11月開催予定のCOP26延期 気候変動「大きな脅威」 (写真=ロイター) :日本経済新聞

【ブリュッセル=竹内康雄】新型コロナウイルスの感染拡大を受け、国連と英政府は1日、国際的な地球温暖化問題を話し合う第26回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP26)を11月から延期すると発表した

ツイッターのコメント(12)

エスピノサ事務局長は
「(新型コロナは)人類が直面する緊急の脅威だが、最も大きな脅威は気候変動であることを忘れてはならない」と訴えた。
COP26延期。難しいけど、環境には今のほうがいいだろうな。
京都会議以来の大人数の大会は難しくなるかもしれない。他の方法を考えなければならない。
ただし、コロナウイルス問題でCO2排出量がかなり減っており、そこだけが救いになっている。
気候変動地球環境問題をも吹き飛ばす新型コロナウイルスは地球最強説。
「(新型コロナは)人類が直面する緊急の脅威だが、最も大きな脅威は気候変動であることを忘れてはならない」
---
コロナの影響で「空気キレイやん」「川もキレイやん」って喜んでいるのも今に限った話。専門家の憂慮は続きます。そして……11月開催予定のCOP26延期決定。
(T-T)
「(新型コロナは)人類が直面する緊急の脅威だが、最も大きな脅威は気候変動であることを忘れてはならない」と条約事務局長。マスク増産はやめといたほうがいいですか?/
11月に英北部スコットランドの最大都市グラスゴーで開かれる予定だった、(第26回国連気候変動枠組み条約締約国会議)の延期が決まりました。新型コロナウイルスの影響が早くも第4四半期のイベントにまで及び始めています。闘いはまさしく長期戦の様相です。
COPも含めて不要不急の移動の制限が最強の温室効果ガス削減対策と証明することになりますね
11月のイベントも延期って、、、
エスピノサ事務局長は「(新型コロナは)人類が直面する緊急の脅威だが、最も大きな脅威は気候変動であることを忘れてはならない」と訴えた。

その通りだと思う。
以上
 
PR
PR