TOP > 国際 > 米国務長官、香港の高度な自治「もはや維持できず」 (写真=ロイター) :日本経済新聞

米国務長官、香港の高度な自治「もはや維持できず」 (写真=ロイター) :日本経済新聞

【ワシントン=永沢毅】ポンペオ米国務長官は27日の声明で、中国が香港への統制強化に向けた新法の制定をめざしているのを受けて「もはや香港が『高度な自治』を維持できるとは誰も主張できない」との見解を示し...

ツイッターのコメント(31)

香港に対する関税や査証(ビザ)などでの優遇措置の見直しにつながる可能性がある。トランプ大統領は週内にも中国への制裁を科す可能性を示唆
☠北京にとっては、織り込み済みというか、アメリカの香港への制裁自体が、香港への嫌がらせとして組み込まれているんでしょう。北京は香港経済に関心はない。北京の思うつぼ。☠

爆w w w
→アジアの金融センターを東京に持ってくるには何が必要か、それを全て即刻実現すれば十分有り得る。
<< 香港が高度な自治を失ったのであれば、貿易上の取り扱いを中国本土と同じにしないと。あくまでも香港に高度な自治が認められていたから特典が与えられていたのだし。>>
全人代による「香港国家安全法」制定方針採択への動きは今後、米国との派遣国争いの大きな火種となることは間違いない。我が国も米国支持か中国支持かの二者択一に迫られる時期が迫ってきている。
恐らく、習近平氏の国賓来日の可否がその踏み絵の第1歩となるだろう。
香港返還前後での台湾独立派とか日本の右派が言っていたことがほぼその通りになったわけだ。
「香港に対する関税や査証(ビザ)などでの優遇措置の見直しにつながる可能性」・・ゲートウエイ消滅か
米国が香港を守る戦略を転換し、「もう面倒だから、香港も大陸並みの扱いにするわ」と表明したってことかな
米国務長官、香港の高度な自治「もはや維持できず」:日経新聞

〈香港に対する関税や査証…などでの優遇措置の見直しにつながる可能性…トランプ大統領は週内にも🇨🇳への制裁を科す可能性を示唆…〉

▲🇨🇳は最早、自由・民主国家の敵❗️

▲🇯🇵政府、企業は🇨🇳から戦略的撤退を‼️
米国が制裁すれば、価値に基づく日米同盟を掲げてきた安倍政権も、より踏み込んだ態度を示す必要があると思います
#英国が責任持つべきです。
北京政府に逆らったら逮捕して政治的に殺すんだろ?そんな恐怖政治を敷いている連中に投資をして来たのは誰なんだよ?西側陣営の資本家たちじゃないか?判断を誤ったね。大切なところで道を間違えたようですね。
米国が香港への優遇措置を外せば香港経済に打撃だ。金融など企業が進出する米国にも痛いが、多くの国営企業が香港市場で資金を調達する北京にとってはもっと痛い。
一国二制度は崩壊するのか?
米国が制裁措置を取れば、中国も米国へ報復する構えで、まさに一触即発の雰囲気…

「香港国家安全法」の制定方針は本日採択される見通しなので、まずは米国がどのように反応するか注目です。

対立悪化すれば、世界各国の株価は下落するでしょうね。
コロナに隠れてる感あるけど。大事なニュースだな
香港に経済的な特別扱いを認めてきた優遇措置は「続けるのに値しない」との認識も示し、中国に重ねて警告した。
英米は歴史の書き換えをすべきでない。中国がアヘン戦争以来続く香港を通じた傀儡政治を終わらせるのは当然の権利であり、日本は明確に中国を支持すべき。
ポンペオ米国務長官は27日の声明で、中国が香港への統制強化に向けた新法の制定をめざしているのを受けて「もはや香港が『高度な自治』を維持できるとは誰も主張できない」との見解を示した。
日本政府は、なぜ香港問題になると無口になるのか?
#当事国は英国です。
関税とビザの優遇がなくなるだけでも経済と人的交流がなくなるわけだから香港は完全に国際都市として機能しなくなるね。
“香港に対する関税や査証(ビザ)などでの優遇措置の見直しにつながる可能性がある。トランプ大統領は週内にも中国への制裁を科す可能性を示唆している。”
我々は一国二制度が崩れ去ろうとしている瞬間を目の当たりにしているのかもしれません。
次にどこに侵略しようとするのか。
「米国は自由で繁栄した香港が専制主義的な中国にとってのモデルになると望んでいたが、いまや中国は自らが香港の手本になったのは明らかだ」
〜香港に対する関税や査証(ビザ)などでの優遇措置の見直しにつながる可能性がある
日本のマスコミはもっと報道すべき。正義感ぶってる芸能人はだんまりなのかな。

米国務長官、香港の高度な自治「もはや維持できず」: 日本経済新聞
香港がさらに悪い方向へ。

「ポンペオ米国務長官…中国が香港への統制強化に向けた新法の制定をめざしているのを受けて「もはや香港が『高度な自治』を維持できるとは誰も主張できない」との見解を…香港への経済的な特別扱いに関して「続けるのに値しない」との認識も…」
香港オワタ(涙)
以上
 

いま話題のニュース

PR