が目的のはず。
こんな仕様を受けるシステムベンダーも業界の風上にも置けない。本当に恥ずかしい限りだ。
新しい機能を積極的に試すタイプなんだけど、色々アプリを入れさせられると困る。
マイナポイントも確定申告も保険証も運転免許も、全部マイナポータルに統合して欲しい。
--
マイナンバーが映す「つぎはぎ国家」使い勝手どこへ
恥ずかし過ぎ。
民間に任せたら??役所仕事できない人集まり過ぎ
「「見た目はデジタルだが、中身は単なる手入力」。八王子市の職員はこぼす。
政府がデジタル戦略の中核に据えてきたマイナンバー制度。危機に臨んでいざ使おうとすると現場の負担は膨らんだ。自治体任せのつぎはぎ行政と、利用者目線を欠く制度設計が背景にある 」
アメリカ勤務時にソーシャルセキュリティーカードをもらい、いまだに年金などで使っているし、台湾勤務時は国民保険証一枚でどの医療機関でも受信できた。日本はなんと遅れていることか。
「自治体任せのつぎはぎ行政と、利用者目線を欠く制度設計が背景」
〈マイナンバーカードの交付率は7月1日時点で17.5%。費用に見合う利点が少ない〉。マイナンバーカードから国家の姿を見るすごい記事です。
そもそも動機が不純だから『つぎはぎ』
嘘でしょ……これに6,400億かけたの

マイナポイントでの、パソコンを通じた予約などの申請が米マイクロソフトのウェブ閲覧ソフト「インターネット・エクスプローラー11」以外からできないことが判明。
誰がこうしたんやって話。いい機会なので整備し直そう。
アホが制度設計するとこうなる。
マイナンバーはもっと色々考えてから世に送り出されるべきだった気がする
記事にあることは、誰もがうすうすわかっていることなのに、国会議員も首相も手を出さない。法律もしかり。増築を繰り返した家のようで根本的な対策が必要だと思うのは私だけなのだろうか。
ハッキングされても被害が少なくて、良いんじゃないかと思うようになってしまった。
これも当初あった「給付付き税額控除(控除しきれなかった金額を給付する)」と一緒に導入されれば良かったのよ。消費税増税とセットの一律給付とか。
でも、いつも「商品券」っていう政党があって(号泣)

 使い勝手どこへ:日経
別名「泥縄国家」
これは国会議員のレベルの低さ、すなわち、民度の低さの繁栄です。そうでしょう、麻生さん?
ネットでは簡単に銀行や保険、買い物など何でもできるのに マイナンバーを使おうとすると やれカードリーダー必要とか いちいちIDやPWを設定しろとか とにかく使えない制度だね   ネットでは
何千億かをドブに捨てる覚悟をして、新しい技術でゼロから作り直した方が良くないかい?誰も全体像を把握できないのはセキュリティー上も良くないのでないかい?
「国の司令塔を明確にして」

大切なのはこれ
各自治体や省庁がバラバラに電子化を進める方式から、内閣府で電子行政を統括するべきだと思う
政治が二流
露骨に政府批判のための記事。国に情報を渡すのは不安だとマスコミや左派野党、活動家が反対するから時間を掛けて少しずつ改善していくことになる。
私以外私じゃないの、当たり前だけどね、だから🎵マイナンバーカード。
7月1日時点で17.5%の交付率とは…良いか悪いかは別として、アナログな先進国?なんだな。キャッシュレスも進まないし。
1935年に失業保険や年金給付を定めた社会保障法を成立させ、番号制度を始めた。身分証明にも使う。英国は社会保障法を根拠に国民保険番号を全国民に割り振り、給付や納税に使う。これらの国は新型コロナ対策の給付も素早かった。
それにしても、運用から4年たってここまで機能しないことが今更判明するとは。皮肉にも「17.5%」という低い普及率が幸いしたとも言えそう。デジタル政府を目指しても、数年後この手の事象が広がるだけか。
日本経済新聞》マイナンバーが映す継ぎ接ぎ国家👏👏👏
「現場に任せっきり」と「ユーザー目線の欠如」。ゆとり教育もそう、しっかり仕組みに落とし込めていればとてもいい教育施策のはずだったのに、リテラシー統一せず丸投げしたから日本の教育は崩壊した。
"各自治体はシステムを独自につくり、データ連携も難しい"
なんでこんなことに…
9月から始まるキャッシュレス決済のポイント還元策「マイナポイント」でも、パソコンを通じた予約などの申請が米マイクロソフトのウェブ閲覧ソフト「インターネット・エクスプローラー11」以外からできないことが判明。
こうなったのは、貴方達が忖度したからでしょ?
ツラミ【 】
行政機関の情報管理を重視した結果、「誰も全体像を正確に把握していない」(政府関係者)制度となった。
日経がこの程度 ↓ の理解なんだもんな
「費用に見合う利点がないことが大きい。」
自治体システムを標準化、統合すれば大きな効果があるのに。韓国は20年前に着手しているよと。
いかに今までの日本が非合理的なシステムを使ってたか…
日本は欧米より数十年も遅れとる。住民登録しとる連中は外国人も含めて全員義務づけカードは国が一括して各個人の住民登録先に無料自動送付するのがどんな国でも当たり前。ナンバーは国籍に関係なく一生同じものが有効。
普及事業の前に新しい制度設計を。>
国民と国家の利便性と安全保障と徴税複雑に絡み合ってる。
マイナンバーが完全になると困る組織団体はどこかなぁ。
わいは何も知らないwww
お粗末過ぎる🤣
このご時世に「IE」縛りって…。
マイナンバーは、ほんま使えないなあ😩
劣等国家なので
縦割り行政の弊害も多々あるから国が責任持って別組織で抜本的に改修しないとだけど、制度立ち上げ時にあれはダメこれはダメと反対して骨抜きにした勢力もあったかと🤔
おっ、おぉ…せやな…知らんけど(・ω・)ノ
番号管理についてはこれ読む限りアメリカより80年ぐらい遅れている事がわかる。
「行政が支援対象者を割り出し、要望を待たずに手を差し伸べる英米型の『プッシュ型支援』に使えない」:
IE利用率てどこ情報
現場ではもう20年くらい前から分かってるような内容をなぞる記事。(無意味じゃないけど):
法律で使途は限られる?
それをどう担保するのか?政権には法律が適応されない事はもう既に実証されている。
悪意があっても、ごめんなさいと言えば許せれる政権での施行はあり得ない。
免許書、保健書と一緒にしないと作る意味がない。
どうしても、必要性を感じないんだなぁ。。。
得するのかもしれないけど、それ以外の利点を見出せない。
ムダな気がしてならないんだよなぁ。。。
少なくとも欧米レベルまで整備すべき
何の為のオンラインなのか
まあ、PCも使えん大臣がいる国なので仕方ないか…
広い展望を持って中長期的な目線でシステムを作らないと、わけわからなくなるよね。
4年前、野党とマスコミがマイナンバーのことを国民背番号制とか冷笑して反対したからこんな事になってるんですけど…
表面的な利便性や手段の話を空中戦で展開しているだけだから… 総務大臣も使ったことないんでしょ?
日経新聞もこれだからなぁ〜!?マイナンバーカードを推進しようとするのを、個人情報がどうの?国家に情報が握られ悪用されるだの、へーたらフーたら言って、結局何もさせずに邪魔したのは野党だろうが!
誰が継ぎ接ぎにしたのよ。
民間で同じことやったら下手すりゃクビw

パソコンでの申請には、米マイクロソフトのウェブ閲覧ソフト「インターネット・エクスプローラー11」以外からは申し込めないことが判明。総務省は「利用者が多いソフトを採用した」とする
見出しうまい!!まさにつぎはぎ!!
「デジタル擬き」の覆面を被った「やっぱり手作業💧」
利便性置き去り: 日本経済新聞

逆にしっかり取り組めば、立憲民主、社民、共産は壊滅する。
マイナンバーが問題なのではなくて、マイナンバーを利用したシステムが自動化されていないことが問題。問題をすり替えないでよ日経。
利便性置き去り  :日本経済新聞
アメリカは1世紀近く前から個人番号を実践していた😨
行き当たりばったりなやり方してたらこの差は永遠に埋まらない💧
以上
 

いま話題のニュース

PR