TOP > 国際 > 中国全人代、香港国家安全法案の審議再開 常務委開幕 (写真=共同) :日本経済新聞

中国全人代、香港国家安全法案の審議再開 常務委開幕 (写真=共同) :日本経済新聞

■全人代の常務委、30日までの日程で開幕■香港国家安全法案の審議再開、採決の可能性■7月1日の香港返還記念日前に施行か...

ツイッターのコメント(19)

これは世界的なコロナ再拡大だけじゃなくて、米中も危険。今な環境だとプロレスで終わる可能性も十分あるけど。
この動きはバイデンが当選する可能性が高まったからじゃないかと推測 /
🇨🇳

中国政府が香港に治安維持機関となる「国家安全維持公署」を新設、国家安全に関わる情報の収集・分析や国家安全を脅かす犯罪事件の処理等を扱う内容。香港での抗議活動等を中国政府の治安維持機関が直接取り締まる事態を想定と。
30日には国家安全法の採決の可能が高いということ。

香港問題は中国側の完全勝利。
香港国家安全法案の審議は6/30に採決の見込み。7/1の香港の英国からの中国返還記念日前に決着させる構え。香港デモが見込まれますので相場は週半ばにかけて少なからず荒れそうです。
常務委は6月に2度目で、短期間に続けて開くのは極めて異例だ。香港メディアは30日採決の可能性が高いとしている。
常務委は6月に2度目で、短期間に続けて開くのは極めて異例だ。香港メディアは30日採決の可能性が高いとしている。
完全に中国の方が上手。介入すれば合意破棄と牽制。
トランプは再選のために黙認するだろうなぁ
中国にとってはトランプ大統領の方が扱いやすいんだね。
中国の文化は好きだけど、この国家を中国共産党という悪魔が支配しているのが残念でならない
世界の発展を50年は阻害している
中国全人代、香港国家安全法案の審議再開常務委開幕(日経新聞)
最大30日まで審議。米国側反応含め動静注意事項と思う。

 香港国家安全法案を審議へ: 日本経済新聞
🇨🇳全人代・常務委=28日~30日

「🇭🇰香港国家安全維持法案」について、今しがた🇨🇳胡GT編集長が「数日中に成立する見込み」とツイート(2020/6/28 17:34 JST)

→🇺🇸米国の動き待ち

 香港国家安全法案を審議へ[日経]
香港国家安全法案を審議へ
中国の国会に相当する全国人民代表大会(全人代)常務委員会は28日、30日までの日程で北京市で審議を始めた。中国政府が香港で統制を強める「香港国家安全維持法案」の審議を再開し、成立させるとの見方が強まっている。
香港国家安全法案を審議へ 30日採決の可能性が高い  日本経済新聞
香港国家安全法案を審議へ(日経)

中国の全国人民代表大会(全人代)常務委員会は28日、30日までの日程で北京市で審議を始めた。中国政府が香港で統制を強める「香港国家安全維持法案」の審議を再開し、成立させるとの見方が強まっている。
気になるな。危険だ。
"7月1日は香港が英国から中国に返還された記念日で、毎年民主化を求めるデモが起きている。習近平指導部は6月末までに法案を成立させ直ちに施行するとの見方が強い"
【97年の返還後50年間は一国二制度を維持する】とした約束を反故しようとする中共。ビジネスや旅行としての香港の魅力度の低下が心配。
以上
 

いま話題の記事

PR