TOP > 社会 > コロナ禍、日本人は悲観的「最悪の状況なお」82% ボスコン調べ  :日本経済新聞

コロナ禍、日本人は悲観的「最悪の状況なお」82% ボスコン調べ  :日本経済新聞

100コメント 2020-05-08 11:11  日本経済新聞

ボストン・コンサルティング・グループは、新型コロナウイルスをめぐり世界9カ国で実施した消費者意識調査の結果を公表した。日本は感染状況や景気の落ち込みについて「最悪の状態は脱していない」との回答が82

ツイッターのコメント(100)

@nihon_tradition
対応に不満な人の意見の統計をとったなんて言ってません。コロナはまだまだこれからが怖いんだ、と思ってることを悲観的と言ってるんです。
神経質で、衛生観念が高い結果、感染者も少ないし、死者も少ないように思える。悲観的も悪いことばかりじゃないかと>
むむむ。こちらも日本が1位。>
そらまあ、他国は規制緩和に向かう中、こっちは自粛真っ最中だからね。
世界と比べてマシというが、多くの人は世界なんて見てないから。
日本人はびっくりするくらいミクロの世界で生きてる
世界でも有数なクレーマー国民であることがまた証明されてしまった。
国民性でるなあ
これまでの生活の中では疫病のリスクをそれほど意識せずに済んでいた(?)ことも影響しているでしょうか。 --
これはもうほんとに衝撃的で、マスコミの暴走が如何に害悪になったかを示している。日本のマスメディアは一度徹底的にぶっ壊す必要がある。
政府のせいでは……?
"新型コロナの感染拡大をうけて日々の生活スタイルを変えたとする消費者は日本が73%で、英国(85%)やイタリア(83%)を下回った。危機感は強くても、慣れ親しんだ暮らしを変えることにためらいを感じる消費者が比較的多い現実が浮かび上がる"
楽観的な人よりも悲観的な人の方が物事を正確に把握しているって話をどっかで聞いたような。
安倍政権も維新も無茶苦茶だからだ!

「米国(57%)や中国(26%)を上回り、調査した9カ国で最も悲観的な傾向が強かった。」
他国のことはわからないから、比較は参考程度に考えるべきだろうとは思うけど、興味深くはあります。
悲観的な心理と楽観的行動。
結局のところ、政府が国民から信頼できないような事ばかりやってるから、こういう風に思われるんじゃないの?
日本人は、遺伝子レベル(セロトニントランスポーター遺伝子)で悲観的なことは有名。
にも関わらず、こんなに国債発行していて、もはや返せないレベル1000兆円まで膨れ上がる。
何とも不思議な人種である。
マスメディアがせっせと不安を撒き散らした結果なのか、それとも元々ゼロリスク信者が多いのか...
それでいて自分の行動は変えてないのが73%で1位と言うのも妙な話だなぁ。
日本人は複雑怪奇なり。
悲観的だからダメ!と条件反射的に受け取る人が多そう。でも悲観的だと、慎重に現実を捉え物事を進められるから日本人のメリットだと思う。
逆に今、楽観的過ぎると危険では?
※ちなみに僕は楽観的だから特に気をつけている

»
これは当然でしょう。

現在の感染状況と有効と思われる対策、出口戦略が示されてないもの😅
マスク2枚すらまともに届けられない国だから…
首相がアレでは悲観的にもなるだろ。
当然の結論だと思う。
日本人は神を信じないばかりか、統計も分からないので、ゼロリスク思考に陥る。
もっとも悲観的なのに、行動は変えようとしない。正しく怖がらず、ただ恐れて過ぎるのを待つだけ。
要するに、この国が出してくる数字をみんな信用していない、ということ。
---
調査対象国にブラジルも含めて聞いて欲しかったな〜
完璧主義の度が過ぎるのだと思いたい。
感受性は高く、変動力はあまりない…
そんな具合なのか。
これとても問題だと思う。政治と報道の要因がとても大きいのでは。どうすればいいかという答えはないのだから、失敗は当たり前。隠さずに起動修正しながら前進することを良しとしないと、前を向けなくなる。

