TOP > 社会 > 在宅勤務「嘘ない組織」で成果 サイボウズ青野慶久社長  :日本経済新聞

在宅勤務「嘘ない組織」で成果 サイボウズ青野慶久社長  :日本経済新聞

32コメント 登録日時:2020-03-27 02:29 | 日本経済新聞キャッシュ

――新型コロナウイルスの感染拡大を受け、全社員に在宅勤務を求めました。 「不都合はない。普段から各自のスケジュールをグループウエアで公開し、顧客やタスクリストも共有している。社内でコミュニケーション...

ツイッターのコメント(32)

「仕事をしていないのにしているという嘘をつくのはなぜかと考えると、自分を守るためだ。」!! /
“アホはいいけど、嘘はダメ”、隠さない風土。情報共有の徹底。
在宅勤務は2010年から、10年かー

 サイボウズ青野慶久社長: 日本経済新聞
「在宅勤務していると(世間に)嘘をついている組織」な旧弊社はどうすればいいですかね?
「情報隠すメリットー隠すコストー隠すデメリット」vs「情報共有するメリットー共有するコストー共有するデメリット」
隠すコストとデメリットは増加傾向。共有するコストは減少傾向でメリットは増加傾向。もはやどっちがいいか比べるまでもない。
やり方なら教えますけど。
良い記事だと思って伝えたいのなら、このURLを紹介すればいいと思うんだ。
本文まで読めば、そうあるべきだと賛同する。ただ、嘘をつくのがダメというより、嘘をつく必要のない組織をつくるべきではないか。嘘をつくのは、そうせざるを得ない状況がまだ残っているのだから。
「組織に失敗を詰め、人事評価でマイナスにする文化があると、人は嘘をつく」
インフラよりも文化の方が重要。企業文化は戦略に勝るってことですね。
サイボウズに再イン!したけど、、、、さっそくほぼ寄り天の件。。。
いいね。
「嘘をつかない、隠さないという組織風土にしていくのが大事だ。『アホはいいけど、嘘はダメ』がスローガン。
やっぱサイボウズ好きだわ
在宅できる会社はいいなぁ
うちは難しい
紙大好きな会社だから家で資料ないと仕事にならないって部署もあるし、うちの部署はそもそも時期的に無理(´・ω・`)
遅刻した理由が前日に飲み過ぎて寝坊したならアホだけど、仕方ないねで済む。

体調が悪いなど嘘で隠すのはダメ。

www
このスローガンいいですね😉

『アホはいいけど、嘘はダメ』がスローガン。例えば、遅刻した理由が前日に飲み過ぎて寝坊したならアホだけど、仕方ないねで済む。体調が悪いなど嘘で隠すのはダメだと徹底している。
サイボウズ青野慶久社長: 日本経済新聞

やっぱり「組織の在り方」が1番重要と再認識しました
「アホはいいけど、嘘はダメ」
参考になる話。
誰かが疑い出す事で起きる負の連鎖。任せ切る意識が大事かも。
> 申請が必要で、仕事の成果を報告するよう求めていた。だが情報共有して嘘をつかないという風土があれば、これらは不要で無駄なマネジメントコストがかかるだけだと分かり、やめた
恐らく内勤の在宅勤務は本当にその人が必要かわかるので良いと思う。また働き手もお金だけを求めてた場合、自宅に仕事を持って来ることを極端に嫌がる。
情報共有の重要性。「アホはいいけど、嘘はダメ」とはおもしろい。在宅勤務だけじゃなくて、有給とか家庭の事情で人が抜けるときなんかも対応可能。対面でなんとなくできていた情報共有を可視化する時代。
重要な指摘→在宅勤務で社員が本当に働いているのか疑問だという声はよく聞く。仕事をしていないのにしているという嘘をつくのは、自分を守るためだ。組織に失敗を詰め評価でマイナスにする文化があると、人は嘘をつく
 在宅勤務「嘘ない組織」カギ:日経
成功するかどうかは拘束時間ではなく裁量労働での成果の測り方なのではと。
仕組みだけじゃなくて風土も大事ってことか / (日本経済新聞)
「生産性は今のほうが圧倒的に良い。多様な働き方を認めることで、モチベーションが高まる。定着率も上がる。人材採用の面でも切り札になっている」
多様な働き方を受け入れると
連携しなければそれぞれの仕事は成り立たない
そうなると情報共有が徹底される
在宅勤務「嘘ない組織」カギ サイボウズ社長 青野慶久氏:朝刊経済面から
日経新聞から在宅勤務について取材がありました。ネット時代には、公明正大な文化を創り、徹底的に情報共有することが、生産性を高める鍵だと考えています。
日本の大企業にこの会社のような社風を取り入れるのは無理だろう。
記事には嘘の無い組織風土が前提とあり、生産性以前にまさしくそれだと思いました。

ただし組織風土はトップの体現から始まるものなので、トップが嘘の無い人物という条件を考えるとなかなか難しいですね。
アホはいいけど嘘はダメ。
在宅勤務が進んでいる企業は働き方改革が弊社より2週ぐらい先行してる印象
表面だけでなく根本原因を突き詰めなきゃいけないですね。
以上

記事本文: 在宅勤務「嘘ない組織」で成果 サイボウズ青野慶久社長  :日本経済新聞

いま話題の記事