楽天系、がんの光免疫療法新薬 厚労省に早期承認申請  :日本経済新聞

楽天グループの楽天メディカル(米カリフォルニア州)は29日、がんの光免疫療法に使う新薬について、日本の厚生労働省に「条件付き早期承認制度」の承認を申請したと発表した。同療法の医薬品の承認申請は世界初

ツイッターのコメント(18)

ちょっと古い記事です。
承認されれば世界初らしい。
楽天以外にも になる
前に も出資してたんだよな。
闘病してる方の為にもなんとか承認されて
ほしい。
楽天って、こんなこともしてんねんなぁ。知らんかった。
光免疫療法には期待しているね。
できるだけ苦痛の少ない、非侵襲的な治療法を目指しているから。
やっときたか?楽天系の癌治療、光免疫療法。今後、抗がん剤などで儲けてる組織からの邪魔が入ったり、インチキ民間療法屋が同じ名前を語って悪さをはじめるかも知れないが、判断を間違わないように。

政治的な圧力で抑え込まれない事を祈る。
楽天メディカル がんの光免疫療法新薬 
しつこいようですが、新しい治療法に向けての進展なので。
条件付き早期承認制度の承認を申請、同療法の医薬品の承認申請は世界初と。スタートアップの血流はここにも。

 厚労省に早期承認申請: 日本経済新聞
|日本経済新聞
#がん関連注目ニュース
ミキティさんには「ぴーしーあーる」なんて言葉は忘れて頂き、こっち投資だけ頑張ってて頂きたい…。

 厚労省に早期承認申請: 日本経済新聞
コロナの嵐で目立たないけれど。この話は数年前にテレ東でやっていた。どっちみち治るんだから早期発見の必要はなくなる、みたいな話で当時は非常に驚いた。
三木谷さんのお父様がガンで闘病中に小林先生と出会い、爾来バックアップしてきたとのこと。
(個別強弱感はNC)
確か申請が去年だかだった気がするけど、大分早いね。
「楽天メディカルは29日、がんの光免疫療法に使う新薬について、厚労省に「条件付き早期承認制度」の承認を申請・・・認められれば、年内にも再発した頭頸(とうけい)部がん向けに実用化される可能性がある」とのこと。

いい結果に期待したいです。
"「条件付き早期承認制度」の承認を申請したと発表した。同療法の医薬品の承認申請は世界初という。認められれば、年内にも再発した頭頸(とうけい)部がん向けに実用化される可能性がある"
同社によると、再発した頭頸部がんの光免疫療法で使う医薬品「ASP-1929」の製造、販売の承認を3月に厚労省に申請した。
がんの治療薬は何でも期待したい。
関連銘柄は楽天メディカルに投資してるネクシィーズ。
楽天メディカルは、がん光免疫療法の新薬ASP-1929について「条件付き早期承認制度」の承認を申請。

光免疫療法は近赤外線でがん細胞を攻撃するため、副作用が出にくいが、光照射可能な部位でないと適用は難しい。
楽天系、がんの光免疫療法新薬厚労省に早期承認申請(日経新聞)
以上
 
PR
PR