 ボスコン調べ
"日本は緊急事態宣言の発令が他国より遅かった。検査体制の整備でも後れを取っており(社会全体で)どれだけ適切に対処できているのか図りかねている"
 
これなんだよー
危機感抱く人の割合に対し、それで自分の生活を変える人はマイナスの日本人、危機感なくても、自分の生活を変えようとする人がプラスで上回る欧米人。いつも言っていますが、どっちが集団主義かがよくわかる。日本は同調圧力が強いと言っても欧米の圧力の方がはるかに強い。
世界有数の死者の少なさなのに世界一悲観的って…テレビに影響されすぎ!

ここまで来ると、自粛の反動での爆発的な消費増に期待するしかないと思ってたんだけど、マスコミとコロナ脳は不安を煽り続けるし、貯金大好きな国民性だし、みんなお金使わないんだろうなぁ…
“同社の津坂美樹マネージング・ディレクターは「日本は緊急事態宣言の発令が他国より遅かった。検査体制の整備でも後れを取っており(社会全体で)どれだけ適切に対処できているのか図りかねている」と指摘する。”
対策がマスク2枚配布、それすらまともに配りきれない政府が仕切ってれば、今後さらなる「最悪な状況」を悲観するのも当然。
悲観的というか、まあ、そうだよな😔
あまりにも周りに感染者がいないから、ウィルスに対する過剰反応を起こしてる。外出しないことが最善の感染症対策だと思ってるし、感染者0に出来ると思ってるコロナ脳。
思考停止。
緊急事態宣言を全都道府県に拡大した直後、4月18-20日時点の調査、という点を割り引いても、何を信じ何をあてにしたらいいのか分からない人が多いことの反映ではある。
日本人は慎重なのか?ネガティブなのか?
マスメディアの影響とか国民性とか言ってる人がいるけど、公文書改竄、隠蔽、不正が散々あったわけで、それがデフォなのみんな知ってるわけで、出てくる数字も信用されるわけなかろう。
嘘でしょ?
記事中にある通り、正しい比較は難しいのはあるけど、そもそも最悪の状況になってすらないよね??
過度の外出自粛要請が最悪というのなら間違ってないけど。
不安な気持ちが、より不安な気持ちを掻き立てる。
危機感は強くても、慣れ親しんだ暮らしを変えることにためらいを感じる消費者が比較的多い現実が浮かび上がる。

(2020/05/09)
評価してる人頭悪いか精神的に追い詰められすぎじゃない?アメリカが今の日本の状態ならえ?人死んでなくない?余裕じゃん!みたいな感じだと思うよ
日本は緊急事態宣言の発令が他国より遅くて、検査体制の整備でも後れを取ってるけど、感染者数も死傷者数も他国より少ないんですよね。わかります。
---
にわかには信じ難い調査結果。世界でも人口あたりの死亡率は超低く抑えたままなのに。深刻になり過ぎて自縄自縛。アベノマスクのガッカリ感が不安を増やしたか。現場の努力に政治のコミュ下手が足引っ張ってる。本当はもっと大丈夫なはず。
ヤバイとは思ってるのに
生活変えてない。

大丈夫か日本人w

 ボスコン調べ  :日本経済新聞
日本って昔から死に美徳を求めたりするところあるけど、
最近は悲劇のヒロイン症候群な気がするな💦

前向きに生きましょう!!
日本人の現況を考えたらトラブルに対しての前向きさがもっとあっても良いかと
圧倒的に欧米より死者が少ないのにこの認識は異常だと思わないのかな?
これ、日本人は、不安を感じやすい脳だから。当然の結果だと思います
まだ最悪の状況になってない、って認識なのですが。相当なズレがあるみたいね。
もっと見る (残り約50件)
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR