TOP > 社会 > 新型コロナ:コロナが試すIT競争力 日本、際立つ出遅れ  :日本経済新聞

新型コロナ:コロナが試すIT競争力 日本、際立つ出遅れ  :日本経済新聞

新型コロナウイルス対策を巡って、最新のデジタル技術やデータ活用を取り入れる動きが世界で広がる。先進事例からは、まず走り出す迅速さ(スピード)、官と民の連携(シェア)、使う手段や情報の臨機応変な代用(...

ツイッターのコメント(103)

危機対応で各国政府のIT(情報技術)競争力が試されるなか、日本の出遅れは際立つ。
日本のデジタル競争力23位
(対象63カ国中)

強みはインフラ。
弱みは人材。

Googleはアメリカの給付金支援を30倍の能力で処理。

日本のIT企業活用によるクリエイティブな仕事が待たれる。
❝米国は総額2兆ドル(220兆円)の緊急経済対策のうち、約3千億ドルを政府内のテレワーク環境整備や遠隔診療などに充てる。対する日本は政府・自治体のシステム統合ですら手間取る。コロナ後に世界とのIT競争力はさらに開きかねない状況だ❞
御隠居:どうやら は行っちゃったようだから、呑み会をいつから再開するかを、今晩皆んなで集まって呑みながら決めようじゃァありませんか?
熊さん:ぇ?
コロナが試すIT競争力、出遅れ
▼ 走り出す迅速さ(スピード)、官と民の連携(シェア)、使う手段や情報の臨機応変な代用(サブスティチュート)という「3つのS」の重要性
日本になぜ人材がいないのか。サイコパスばかりが上に来ているからだ。まともな人間は弾き出されたか、自分でサイコパス がいないところにいく。
「米国は総額2兆ドルの緊急経済対策のうち、約3千億ドルを政府内のテレワーク環境整備や遠隔診療などに充てる。対する日本は政府・自治体のシステム統合ですら手間取る。コロナ後に世界とのIT競争力はさらに開きかねない状況だ。」
先進国と言いながらバカな政府と野党のお遊びで国民はかわいそうだわ。
日本の世界デジタル競争力は23位だそうで。少しでもランクアップに貢献していきたい。
【 日本、際立つ出遅れ:日本経済新聞】

「日本は行政システムを政府主導で手がける自前主義が強いが、経済産業省の幹部は『どんなデータや技術を使えば有効か、アイデアを出せる人材が少ない』と嘆く」
この辺が改善される未来は中々想像しづらい。。
コロナが試す IT競争力
コロナ禍の中でテレワークが強制的に実行された企業も多いが、その多くが形だけのもので実質的には休みだった人も多いと思う。
労働時間から労働生産へ視点・評価を変えられた企業は世界で勝負できる。
本気で一気に巻き返しましょう!
@AbeShinzo @yamaguchinatsuo
まず走り出す迅速さ(スピード)官と民の連携(シェア)使う手段や情報の臨機応変な代用(サブスティチュート)という「3つのS」…各国政府のIT競争力が試されるなか日本の出遅れは際立つ

マイナンバー法改正と運用が試金石になる
いやあ、マイナンバーポータルでの定額給付金請求システムのざまを見ていれば日本の中央省庁に問題があるって思うんですよね。
”4月中旬から州のコールセンター業務に同社のAIを導入。申請データの処理を任せると、1週間の対応件数が6万件と30倍になった。「通常なら2年かかる作業を数日でできた」。”

Googleのあの鬼強い奴じゃん。
3つのS:
走り出す迅速さ(スピード)
官と民の連携(シェア)
使う手段や情報の臨機応変な代用(サブスティチュート)

米国オクラホマ州の事例では、Google が自社AIを導入し、コールセンター業務を30倍のスピードで処理したらしい。


日本際立つ出遅れ
ベストプラクティスは世界中にあります。3つのSが足りないのはIT分野だけではないかもしれません。
"日本の出足は鈍い。接触確認アプリの開発は遅れ、給付金のネット申請では障害が頻発する。(中略)経済産業省の幹部は「どんなデータや技術を使えば有効か、アイデアを出せる人材が少ない」"

そして「デジタル政策エディター」という肩書の人が書いている
まあそうでしょうね。
(。・ω・。)ノ   :日本経済新聞
/はんこ議連の会長をIT担当大臣にしていたら進まないわけですよ。押印や書類提出のためだけの外出、紙をPDFにしただけのような電子化(アナクロな処理)を進めるのは止めて、真にデジタルトランスフォーメーション(DX)の推進を。
民との連携は委託費かすめ取ってくみたいな話があるから微妙だけど、色々情報を集めての分析がいいね。正解だけにお金使うんじゃないって意識を国民も持つ必要があるよな。失敗も含めて全体で見ないとね。
今まで後回しにしてきたツケが一気に来た。>
通常なら2年かかる作業を数日で。ホントすごいわ。
今 更 感
この手の「日本は海外比遅れてる論」てどうなのか。現にコロナをかなり抑制できてる日本。何がなぜ有効・無効なのか見極めた上で冷静に取捨選択して必要ならIT化すればいいと思う
「どんなデータや技術を使えば有効か、アイデアを出せる人材が少ない」そりゃそうだ。そういう人はそういう組織から出ていくし、組織もそういう人を有効に使えない。
安倍氏が第二次政権早々に、日本はやっぱりモノづくりとぶちあげた時から負けは決まっていた。経済低迷の元兇だ。
出遅れているというのは、伸びしろが大きいということです。スタートアップのチャンス!
>
新型コロナ対応で日本のITの遅れ、人材不足、データ不足等が如実に。保守系メディアも擁護できない事態ですね。政府には危機感なし?
技術大国日本の影はすっかりなくなってしまった。
アジアでは韓国、台湾、中国に大幅に先をこされる始末。
中央省庁は自前主義でやることが多いが、それが遅れの原因では?
IT担当大臣の差ではないか⁉︎
勉強しよう。行動しよう。
内容とは関係ないけど、「際立つ」って否定的な方にも使うんだ。。。
スマホに話しかけると、人工知能(AI)が声や呼吸音から肺の状況を解析する。「8割超の精度でコロナ感染を判定できる」。欧州専門家集団、ボイスメドが開発した簡易診断技術だ。

へぇ〜。
日本の紙とFAX行政は世界で報道されてよかったよ、ウンコ漏らしたのがバレたぐらい恥をかいた。

ようやく日本は行政ICT化を本気で取り組むよ
やはり日本のIT競争力は低いよね。お国がお金ださない。国の基幹システムも、手書きFAXが未だに使われてるし、コロナ最中でも火事場泥棒しか考えてないし。
だめだこりゃ (●`ε´●)
安倍総理に3600万
「スマホに話しかけるとAIが声や呼吸音から肺の状況解析」「米国勢調査局は4月下旬~週100万世帯対象に雇用や教育、食料事情聞くネット調査」「グーグルのAIを申請データの処理任せ2年かかる作業を数日で」・・ITの使い方解らぬ日本
日本が23位・・・どんだけ贔屓目に見ればそんなに高くなるのよw

【データの世紀】IT競争力 コロナが試す:
日本は発明が速くても日常に導入するのが極端に遅いから結局全く意味がなくなる超後進国。
粛々と印鑑を使い続ければ良いのでは?『コロナ後に世界とのIT競争力はさらに開きかねない状況だ』 /
民間はそんなに劣ってないと思うけどな。繋ぎこみに失敗してる印象。
コロナ感染期に安倍氏が首相だったことが日本の悲劇で喜劇。
PCR検査数すら拡大できない内閣がITなんて😅
IT惨敗もジャパンモデルと自画自賛するのかな🤣

「対する日本は政府・自治体のシステム統合ですら手間取る。コロナ後に世界とのIT競争力はさらに開きかねない」
まさに

各国の取り組みに比べ日本の出足は鈍い。接触確認アプリの開発は遅れ給付金のネット申請では障害が頻発する。日本は行政システムを政府主導で手がける自前主義が強いが、アイデアを出せる人材が少ない
この出遅れが国際競争社会で致命傷になりませんように‼️
コロナのおかげで早く気付けてよかった‼️
本当に心配、、、
新型 日本経済新聞🤖あのイタリアですらAI活用し、新型コロナ対策。民間企業と連携の欧米、台湾中国に比べても見劣りする日本のIT活用型コロナ対策…この際、GAFAやMicrosoft等🇺🇸米国企業と連携を。韓国系のLINEや電通は邪魔か?
もっと見る (残り約53件)
 

いま話題のニュース

PR