新型コロナ:ソニーPS5、ゲーム専用機で顧客囲う 迫るクラウドの波  :日本経済新聞

ソニーは12日、年末商戦向けに発売する家庭用ゲーム機「プレイステーション(PS)5」の発表会を開いた。処理能力の高さという専用機の強みを生かし「スパイダーマン」など28種類のPS5向けのゲームソフト

ツイッターのコメント(30)

PS1でバイオしてた時代が懐かしい…
ソニーって、月額850円のオンライン対戦などで遊べるサブスク型のサービスの利用者が4150万人もいるんだ。
■ゲーム機の販売戦略を転換■クラウドゲームの地殻変動迫る■5Gが専用機の特徴をかすませる可能性も…:
5GがSwitchプレステのツートップに影響及ぼすかもしれんのか…

新型コロナ: 迫るグーグルの影: 日本経済新聞
高速通信規格「5G」が普及すれば米グーグルなどGAFAが力を入れるクラウドゲームが伸びる可能性があり、その前に利用者やソフトを囲い込む。
新型据置ゲーム機の話になんで5Gを混ぜるのか?

>>コロナ: 迫るグーグルの影: 日本経済新聞
興奮が冷めない…
(*´Д`)ハァハァ(*´Д`)
迫るグーグルの影
2020/6/12 11:30
日経がゲーム機関連の記事書くたびに、日経はクラウドと5Gに夢見すぎではと思ってしまう
 
PR
PR