TOP > 社会 > 新型コロナ:宅配・持ち帰りや県内旅行に助成 消費支援へ対象追加  :日本経済新聞

新型コロナ:宅配・持ち帰りや県内旅行に助成 消費支援へ対象追加  :日本経済新聞

42コメント 登録日時:2020-05-24 00:02 | 日本経済新聞キャッシュ

新型コロナウイルスの影響で落ち込んだ需要を喚起するため検討中の支援策で、政府は食事の宅配や持ち帰りなどのサービスを助成対象に加える方針だ。感染の再拡大を招かないよう、まずは人の接触が少ないサービスの...

ツイッターのコメント(42)

同じ内容が他のニュースサイトでも言われているけど、日経のタイトルだと大分印象が変わってくると思う🤔
>旅行や観光の助成では、まず利用者の居住地と宿泊地が同じ都道府県内のツアーなどに限定し、1泊2万円を上限に割り引く。

都民はどこ行くんか?奥多摩とか離島とか?( 一一)
片道3時間くらいかかる南房総への旅行が奨励されそうになっている一方で、15分くらいで行ける守谷のホームセンターに行くのは自粛しなきゃいけないという状況、結構直感に反するものがあるなあと感じますね…
東京都民、割と恩恵薄…?🙄

利用者の居住地と宿泊地が同じ都道府県内のツアーなどに限定し、1泊2万円を上限に割り引く
→越境通勤者は定期的なPCR検査を義務付けるべきだと思う。
これいいね
旅行や観光の助成では、まず利用者の居住地と宿泊地が同じ都道府県内のツアーなどに限定し、1泊2万円を上限に割り引く
>旅行や観光の助成では、まず利用者の居住地と宿泊地が同じ都道府県内のツアーなどに限定

ますは、近くの住民で地域の飲食店や娯楽施設を利用して活性化していく方向ですね
この機会をうまく活用できれば、商店街などローカルエリアでの経済圏が復活するかもしれないですね
従業員や客同士の接触が少ないテークアウトや宅配も助成対象に加える。
旅行や観光では、まず利用者の居住地と宿泊地が同じ都道府県内のツアーなどに限定し、1泊2万円を上限に割り引く。
一連の助成は早ければ7月から始める計画だそうだ。
県内旅行からですか。
さて、どこで使おうかな?
神奈川県民としては、箱根に行けってことだな(あるいは湯河原、真鶴)。お雇い主さまから旅行自粛的なお達しあるのですぐには無理だが。
やるなら利用率が高まるように認知向上させてほしいし、使い勝手がかなりよくしないと何の助けにもならないと思う。
マイナンバーカードみたいに…
7月からか。取りこぼしないよう活用しよう。
居住地と同じ都道府県内の旅行を推奨してしまうと
1宿泊する施設内で行動制限は行えたとしても、箱根や鎌倉などの観光地にはたくさんの人が集まってしまう。
結果として新型肺炎感染拡大リスクを高めてしまうのではないか。
「コンサートは無観客でネット配信するライブも対象に加える。チケット代金の2割分のクーポンなどを配る。」

スポーツイベントの配信にも適用してほしい!
宅配・持ち帰りに最大1000円分のポイント付与。

最短7月からとのこと。

詳細わかりませんが、高還元率かつ使用回数青天井ならインパクトは大きそう。
出前館まだまだ国策銘柄としていけそうですね🚀
意外と柔軟な対策だなあ|
それよりもキャッシュレスポイント還元を10%にして来年末くらいまで延長して欲しい・・
宅配・持ち帰りにポイント/都道府県内の旅行割引:政府、消費支援へ助成対象追加 政府は食事の宅配や持ち帰りなどのサービスを助成対象に加える方針だ。7月中にも始める。1次補正予算「Go Toキャンペーン」の一環で,利用者に1人あたり最大1000円分をポイントなどで還元
先ずは給付金や助成金を行き渡らせないとね💦多摩市在住だけどマスクはやっと昨日届いたし、郵送での申請用紙はまだ来ていない💧
第2波を抑えるために、宅配、県内旅行、ライブのネット配信に助成
キャッシュレス還元事業が来月末までになりますがこちらはこのまま終了という感じでしょうか
都道府県の旅行…難し過ぎる…
利用者に1人あたり最大1000円分をポイントなどで還元する。
旅行や観光の助成では、まず利用者の居住地と宿泊地が同じ都道府県内のツアーなどに限定し、1泊2万円を上限に割り引く
“2020年度1次補正予算で約1.7兆円を計上した「Go Toキャンペーン」の一環で実施する。” この予算案通っちゃってたんだな…/
皆さん、おはようございます。日本経済新聞に素晴らしい記事がありました。
「Go Toキャンペーン」

昨日に引き続き、小僧寿しの子会社であるデリズに追い風ですね。株主の皆さんで力を合わせ、どんどん宣伝していきましょう!
政府は食事の宅配や持ち帰りなどのサービスを助成対象に加える

人の接触が少ないサービスの利用を促し、消費回復と感染「第2波」抑制の両立をめざす

7月中にも始める

Go Toキャンペーンの一環で実施
「利用者に1人あたり最大1000円分をポイントなどで還元」

消費者支援のためには黙って消費税を引き下げれば良いこと。その方が行政の負担も少なくて済むだろう。わざわざポイント還元によって、一部利害関係者を利することを目指しているように思えてならない。
感染の再拡大を招かないよう、まずは人の接触が少ないサービスの利用を促し、消費回復と感染「第2波」抑制の両立をめざす。7月中にも始める
道内旅行行きたい!
スタートは7月を予定かぁ。
感染拡大で再自粛にならなきゃいいなぁ。
お金と違ってポイントは消費を前提に付与されるので、経済の活性には地味に有効なのかもしれない。

マイナポイントはいつ表舞台に出てくるのかなあ。マイナンバーカード早く普及しないかなあ。
おはようございます😃
本日も良い日曜になりますよ〜に(∩^o^)⊃━☆゚.*・。
需要喚支援策として食事の宅配や持ち帰りなどのサービスを助成対象に加える。
感染の再拡大を招かないよう、まずは人の接触が少ないサービスの利用を促し、消費回復と感染「第2波」抑制の両立をめざす。 
7月中にも始める。
国内旅行?自粛なのに?→
目的と違うことに使いだしたw

旅行関係 買おうと思ったけど、よく考えないとなぁ
>利用者の居住地と宿泊地が同じ都道府県内のツアーなどに限定し、1泊2万円を上限に割り引く

🤔🤔
外食:テイクアウト、宅配に1人あたり最大1000円分ポイントなど還元
旅行:同じ都道府県内限定1泊2万円を上限に割引
コンサート:無観客ネット配信ライブのチケット代金の2割分のクーポン配布
日経新聞の最新のニュースです、
日経新聞の最新のニュースです、
88888888888888888888888
以上

記事本文: 新型コロナ:宅配・持ち帰りや県内旅行に助成 消費支援へ対象追加  :日本経済新聞

いま話題の記事