TOP > 社会 > ツイッター、トランプ氏の投稿に警告 「暴力を賛美」 (写真=ロイター) :日本経済新聞

ツイッター、トランプ氏の投稿に警告 「暴力を賛美」 (写真=ロイター) :日本経済新聞

【ワシントン=中村亮】米ツイッターは29日、米中西部ミネソタ州での暴動をめぐるトランプ大統領の投稿について「暴力を賛美している」との警告表示をつけた。26日にトランプ氏の投稿が誤解を生む恐れがあると...

ツイッターのコメント(31)

これはアウトだな。
完全に寡占の弊害が出てる。
ツィッターには何かしらの特許があるだろうから、そう言う権利保護はずして、似たような競争相手増やすべき。
さすがにまずいよね
/現代における「表現の自由」をめぐる攻防として教科書に乗りそうな展開だね・・。
政府との関係性で考えると中国との対比が面白い
トランプが振りかざす言論の自由👄今回の大統領令の方が逆に言論に制限がかかるとSNS企業が提訴へ💨
本来ならトランプのように他人を誹謗中傷したり人種差別や暴力を繰り返し煽ったりするような奴のアカウントはブロックされるはずなんだがな。
ジャックのリーダーシップ
米も、いや日本も?
今やsns各社こそ相当な
政治力を発揮するようになってきた。それだけに国産snsの弱さも心配。
てかそもそも、あるんだっけ?国産のsnsって?
米国本社の毅然とした姿勢を知るにつけ
権力者に迎合する日本の出先が
とても同じ企業とは思えないなぁ
$TWTR が軟調なのはこれが原因かー。
ツイッターを応援したい。
トランプは、今回の中国の香港に対する横暴な法規制に反対しながら、自身も自己都合だけでその独裁性を権力を盾に発揮し規制しようとしている!
どっちかが勝っても負けてもいけない規制と自由の綱引き。均衡は常に変化するからルールも見直しするんだけどお互い参加者なんだわ。
#第三者機関が評価できる制度が必要でしょう。
《合衆国憲法第1条が規定する「言論の自由」は、国家による言論統制から国民を守ることを一般的に想定している。民間であるSNS企業が投稿を削除しても憲法上は言論統制と解釈されないとされる》
負けて欲しい "@tsuda: 訴訟になってトランプが負けたらウケるな……。
"
@aguu2121 この記事がわかりやすかったような気がします。
トランプの終わりが近づいてる?
ビジュアルの差→
トランプ氏は「ツイッターは中国や極左の民主党の虚偽や宣伝活動に全く対処していない」
導師先生を支持します。
私企業による主体的な規制と国家による規制は全く意味が違う。SNSプラットフォーマーに対する国家の統制を許してはならない。
はっきり言ってこんな大統領異常ですよ
日本では自民党 高市法務大臣
米国ではトランプ大統領

SNSへの弾圧がましてますね😟
言論の自由は認められて然るべきですが、表現はより美しい方が好き。強く暴力的な表現を使用せずに人を引っ張れると良いのですが、人を動かす言葉の勉強だけをすると煽りと命令が増えるジレンマですねぇ
合衆国憲法第1条が規定する「言論の自由」は、国家による言論統制から国民を守ることを一般的に想定している。民間であるSNS企業が投稿を削除しても憲法上は言論統制と解釈されないとされる。一方で (承前)
米ツイッターは時の権力の横暴と戦ってる。かたやツイッタージャパンは…
/
やったれ、ツイッター!
ツイッター、トランプ氏の投稿表示せず「暴力を賛美」(日経新聞)
ツイッター、トランプ氏の投稿表示せず (日本経済新聞) 【ワシントン=中村亮】米ツイッターは29日、米中西部ミネソタ州での暴動をめぐるトランプ大統
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR